https://play.google.com/store/apps/details?id=com.frecre.eikomus
  • レポート
  • イベント

人気オンラインFPS「Alliance of Valiant Arms」の国際親善試合が東京ゲームショウにて開催!

戒能 誠介(groovesync gaming) 2014-09-22

9月18日から21日までの4日間に渡って開催された、日本最大規模のコンピューターエンタテイメント総合展示会、「東京ゲームショウ2014」
最終日である9月21日には、株式会社ゲームオンが運営するオンラインFPSゲーム「Alliance of Valiant Arms」の国際親善試合「AGC 2014」が開催された。

今回の国際親善試合は、戦車を護衛しながらゴール地点まで進める護衛部門のみの開催であり、トーナメント形式で行われ、優勝クランには賞金50万円がそして準優勝のクランには賞金25万円が渡される。
韓国、中国、台湾、そして日本の4カ国が熱戦を繰り広げた今回のイベントを試合内容を中心にお届けしよう。

今回のMC、解説、実況の方々を紹介。左から、
MC:佐藤ひとみ、解説:「Alliance of Valiant Arms」運営プロデューサー 井上洋一郎、会場実況:mejika
ニコニコ生放送MC:遠藤ゆりか、ニコニコ生放送実況解説:トンピ?、ニコニコ生放送実況解説:かえでlノ゚▽゚lノ

各国出場クラン紹介

クラン名:cReScend(韓国)
かつて護衛で世界王者となったクランであるConQuistAのメンバー、KR.invaDEが在籍。
クラン名:Eyone.n4hunter(中国)
過去、爆破部門でも国際大会に出場しており撃ち合いの強さに定評があるクラン。
クラン名:monster(台湾)
5月に行われた大会、IFMに護衛部門で出場。護衛部門では台湾でほぼ1強の実力。
クラン名:Recycle(日本)
日本代表であり、世界王者であったDeTonatorを倒し勝ち上がってきた強豪クラン。
撃ち合いの強さもさることながら時間をかけて磨いた連携力が何よりもの魅力。

護衛モードルール説明

それではまず試合の前に、今回の試合で使用される護衛モードのルールをご説明しよう。

使用モード:護衛
マップ:RISING DUST

護衛モードは戦車を護衛しながらゴールを目指し、戦車の移動距離を競うモードだ。
攻めになったチームは、戦車を護衛しながらチェックポイントを2つ通過し、最奥にあるゴールを目指して戦車を進めなければならず、守りとなったチームは、攻めチームの戦車進行を妨害し、できるだけ戦車を進ませないようにしなければならない。
また、チェックポイントを通過するごとに、攻守ともにキャラクターの復活地点がゴールに近づいていく。
15分の時間経過、あるいは戦車をゴールまで運ぶことによって攻守交替し、もしゴールされてしまった場合は、ペナルティとして相手の攻めであまった時間の分だけ次の攻めの時間を減らされてしまう。

1回戦第1試合 韓国:cReScend vs 中国:Eyone.n4hunter

世界大会優勝経験者を有する韓国:cReScend対、経験豊富で撃ち合いの強さにも定評のある中国:Eyone.n4hunter
どちらに転ぶかわからない全く予想がつかない試合は、先攻Eyone.n4hunterで始まった。

試合は序盤から驚くほどスピーディーな展開をみせた。
試合開始直後からEyone.n4hunterが怒涛の攻めをみせ、2分かからず第1チェックポイントを通過。
その後も勢いを保ったまま第2チェックポイントを通過し、なんとそのまま5分以上の余裕を持って戦車をゴールまで運び、cReScendにプレッシャーをかけた。

攻守交替後、攻めとなったcReScendはなんとか戦車を前に進めようと奮戦するも、Eyone.n4hunterのスナイパーEy.RanwOw選手の的確な狙撃にはばまれ、なかなか戦車周りに近づくことができない。
そのまま時間は刻々と過ぎていき、戦車は第1チェックポイントを通過したもののそこで試合終了。
Eyone.n4hunterの勝利となった。

中国のサーバーには今回の大会で使用されたマップRISING DUSTが存在せず、韓国などのサーバーに遠征にいって練習したとのことだが、とても練習不足とは思えない、圧倒的なパワーをみせつけた。

