https://play.google.com/store/apps/details?id=com.frecre.eikomus
  • PC
  • 連載
C9 express

韓国最強のC9プレイヤー「シャイナリス」選手インタビュー

松井 悠(編集部) 2012-01-13
C9 express

みなさんこんにちは、C9公認ナビゲーターの松井です。

今回は、2011年末に行われた「C9ファン感謝DAY」でその強さを見せつけた、韓国最強のC9プレイヤー「シャイナリス」さんへのインタビューをお届けします。

このインタビューは、当日のステージイベントにおいて、オンライン予選を勝ち抜いた8人の日本プレイヤーとのリレーマッチ(勝ち抜き戦)を行い、8人抜きを果たした直後に収録されました。

シャイナリス
C9 Global Championship2011、個人戦・チーム戦ともに、タオイストを使用し無敗で優勝。現在、韓国において、ネペルサーバーに所属、ランクマッチ戦績は2000勝以上に対して、敗北数は4回。すべてのキャラクターを使いこなすトッププレイヤーとして君臨している。

C9最強プレイヤーはどう生まれたのか

-見事な8人抜き、おめでとうございます。それでは、まずはシャイナリスさんがC9を始めた時期からお伺いしていきます。

シャイナリス:サービスが始まったのは2009年8月15日だったんですが、自分は2009年9月から始めたので、もう二年以上やっていることになりますね。まあ、途中で他のゲームをやっていた時期もありましたけれども。
C9はずっとPvP(Player Versus Player)メインでプレイしています。PvE(Player Versus Enemy)はPvPに必要な場合だけやります。他のゲームでもそうなんですが、自分は対人戦が好きでPCとやるのは好きじゃないんです。

-ちなみに、どんなジャンルのゲームが好きですか?

シャイナリス:ほとんどのジャンルのゲームをやってみましたが、キャラクターを使って戦闘するのが好きなので、アクションゲームが好きですね。RTSもやってみましたが、マルチタスクをやらなきゃいけないのが自分には向いていないみたいです。

-では、なぜC9を選んだのですか?

シャイナリス:C9の場合、「鉄拳」や「バーチャファイター」のように全員が同じ条件のキャラクターでプレイするのではなく育成しながら戦闘も楽しめるところが気に入っています。育成も実力のうちだと思うので、そういう楽しみもC9を選んだ理由ですね。それに、操作感や細かいところまでキャラクターがセッティングできるという部分で、C9は世界一のゲームだと思っています。

最強プレイヤーのライバルとは?

-ご自身の戦績は非常に優秀なものですが、韓国で、ライバルはいますか?

シャイナリス:韓国では現在サーバーが2つあって、自分はネペルというサーバーで1位なんですが、もうひとつのダーウィンというサーバーで1位のアサシンの人(ラクバル:アサシン)をライバルだと思っています。C9 Global Championship2011でも対戦しましたが、あの時は何とか自分が勝って優勝できました。

韓国では2012年1月5日にネペルとダーウィンが統合、カシアスサーバーに。現在はカシアスとヘルメスの2サーバーで運営されています。

日本プレイヤーとの戦いを終えて……

-今回のリレーマッチではアクセサリーやソウルをいくつか用意していたようですが……。

シャイナリス:アクセサリーはHP増加HP回復率アップの二つを用意していました。最初はHP増加を使って、HPが削られてきてから回復のアイテムを使っていました。これは韓国では、実戦でもよく使われています。本当は全ての属性に対する防具を用意しようと思ったんですが、今回は時間がなくてできませんでした。ただし、ソウルは物理防御力増加魔法防御力増加を対戦相手のキャラクターによって付け変えていました。

-『C9 Global Championship2011』で日本のプレイヤーと戦ってから1ヶ月が経ちましたが、何か日本人ユーザーの変わった点は感じましたか。

シャイナリス:自分が前回と今回と両方見たのはピカチュー選手だけだったので以前との比較をするなら彼のことしか言えないんですけど、彼もこの1ヶ月でとても上達したと思います。日本には韓国ユーザーと交流しているプレイヤーさんも多く、韓国のC9ファンサイトの掲示板に英語で書き込みをしてスキルの使い方などについて質問している人が結構いるんです。そこに日本語や英語の分かる韓国人ユーザーがコメントをつけて教えてあげたりしていますので、日本人ユーザーはそういうやり方で学んで早く上達していると思います。実際に今回対戦してみて、前回より自分が勝つのが大変になったなと感じました。

-最後に、日本人プレイヤーにメッセージをお願いします!

