http://btoshop.jp/2016/11/25/4562469770642/100万匹の羊https://play.google.com/store/apps/details?id=com.frecre.eikomusBFKhttp://eigomonogatari.com/
  • PC
  • 連載
プロゲーマーファイティン!

台湾プロゲーマー Sen選手・Leaf監督インタビュー

スイニャン(フリーライター) 2011-09-14
プロゲーマーファイティン!

これまで「プロゲーマーファイティン!」では韓国のプロゲーミング事情について紹介してきましたが、実は台湾も韓国と同じようにプロゲーミング文化が根付いています。

そして今回『東京ゲームショウ2011』内のイベントで、台湾のスタークラフト2プロゲーマーSen選手とLeaf監督が来日することになりました。実は8月に彼らがプライベートで来日した際にインタビューを取らせていただいており、本来は先に台湾プロゲーミング界の紹介をしたかったのですが、正式来日に合わせてインタビューを先に掲載することにしました。なお、今回のイベントはリアルタイムで配信されるそうなので、会場に行かれる方はもちろん行かれない方も、これを読んでおけばさらに楽しめること間違いなしです!

楊家正 Sen
種族:ザーグ 生年月日:1987年1月15日
主な経歴:『NASL Season1』3位、『BlizzCon 2011』台湾代表、『WCG 2011』台湾代表
張宇 Leaf
種族:プロトス 生年月日:1983年9月27日
主な経歴:『Razer SC2 Tournament』優勝

海外を飛び回るSen選手のプロゲーマー生活

-プロゲーマーになったきっかけは何でしたか。

Sen:スタークラフト2を始めた当初は、ただゲームが楽しくてやっていました。ところが大会でよく勝つようになって、Fnatic ※という海外チームから日本円にして月5万円ぐらいの給料で契約しないかと誘われたんです。これは台湾でのアルバイトの給料とだいたい同じぐらいで、当時大学生だった僕にとっては悪くない給料でした。

Fnatic・・・カウンターストライク1.6をはじめ、さまざまな種目の選手が所属する巨大プロゲームチーム。スタークラフト2のプロチームは2010年4月に結成された。

-ではFnatic時代はどんなプロゲーマー生活をしていましたか。

Sen:僕がFnaticに入ったのは大学4年生の時でした。海外大会がある時は教授の許可を取って休んだりもしましたが、基本的に4年生は授業が少ないので活動もしやすかったですね。練習はほとんど家でしていました。ただ家のインターネットの速度が遅くて、仕方なく引っ越す羽目になりましたけどね(苦笑)

-海外の大会にたくさん出場していますが、何か印象に残っていることはありますか。

Sen:やっぱり一番印象に残っているのは『NASL 』※というアメリカの大会ですね。そこで韓国プロゲーマーのST_July選手に勝って3位になりまして、これが僕の経歴の中で一番良い成績なんです。実はその1か月前に『DreamHack 』※というスウェーデンの大会でST_July選手に負けていたので、リベンジできたという意味でも印象に残っていますね。

NASL・・・『North American Star League』の略称。北米で開催されている賞金総額10万ドル規模のスタークラフト2大会。リーグは13週間にわたって行われ、最終的にベスト16のオフライントーナメントにより優勝者が決まる。
DreamHack・・・スウェーデンで夏と冬の年二回で開催されているコンピューターフェスティバル。世界最大規模のLANパーティとしてギネスブックに認定されている。2010年冬からスタークラフト2の大会も開催されるようになった。

-海外選手の中で仲のいい選手がいれば教えてください。

Sen:ウクライナのWhite-Ra※選手と一番仲が良いです。スタークラフト1時代からずっと知り合いで、実はNASLのあと、他の試合の準備のために1か月ほどアメリカでWhite-Ra選手と一緒に生活していたんですよ。そのぐらい、彼とはとてもいい友達です。

