• PS3
  • 360
  • 海外ニュース

強烈な描写が気になる総合格闘技ゲーム「Supremacy MMA」

松井 悠(編集部) 2011-02-24

505GAMESKUNG FU FACTORYが現在開発中の総合格闘技ゲーム「Supremacy MMA」。E3 2010で話題を呼んだ過激な描写が納められたムービーをご紹介します。

さらに、Youtubeオフィシャルチャンネルでは、'The Real Deal' Diehl VS Dexter 'The Destroyer' Wright の試合動画が公開されています。

総合格闘技ゲーム初の女性選手も登場するという「Supremacy MMA」。その名の通り総合格闘技ゲームの至高となることができるのか、今から楽しみですね。
北米圏での発売は、2011年5月を予定、ハードウェアはPlayStation3、Xbox 360での発売が決定しています。

Supremacy MMA公式サイト
http://www.supremacymma.com/
筆者紹介/ 松井 悠 (編集部)
フリーライターとして1996年より活動。得意なゲームジャンルは、Player VS Playerのゲーム全般。 デジタルゲームを競技として捉える「e-sports」の普及のため、IGDA日本デジタルゲーム競技研究会世話人、世界最大のデジタルゲーム競技大会World Cyber Games日本プロデューサーや、中韓政府主催のInternational E-sports Festival日本プロデューサーを務める。 2011年より、オンラインゲーム「C9」公認ナビゲーター。2012年より、「Red Bull 5G」プロジェクトアドバイザー。近著に「デジタルゲームの教科書」、「デジタルゲームの技術」(いずれもソフトバンククリエイティブ刊)。

この記事に対する反応

左右ボタン・マウスホイール・左右キーで選択、画像クリックでズーム(可能なら)、×アイコン・ESCキーでクローズ