シャイナリス:実力面ではさっきもお話しましたが、1ヶ月で本当に上達したと思います。この調子でいけば、日本から世界クラスのトッププレイヤーが出てくる可能性も充分あるのではないでしょうか。またC9というゲーム自体に関しては、自分も2年間ハマってやっているほど面白いですし、日本のゲームオンさんも頑張ってプロデュースしているのでこれからのビジョンのあるゲームだと思っています。

日本人プレイヤーはこれまでスキルの使い方などを韓国人プレイヤーに質問したりプレイを見たりしながら学んで、本当に上手くなったと思います。でも相手によってアイテムを合わせたり自分のキャラクターを調整していくのも実力の半分以上を占めると思うので、これからはそういう部分に関しても気を使ってプレイしていけば、もっと早く上達すると思います。

イベント直後でお疲れのところ、きさくにインタビューに応じてくれたシャイナリスさん、ありがとうございました!!

翻訳・インタビュー協力:スイニャン

Continent of the Ninth公式サイト
http://c9.gamechu.jp/
筆者紹介/ 松井 悠 (編集部)
フリーライターとして1996年より活動。得意なゲームジャンルは、Player VS Playerのゲーム全般。 デジタルゲームを競技として捉える「e-sports」の普及のため、IGDA日本デジタルゲーム競技研究会世話人、世界最大のデジタルゲーム競技大会World Cyber Games日本プロデューサーや、中韓政府主催のInternational E-sports Festival日本プロデューサーを務める。 2011年より、オンラインゲーム「C9」公認ナビゲーター。2012年より、「Red Bull 5G」プロジェクトアドバイザー。近著に「デジタルゲームの教科書」、「デジタルゲームの技術」(いずれもソフトバンククリエイティブ刊)。

C9 express

ノンターゲティングアクションゲーム[C9]公認ナビゲーターの松井悠が贈る、C9の最前線レポート。ダンジョンでの狩りについてのTIPSや、新キャラクター情報、対人戦についての情報をお届けしていきます。
  • PC
  • 連載

C9 express:いまから始めるC9

サービスインから半年が経過し、アップデートによって使用できる職業も15種類に増えたC9。今回は、「いまからC9をはじめよう」としている人へのアドバイスをお届けしていきます。

  • PC
  • 連載

C9 express:新たなる二次職「シャドウ」、「ブレイドダンサー」実装!! PvPでの立ち回り方法をご紹介(シャドウ編)

2月16日のアップデートによって、ハンター、ウィッチブレイドの新たなる二次職、「シャドウ」と「ブレイドダンサー」が実装されました。こちらの記事では、ハンターの二次職である「シャドウ」についてご紹介していきましょう。

  • PC
  • 連載

C9 express:新たなる二次職「シャドウ」、「ブレイドダンサー」実装!! PvPでの立ち回り方法をご紹介(ブレイドダンサー編)

2月16日のアップデートによって、ハンター、ウィッチブレイドの新たなる二次職、「シャドウ」と「ブレイドダンサー」が実装されました。こちらの記事では、ウィッチブレイドの二次職である「ブレイドダンサー」についてご紹介していきましょう。

  • PC
  • 連載

C9 express:PvPにリーパー旋風を巻き起こせ!! 

ついに実装された新たなる二次職、バーサーカー・リーパー。すでに、レベルキャップに到達した人もちらほら見受けられます。今回は、PvPでリーパーをプレイするにあたって、どういった立ち回りをしていけば有効なのかをご紹介していきましょう。

  • PC
  • 連載

C9 express:バーサーカーでPvPを生き抜くために

C9で昨年実装された新たなる二次職、バーサーカー・リーパー。今回は、PvPでバーサーカーをプレイするにあたって、どういった立ち回りをしていけば有効なのかをご紹介していきましょう。

  • PC

C9 express:知っておくとタメになる、9つの小ネタ

今回は、C9をプレイするときに、知っておくとためになる、ちょっとした小ネタをご紹介していきましょう。 小ネタ特集の第1回は、街やダンジョンで使える小ネタの中からいくつかをピックアップ。結構、知っているようで、知らなかったてものもいくつかあるかもしれません。また、C9の小ネタはTwitterハッシュタグ「#C9_JP」で随時募集しています。あなたの見つけたテクニックがあったら、ぜひお知らせください!