White-Ra・・・ウクライナ出身で30代の既婚者プロゲーマー。現在は台湾のTt Esports所属としてさまざまな世界大会で活躍している。

オンラインゲーム会社ガマニアが運営するプロゲームチーム「Gama Bears」

-まずLeaf監督は、どんな経緯でGama Bearsの監督になったのですか。

Leaf:私はスタークラフト1時代から10年以上ゲームを続けてきたので、スタークラフト関係の仕事に就けたらいいなとずっと思っていました。そして今年、台湾プロリーグ『TeSL』でスタークラフト2のリーグが開始されることになり、ガマニアはGama Bearsの監督になる人材を探していたんだそうです。実はSenがもともとガマニアの人と知り合いで私を推薦してくれまして、監督業のオファーを受けた時は本当にうれしかったですね。

-ではSen選手はなぜFnaticと再契約をせず、Gama Bearsと契約したのですか。

Sen:Leafさんと大親友ですから(笑)まあそれはともかく色々と考えたんですけど、Fnaticは海外のチームなので、練習する時は一人でやらなければならず正直つまらないんですよ。ガマニアなら練習室でみんなと一緒に練習できるので、それが良いなと思いました。でも一番の理由は、やっぱり台湾プロリーグ『TeSL』に参加したかったからです。『TeSL』は毎週試合がありますからね。海外の大会はそんなに多くないですし、ちょっと忙しいぐらいの方が良いんじゃないかと思い、Gama Bearsに入りました。

-現在Leaf監督は具体的にどのような仕事をしていますか。

Leaf:スタークラフト2に関する仕事は全体の50%ぐらいですかね。選手たちを訓練する仕事や選手の代わりに海外の有名な選手のリプレイを集める仕事、それから試合のスケジュール管理などをしています。スタークラフト2以外の仕事も半分ぐらいあって、海外のスポンサーと連絡を取ったり、他のチームと連絡を取り合ったりすることもあります。あとは選手の生活管理ですね。宿舎の掃除をしたり門限を守らせたりと、お母さんみたいなこともしてるんです(笑)

-台湾プロリーグ『TeSL』の放送で試合の合間によく選手に話しかけていますが、主にどんなことを話しているのですか。

Leaf:試合の直後には、その試合の内容について話しています。チーム戦なので同じ選手が1日に2回出場する可能性もありますから、その試合の良くなかった点について注意したりします。負けた時はもちろん、勝った場合でもそれは同じです。他には相手のプレイスタイルについて話すこともありますね。例えば、相手は序盤からかなり攻撃的な選手だから次に当たった時は気をつけろ、などという感じでアドバイスしたりしてます。

-現在Sen選手はGamaBearsではどんなプロゲーマー生活をしていますか。

Sen:今は宿舎でチームメイトと一緒に生活しています。Gama Bearsの午前中の練習時間は朝9時から昼までで、午後2時から2時半までは体を鍛えるためのスポーツの時間になっています。そして2時半から夕方6時まで、再び練習をします。夜は自由時間ですが、何だか学生みたいな生活で僕はとても気に入っています。

親友としてのSenとLeaf

-二人はもともと仲が良いそうですが、どのように仲良くなったのですか。

Sen:僕らはスタークラフト1時代から10年ぐらいずっと友達ですね。

Leaf:もちろん同じRushクランのメンバーとして仲が良かったんですが、他の人より仲が良い理由は、実は私たち二人は2004年ごろ海外チームMYMのメンバーでした。私はチームの中の主軸選手ではなかったので給料はほとんどもらえず賞品だけでしたが、Senは給料をもらっていました。

-いっしょに遊ぶときは主に何をしますか。

Leaf:私の日本留学時代はあまり遊べなかったんですけど、その前はよく遊びに行ったりしていましたね。

Sen:そうですね。よく、おいしい店を探したりしていました。

-今は監督と選手の関係になりましたが、気分はどうですか。

Sen:最初はちょっと変な感じだったんですが、今は仲の良い友達が監督だと会社とコミュニケーションが取りやすくていいと思っています。

Leaf:実は今のスタークラフト2の選手は、ほとんどが前から知り合いなんですよ。例えば僕のチームのCroly選手とも10年ぐらい前から知り合いなんですが、何も変わらないですね。今も仲のいい友達ですよ。

二人にとって日本とは

-Sen選手は初来日とのことですが、日本の印象はどうですか。

Sen:台湾と比べて、みんなファッションが平均的におしゃれですよね。ヘアスタイルもきれいだし。オタクみたいな男の人は意外と少ないと思いました(笑)

-もし日本のことで何か興味を持っていることがあれば教えてください。

Sen:特に日本のことというわけではないですが、僕は基本的においしいものが大好きなんです。日本食なら、ラーメンや海鮮丼などが好きです。他にも日本で食べたいものが本当にいっぱいあるんですが、全部食べるには時間が足りなくてちょっと残念です。

-Leaf監督は日本での生活はどうでしたか。何か思い出話などがあれば聞かせてください。

Leaf:日本に1年半留学していたので、思い出はちょっと多すぎますね。スタークラフトに関する思い出に絞って話すと、日本のスタークラフトユーザーはみんな本当に親切でした。実は日本語学校の学生が日本人と交流するのは、けっこう難しいものなんですよ。出会う日本人の年齢もバラバラだし、趣味などもそれぞれ違いますからね。そういう意味では趣味が同じだと交流しやすいと思います。感謝したい人は本当にいっぱいいますが、特にChrono※さん ですね。もしChronoさんと出会っていなかったら、たぶん私はスタークラフトの大会には出なかったと思います。

Chrono・・・FPSからRTS、MMORPGまでさまざまなゲームをプレイしてきたPCゲーマー。英語が得意で、日本に興味を持つ海外ゲーマーとの交流も率先して行っている。世界のプロゲーミング界にも詳しいeスポーツファン。

-帰国後も日本の選手と交流したり、日本の大会を観たりしていますか。

Leaf:nemuke ※さんとkurOa※さんとはカスタムでゲームしました。nazomen※さんともゲームしたことがあったと思います。最近韓国サーバーと台湾サーバーが統合されたのでkurOaさんに私のアカウントを教えたんですが、kurOaさんは韓国台湾サーバーのアカウントを持っていないんですよね(苦笑) 日本の大会に関しては、最近は忙しいので見られないですね。ただmatsujun※さんのサイト「StarCraft 2 JP Community」はよく見ますよ。試合内容は分からないですけど、結果だけは一応チェックしてます。

nemuke・・・日本のスタークラフト2選手。『WCG 2008』エイジオブエンパイア日本代表。その他ウォークラフト3でも国際大会に出場するなど、オフライン大会の経験豊富な日本を代表するRTSマルチプレイヤー。
kurOa・・・日本のスタークラフト2選手。『WCG 2010』スタークラフト1日本代表。『Razer SC2 Tournament』でLeaf監督(当時SorrowRush選手)と熱戦を繰り広げ話題に。先日も『SJC Twitch TV Cup Series1 決勝トーナメント』で優勝した実力派。
nazomen・・・日本のスタークラフト2選手。『WCG 2010』スタークラフト1日本代表。実力もさることながら、その個性的なキャラクターで日本のみならず海外でも人気を博している超有名選手。解説者としても活動中。
matsujun・・・「StarCraft 2 JP Community」の運営者。他にもさまざまなRTSコミュニティを運営するなど日本RTS界のアイコン的存在。大会実況者としても有名で、今回『東京ゲームショウ2011』の特別イベントでも実況を担当する予定。

-日本の選手で印象に残っている選手はいますか。理由も教えてください。

Leaf:やっぱりkurOaさんですね。彼は何だか普通の日本人とちょっと違う感じがするんですよ。確かアメリカに住んでいたことがあるって聞いきた気がするんですけど…言葉遣いが悪いところも含めて、本当に面白い人だと思います(笑) ゲームの実力?悪くないと思いますよ!

-最後にGAMER’S EXPRESSの読者の皆様へメッセージをお願いします。

Leaf:スタークラフト2は本当に面白いゲームです。プレイするのはもちろん見るだけでも面白いので、機会があれば私たちの試合を一度見てもらいたいですね。

Sen:そうなんですよ。野球をしない人がプロ野球を楽しく見られるのと同じような感じなので、スタークラフト2の試合も気楽に見てもらえるとうれしいです。

二人のことがもっと知りたい!二人に会いたい!