関連記事

  • プレスリリース

『C9 (Continent of the Ninth)』 ミスティック新クラスの全貌をどこよりも早く解禁!「フライデーC9特番」を3月4日に配信!

3月4日(火)に放送する番組では、次のアップデートで実装予定となる、「ミスティック」の新クラスの全貌をどこよりも早く公開します。放送では「ミスティック」新クラスの詳細だけでなく、実装日についての情報もあるかも知れません。

  • プレスリリース

超大型タイトル『C9 (Continent of the Ninth)』 新たなる第6の大陸「レビン」 「UPDATE 十七 第6大陸 ~大樹の村と始まりの塔~」実装!

MORPG『C9 (Continent of the Ninth)』(コンチネント オブ ザ ナインス)』は、待望の6番目の大陸「レビン」を実装する大型アップデート「UPDATE十七 第6大陸 ~大樹の村と始まりの塔~」を、本日2013年7月18日(木)に実施しました。

  • PC
  • プレスリリース

『C9(Continent of the Ninth)』「ギルド対戦」「期間制ユニーク武器」「5大陸サバイバルモード」を本日実装!

株式会社ゲームオンは『C9(Continent of the Ninth)』において、本日2012年8月23日(木)「UPDATE十一 GUILD WAR-王女アリエルとブレンハイムの英雄達-」を実装した。

  • PC
  • プレスリリース

『C9 (Continent of the Ninth)』新ステージ&新ユニーク武器の情報が公開!

『C9 (Continent of the Ninth)』が2012年7月19日(木)に実施するアップデート「UPDATE十 THE 5TH CONTINENT-解き放たれしサラドの封印-」のステージMAPとユニーク武器に関する情報が公開!

  • PC

『C9 (Continent of the Ninth)』 砂塵舞う神秘の新大陸、7月19日に実装!

株式会社ゲームオンが運営する、アクションMORPG『C9 (Continent of the Ninth)』において、アップデート「UPDATE十 THE 5TH CONTINENT-解き放たれしサラドの封印-」を2012年年7月19日(木)に実施することを発表、特設ページをオープン。

  • PC
  • プレスリリース

『C9 (Continent of the Ninth)』 サバイバルモードに新たなモードが登場!

株式会社ゲームオンが運営する、アクションMORPG『C9 (Continent of the Ninth)』において、アップデート「UPDATE八・続 運命の行方」を2012年5月24日(木)に実施しました。

  • PC
  • 連載

C9 express:いまから始めるC9

サービスインから半年が経過し、アップデートによって使用できる職業も15種類に増えたC9。今回は、「いまからC9をはじめよう」としている人へのアドバイスをお届けしていきます。

  • PC
  • プレスリリース

『C9 (Continent of the Ninth)』 初の全国ツアー決定!張り切って行脚します! 5か所のネットカフェでイベントを実施

株式会社ゲームオンが運営する、アクションMORPG『C9 (Continent of the Ninth)』において、全国5か所のネットカフェ店舗でのオフラインイベント「C9ネットカフェキャラバン~2012 SPRING~」の開催を決定、参加受付を2012年3月23日(金)より開始しました。

  • PC
  • 連載

C9 express:新たなる二次職「シャドウ」、「ブレイドダンサー」実装!! PvPでの立ち回り方法をご紹介(シャドウ編)

2月16日のアップデートによって、ハンター、ウィッチブレイドの新たなる二次職、「シャドウ」と「ブレイドダンサー」が実装されました。こちらの記事では、ハンターの二次職である「シャドウ」についてご紹介していきましょう。

  • PC
  • 連載

C9 express:新たなる二次職「シャドウ」、「ブレイドダンサー」実装!! PvPでの立ち回り方法をご紹介(ブレイドダンサー編)

2月16日のアップデートによって、ハンター、ウィッチブレイドの新たなる二次職、「シャドウ」と「ブレイドダンサー」が実装されました。こちらの記事では、ウィッチブレイドの二次職である「ブレイドダンサー」についてご紹介していきましょう。

関連製品

C9
C9
プラットフォーム PC ジャンル ロールプレイング

レーティング 発売日 2031-01-01

発売元 ゲームオン 開発元 ゲームオン

公式サイト http://www.gamechu.jp/

この記事に対する反応

左右ボタン・マウスホイール・左右キーで選択、画像クリックでズーム(可能なら)、×アイコン・ESCキーでクローズ