冒頭にも書きましたが、9月17日(土)12時半より『東京ゲームショウ2011』内のRazerブースにて、スタークラフト2の特別イベントが開催されます。生のSen選手とLeaf監督が見られるまたとないチャンスですので、お時間のある方は行ってみてはいかがでしょうか。会場には行かれないという方も、配信がありますのでご心配なく。楽しみなイベントがもりだくさんですので、詳しくは公式ホーム―ページ(http://www.solidray.co.jp/Exhibition/TGS2011/TGS2011_SC2.html)をご覧ください。

また「Starcraft Times」(http://sc-times.net/)にてスタークラフトプレイヤー向けに別途行ったインタビュー(http://sc-times.net/item/4373)も掲載してありますので、合わせてご覧いただければと思います。

筆者紹介/ スイニャン (フリーライター)
貿易会社を退職後、単身韓国へ留学。韓国人男性と結婚し5年間の韓国生活を経て、現在は日本在住。在韓中にプロゲーマーにハマり、ニュースサイト『starcraft times』の運営メンバーの一員として、記事翻訳や試合結果速報の執筆など、幅広く担当している。他にビジネス通訳や翻訳の経験もあり、中韓政府主催のe-sports大会、International E-sports Festival日本代表チームの通訳やNHKのe-sports特番翻訳字幕などを手がけた。またスタークラフト女子クラン『SGs』の顧問役兼メンバーとしても活動中。
http://sc-times.net/

プロゲーマーファイティン!

韓国で子供たちの憧れの職業であるプロゲーマー。彼らのゲームに対する真剣なまなざしはスポーツ選手そのものである。試合中の魅せるプレイや勝利後のセレモニーは、まさにエンターテイナーといえるだろう。それでいて試合が終わると普通の若者に戻る彼らは、芸能人よりずっと身近な存在。魅力たっぷりの韓国プロゲーマーの世界にどっぷりハマったスイニャンが語るe-sports事情。

【韓国強豪LoLチームROX Tigersインタビュー特集】GorillA選手「プロゲーマーという職業に就けて幸せです」

韓国のLeague of Legends(以下LoL)チームの中でもトップレベルの強さを誇るROX Tigers。そんな名門チームが最近、海外のLoLファンにも自分たちのことをもっと知ってもらいたいという思いから、英語と日本語の公式ツイッターアカウントを開設。

【韓国強豪LoLチームROX Tigersインタビュー特集】Peanut選手「LoLで記憶に残る選手になりたい」

韓国のLeague of Legends(以下LoL)チームの中でもトップレベルの強さを誇るROX Tigers。そんな名門チームが最近、海外のLoLファンにも自分たちのことをもっと知ってもらいたいという思いから、英語と日本語の公式ツイッターアカウントを開設。

【韓国強豪LoLチームROX Tigersインタビュー特集】Cry選手「自分さえ頑張ればチャンスはいくらでもある」

韓国のLeague of Legends(以下LoL)チームの中でもトップレベルの強さを誇るROX Tigers。そんな名門チームが最近、海外のLoLファンにも自分たちのことをもっと知ってもらいたいという思いから、英語と日本語の公式ツイッターアカウントを開設。

【韓国強豪LoLチームROX Tigersインタビュー特集】Kuro選手「LoLは観戦も楽しいので試合を見てほしい」

韓国のLeague of Legends(以下LoL)チームの中でもトップレベルの強さを誇るROX Tigers。そんな名門チームが最近、海外のLoLファンにも自分たちのことをもっと知ってもらいたいという思いから、英語と日本語の公式ツイッターアカウントを開設。

【韓国強豪LoLチームROX Tigersインタビュー特集】PraY選手「丸4年という経験が僕をトップクラスに押し上げてくれた」

韓国のLeague of Legends(以下LoL)チームの中でもトップレベルの強さを誇るROX Tigers。そんな名門チームが最近、海外のLoLファンにも自分たちのことをもっと知ってもらいたいという思いから、英語と日本語の公式ツイッターアカウントを開設。

  • 連載

【韓国強豪LoLチームROX Tigersインタビュー特集】Smeb選手「トップレベルを維持することが目標」

韓国のLeague of Legends(以下LoL)チームの中でもトップレベルの強さを誇るROX Tigers。そんな名門チームが最近、海外のLoLファンにも自分たちのことをもっと知ってもらいたいという思いから、英語と日本語の公式ツイッターアカウントを開設。

  • プレスリリース
  • レポート
  • イベント

プロゲーマーが講師に! ゲーミングキャンプ「Red Bull Gaming U 2016」潜入レポート

ゲーミングコンペティションイベント「Red Bull 5G」のスピンオフ企画としてスタートした「Red Bull Gaming U」は、今年で3回目を迎える学生向けゲーミングキャンプ。今回は8月30日(火)から31日(水)にかけて、東京・渋谷にあるレッドブル・スタジオ東京ホールにて1泊2日で開催。

  • 連載
  • イベント

StarCraft 2国内頂上決戦! 「JCG Premier Grand Finals 2016」大会レポート

2016年3月12日(土)に豊洲PITで「JCG Premier Grand Finals 2016 SC2」が開催。

  • イベント

モバイルMOBAの国内eスポーツ大会『RAGE vo.1 Vainglory Japan Cup』観戦レポート

1月23日(土)にベルサール秋葉原で開催された『RAGE vo.1 Vainglory Japan Cup GRAND FINALS』

  • PC
  • MOBILE
  • ARCADE
  • レポート
  • イベント

eスポーツ関連イベント目白押し! スイニャンの「東京ゲームショウ2015」会場レポート

9月17日(木)~20日(日)の4日間、千葉・幕張メッセにて「東京ゲームショウ2015(TGS)」が開催。昨年同様、eスポーツ関連に特化したスイニャン独自目線のレポートをお届けします。

  • インタビュー

日本人初の人気女性プロゲーマーチョコ選手インタビュー

アメリカのプロゲーミングチームEvil Geniuses所属として活動中の格闘ゲーム女性プロゲーマー、チョコ選手に色々とお話を聞いてきましたので、以下からお楽しみください。

スイニャンのRed Bull 5G 2014 Finals体験レポート

今年もこの季節がやってまいりました。もうこれを観ないと年が越せないという人も増えているのではないでしょうか。というわけで私スイニャンもアキバスクエアで開催されたRed Bull 5G 2014 Finalsを観に行ってまいりました。この連載では、完全ミーハー目線のスイニャンならではの体験レポートをお届けいたします。

  • インタビュー
  • 連載
  • イベント

ENZA選手の韓国訪問記 ―後編―

11月中旬ごろ、記者のもとに「ENZA選手を韓国へ連れて行ってもらえませんか」というオファーが来た。今回この連載では、現地での様子をストーリー仕立てで皆さんにお届けする。

  • インタビュー
  • 連載
  • イベント

ENZA選手の韓国訪問記 ―中編―

11月中旬ごろ、記者のもとに「ENZA選手を韓国へ連れて行ってもらえませんか」というオファーが来た。今回この連載では、現地での様子をストーリー仕立てで皆さんにお届けする。

  • インタビュー
  • 連載
  • イベント

ENZA選手の韓国訪問記 ―前編―

11月中旬ごろ、記者のもとに「ENZA選手を韓国へ連れて行ってもらえませんか」というオファーが来た。今回この連載では、現地での様子をストーリー仕立てで皆さんにお届けする。

  • PC
  • レポート
  • イベント

スイニャンの『e-sports SQUARE 3周年記念パーティ』参加レポート

2014年11月14日(金)に『e-sports SQUARE 3周年記念パーティ』が開催され、私スイニャンもご招待をいただいたので参加してまいりました。今回は、そのパーティの様子を簡単にレポートしたいと思います。

  • レポート
  • イベント

LoLにAVA、ウルⅣまで!「東京ゲームショウ2014」でeスポーツ観戦三昧

今年も9月18日から21日の4日間、幕張メッセにて『東京ゲームショウ(TGS)』が開催されました。一般日の2日間取材をしてきました!この連載ではeスポーツ関連に特化した、スイニャン独自の目線でレポートをお届けします。

  • インタビュー

豪州プロゲーマー兼解説者mOOnGLaDe選手インタビュー

突然「StarCraft2プロゲーマーであるmOOnGLaDe選手がe-Sports SQUAREへやってきた」という知らせを受けたのです。そこで急いで現場へ駆けつけ、簡単なインタビューをさせていただくことができましたのでご紹介させていただきます。

  • PC
  • インタビュー
  • イベント

トンピ氏主催『AVA e-sports SQUARE × NIOIのある日常 護衛オフラインイベント』見学レポート

スイニャンが『AVA e-sports SQUARE × NIOIのある日常 護衛オフラインイベント』を見学に行ってまいりましたので、簡単なレポートとトンピ氏へのミニインタビューをお届け!

  • PC
  • 連載

日本LoL界の人気解説者aska氏スペシャルロングインタビュー

前回は『e-Sports SQUARE AKIHABARAプレス発表会』の模様をお伝えしました。実はこのとき記事には書きませんでしたが、私が密かに大注目していた人物がいたのです。それは「League of Legends (LoL)」で解説席に座っていたaska氏です。

  • PC
  • 連載
  • イベント

スイニャンが行く!『e-Sports SQUARE AKIHABARAプレス発表会』参加レポート

皆様、こんにちは。間もなく連載4年目を迎えようとしている「プロゲーマーファイティン!」ですが、今年一発目の記事は2014年1月24日(金)、東京・秋葉原で開かれた『e-Sports SQUARE AKIHABARA プレス発表会』の参加レポートです。ここでは、もはや恒例となりつつあるスイニャン目線のレポートを今回もお届けしたいと思います。

  • PS3
  • Wii
  • 360
  • 連載
  • イベント

「プロゲーマーファイティン」のスイニャンによるRedBull 5G 2013 Finals体験記

今回は12月15日(日)に東京・港区のTABLOIDで開催された『RedBull 5G 2013 Finals』を観に行ってきました。この大会はゲーミングシーンに「翼をさずける」ことをコンセプトにFPS、RACING、FIGHTING、SPORTS、FREE GENREの5ジャンルで行われる東西チーム対抗戦です。ここではスイニャンならではの目線で会場レポートをお届けしたいと思います。

  • PC
  • 海外ニュース
  • 連載

韓国トッププロゲーミングチームWoongjin Stars宿舎兼練習室大公開

今回はスタークラフト1時代から続く歴史ある「韓国eスポーツ協会」所属であるWoongjin Starsの宿舎兼練習室をご紹介します。

  • PC
  • 海外ニュース

中国有数のプロゲーミングチーム Invictus Gaming スタークラフト2 練習室潜入レポート

今回は中国のInvictus Gaming(以下iG)の練習室をご紹介したいと思います。

  • PC
  • インタビュー
  • 連載

人気No1韓国プロゲーマー、イジェドン[EG-TL_Jaedong]選手インタビュー

韓国のみならず世界中で人気の韓国スタークラフト2プロゲーマー・イジェドン[EG-TL_Jaedong]選手の独占インタビューです。プロゲーマー生活の話はもちろんプライベートな話や日本に関する話など、ここでしか読めない内容を盛りだくさんでお届けします。

  • PC
  • 連載

プロゲーマーファイティン!のスイニャンがお届けするNVIDIA GeForce eSports 2013の現地レポート

今年から『GeForce eSports』と名称を変えたNVIDIA主催のゲームフェスティバルが、中国・上海の正大広場で開催されました。昨年に引き続き今年もスイニャンが現地レポートをお届けします!

  • PC
  • 連載

台湾・韓国・日本の親善試合AVAIFM観戦レポートと各国チームミニインタビュー

今回はFPS単一種目の大会である『AVAIFM』に行ってきました。イケメンプロゲーマーたちに突撃してまいりましたので、簡単な会場レポートとともにお届けいたします。

  • 連載

行楽シーズン突入!お隣の国でeスポーツ観戦はいかが?

今回は少し趣向を変えて、韓国と台湾のeスポーツ競技場をスイニャンがご紹介します。

  • PC
  • 連載

2012年のスタークラフト界を振り返る(後編)

2012年のスタークラフトの注目選手をご紹介します

  • PC
  • 連載

2012年のスタークラフト界を振り返る(前編)

2012年 韓国・日本のスタークラフト界を地域ごとにざっと振り返ってみました

  • PC

アジアのトッププロゲーマー同士の対決が日本で実現!Asia E-sports Cup観戦レポート

「東京ゲームショウ2012」内のCyACブースにて、9月20~22日の3日間にわたり『Asia E-sports Cup』が開かれました。StarCraft2部門ではアジア8か国から予選を勝ち抜いた強豪選手が一堂に会し、優勝をかけて熱い戦いを繰り広げました。

  • PC
  • 連載

2012年上半期『SC2』賞金獲得ランキング中国1位のプロゲーマーiG.MacSed選手インタビュー

今回は『NGF / GeForce LAN 2012』で優勝を果たし、2012年上半期StarCraft2賞金獲得ランキングで中国人選手1位に輝いたiG.MacSed(胡翔)選手のインタビューをお届けしたいと思います。

ゲームイベントに潜入!微笑みの国タイのPCゲーム人気とeスポーツ事情を探る

今回は、タイにおけるPCゲーム人気やeスポーツ事情について少しご紹介したいと思います。実は韓国語と中国語のみならずタイ語にも手を出しているスイニャンが、先日バンコクへ行って取材をしてきました。微笑みの国タイのプロゲーミングワールドへの扉を私と一緒に開けてみましょう。

  • PC

NGF / GeForce LAN 2012 「プロゲーマーファイティン!」のスイニャンによる上海現地レポート

2012年4月29日~30日に中国上海の正大広場にて『NVIDIA Gaming Festival / GeForce LAN 2012』が開催され、私スイニャンがStarCraft2 JP Community運営者のまつじゅん氏とともに現地に行ってまいりました。

  • PC

台湾eスポーツ徹底取材! -練習室編-

以前この連載で韓国プロゲームチームPrimeの練習室兼宿舎の取材をしましたが、今回はお約束通り台湾プロゲームチームGama BearsとWayi SPIDERの練習室の様子をお伝えいたします。前回の「TeSL」取材に引き続き、私と一緒に台湾プロゲーミングワールドをのぞいて見ましょう。

台湾eスポーツ徹底取材! -観戦編-

前回台湾のeスポーツリーグ『TeSL』のご紹介をしましたが、私ついに念願の台湾取材に行ってまいりました。TeSLって何ぞや?という方はまず前回の記事からご覧になってみてください。では、いまだ興奮さめやらぬスイニャンの台湾レポートをお楽しみください。

  • PC
  • 連載

知られざる台湾プロゲーミングの世界

前回予告したとおり、今回は台湾プロゲーミング界について詳しく紹介していきたいと思います。これまでなぜかあまり紹介されることのなかった台湾プロゲーミングの世界を、わたしと一緒に覗いてみましょう。

  • 連載

転換期を迎えた2011年スタークラフト界の振り返りと2012年の注目ポイント

GAMER’S EXPRESSの読者の皆様、ご無沙汰しております。連載の更新がしばらく止まっていましたが、これまでのように女性目線でさまざまな角度からスタークラフトを中心としたプロゲーミング界を紹介していきたいと思います。新年一発目は2011年を振り返りつつ、2012年の注目すべき点をまとめてみました。

  • PC
  • 連載

WCG日本予選観戦 女子チャット会(後編)

以前「スタークラフト女子座談会」という企画をこの連載で掲載し、スタークラフトは男子だけのものではないということを皆様に知っていただけたかと思われます。そこで今回はさらにスタークラフト女子の実態に迫るべく、チャット会の様子を皆様に公開することにしました。先日行われた『WCG2011 日本予選』を会場で観戦した2名と配信で観戦した2名が、大会を振り返りながらチャットでお喋りします。スタークラフト女子たちの素顔を覗いて見ましょう。

  • 連載

WCG日本予選観戦 女子チャット会(前編)

以前「スタークラフト女子座談会」という企画をこの連載で掲載し、スタークラフトは男子だけのものではないということを皆様に知っていただけたかと思われます。そこで今回はさらにスタークラフト女子の実態に迫るべく、チャット会の様子を皆様に公開することにしました。先日行われた『WCG2011 日本予選』を会場で観戦した2名と配信で観戦した2名が、大会を振り返りながらチャットでお喋りします。スタークラフト女子たちの素顔を覗いて見ましょう。

  • PC

プロゲームチーム宿舎&誕生日パーティ潜入レポート

韓国にてスタークラフト2の大会である『GSL』の取材をしていた際、「Prime」チームのパクウェシク監督から選手の誕生日パーティにお誘いいただきました。当日は宿舎で待ち合わせてからレストランに移動するとのことだったので、ちゃっかり宿舎の取材までして参りました!

  • PC
  • 連載

突撃プチインタビュー 韓国プロゲーマーが見た日本

以前「被災した日本へ寄せられた韓国プロゲーミング界からの声」と題してプロゲーマーからのメッセージを紹介したことがありますが、実際韓国のプロゲーマーたちが日本についてどんな印象を持っているのかを知る機会はなかなかないですよね。そこで今回、スイニャンが韓国で観戦した試合の勝者インタビューにお邪魔して、日本に関する突撃プチインタビューをしてみました。

  • PC
  • 連載

スタークラフト女子座談会 (後編)

前回「スタークラフト女子座談会」の前編をお送りしましたが、今回はその後編になります。スタークラフト女子たちのさらにコアなガールズトークの世界を覗いてみましょう。

  • PC
  • 連載

スタークラフト女子座談会 (前編)

eスポーツを女性の目線からお伝えしている「プロゲーマーファイティン!」ですが、スタークラフトに興味を持っている日本人女性はスイニャンしかいないとお思いでしょうか。実は意外と多いんです。そこで今回はちょっと趣向を変えて、スタークラフト女子座談会を企画してみました。スタークラフト女子たちが繰り広げるガールズトークを皆さんにたっぷりお届けします。

  • PC
  • 海外ニュース
  • インタビュー

番外編 プロゲーマー出身『ソギョンジョン』解説委員インタビュー

私が韓国eスポーツの取材中、以前から顔見知りのとあるプロゲーマーと廊下でばったり会いました。世間話をしているときに「ソギョンジョン解説委員にもごあいさつしたいんですが……」と申し出たところ、すぐに本人を呼んできてくれました。そして話の流れでインタビューにも応じてくださることになり、後日改めてソギョンジョン解説委員に会いに行ってきました。

  • PC
  • 海外ニュース
  • 連載

新生スタークラフト2のプロゲーミングワールド

前々回、「スタークラフト1」の韓国プロゲーミング界についてご紹介しましたよね。今回は、「スタークラフト2」の韓国プロゲーミング界について詳しくご紹介していきます。

  • PC
  • 連載

才色兼備? スタークラフト1の人気プロゲーマーたち

プロゲーマーファンのみなさんこんにちは、スイニャンです。前回の連載記事では「スタークラフト1」の韓国プロゲーミング界について詳しく説明をしました。今回は、その中で特に人気のあるプロゲーマーたちを紹介していきたいと思います。

  • PC
  • 連載

歴史あるスタークラフト1のプロゲーミングワールド

前々回、スタークラフトには「スタークラフト1」と「スタークラフト2」の二種目があることをご紹介しました。今回は、「スタークラフト1」の韓国プロゲーミング界について詳しく説明していきましょう。

  • PC
  • 連載

被災した日本へ寄せられた韓国プロゲーミング界からの声

3月11日に東日本を襲った「東北地方太平洋沖地震」。多くの犠牲者を出した巨大地震と大津波は、日本国内のみならず全世界に衝撃を与えました。今回は予定を変更して、震災に関連した韓国プロゲーミング界の動きを紹介することにします。

  • PC
  • 海外ニュース
  • 連載

さまざまなTV番組で活躍する韓国プロゲーマーたちに注目!!

プロゲーマーファイティン! 前回では、韓国でプロゲーミング文化が若者に絶大な支持を得ていることを紹介しましたよね。そして今回からは、その中でも圧倒的な人気を誇っている「スタークラフト」というゲーム種目について紹介していきたいと思います。

  • PC
  • ETC

韓国プロゲーミングの世界へようこそ!

近年ワールドカップや韓国芸能人の日本進出の影響で、韓国の若者文化がずいぶん日本に浸透しました。ところが韓国の若者たちから絶大な支持を得ているにも関わらず、まだ日本であまり知られていない文化があるのです。それは「プロゲーミング」の世界! 実は、お隣の韓国にはプロゲーマーと呼ばれる職業が存在し、芸能人並みの人気を誇っているってこと、ご存じでしたか?

関連記事

この記事に対する反応

Negitaku.org
左右ボタン・マウスホイール・左右キーで選択、画像クリックでズーム(可能なら)、×アイコン・ESCキーでクローズ