1回戦第2試合 台湾:monster vs 日本:Recycle

続く1回戦第2試合は台湾で護衛1強と言われる強さの台湾:monster対、連携力に定評のある日本:Recycle
試合はmonsterが先攻で始まった。

第1チェックポイント手前、RecycleはRPGがあと1発撃てれば戦車を破壊できるというタイミングで、RPG担当である飾音.選手がグレネードでやられてしまい戦車を破壊することができず、3分という短時間で第1チェックポイントを突破されてしまう。
しかしそこは名だたる強豪チームを倒して勝ち上がってきたRecycle。ピンチになってもあせらず、チーム内で声を掛け合い体制を立て直すと、今度は逆にmonsterを押さえ込み、第2チェックポイントを通過されるまでに10分という時間を稼いで大きな優位を築き、monsterを追い込んだ。
その後も戦車をしっかりと破壊してゴールまで進めさせず、危なげなく攻守交替を迎えた。

攻守交替後、攻めとなったRecyclemonsterの撃ち合いの強さに攻めあぐねる。
しかし、お互い人数を削りあって守りが薄くなった隙に飾音.選手が敵の横を取れる位置に入りこみ、リスポーンした敵を一気に3人倒して優位をつくり、そのまま戦車を押し進め第1チェックポイントを4分ほどで通過した。
一度できあがったリサイクルの勢いは収まらず第2チェックポイントを2分で通過し、その後も戦車を着実に進め、目標地点を通過して勝利。
決勝へと駒を進めた。

今回のRecycle勝利の立役者は3人抜きをした飾音.選手もだが、一番は攻めでも守りでも敵を殲滅しつづけたさくたろう..*選手だろう。
特に守りでは2人以上を1人で倒す場面を連発し、会場を大いに沸かせていた。

決勝戦 中国:Eyone.n4hunter vs 日本:Recycle

1回戦で圧倒的な力をみせつけて勝ち上がってきた両クラン。
果たして勝利の女神はどちらに微笑むのか。
賞金と栄誉をかけた最終戦は、日本:Recycleの先攻で始まった。

試合は序盤からRecycleの優勢で進んだ。
第1チェックポイント手前で戦車を止められるなど、危うい場面もあったが、あわてずすぐに立て直して戦車を進め、第1チェックポイントを3分、第2チェックポイント2分ほどで通過し、10分以上の余裕を残して第3地点を迎える。
第3地点は中国:Eyone.n4hunterの撃ち合いの強さに多少押される場面もあったが、しっかり重要拠点をキープして人数差を作り、最後には正面と裏から挟み込む形で敵を殲滅。
6分というかなりのアドバンテージを持って戦車をゴールまで運び込んだ。

このままRecycleの圧倒的勝利で終わるかに思われた決勝戦だが、最後まで何が起こるかわからないのが大会である。
そして追い込まれたチームほど土壇場で驚くような力を発揮するものだ。
攻守交替後、圧倒的に不利な状況からの攻めで、追い込まれたEyone.n4hunterはここに来て持ち前の撃ち合い強さを爆発させる。
第1チェックポイントを4分、第2チェックポイントを1分ほどで通過するという怒涛の攻めで、先ほどのRecycleとまさかのほぼどうタイムで第3地点を迎え、Recycleにプレッシャーをかける。
しかしもともと第3地点はかなり守りに有利な構造になっている。
さすがのEyone.n4hunterも、連携と有利なポジションを駆使するRecycleに撃ち負ける場面が増え、戦車を半ばまで進めたところであえなく試合終了。
親善試合優勝は日本代表、Recycleとなった。

お互いの健闘を称え握手する両クラン

前回の護衛国際大会に引き続き、日本が優勝する形となった今回の親善試合だが、以前ほど日本が圧倒的に強いという雰囲気ではなかったのが今大会の印象だ。
他国も練習や研究を積み重ね、日々強くなってきているのだろう。
また、日本では数年間護衛の王者として君臨してきたDeToNatorが敗れ、日本の護衛は今やどこが勝つかわからない、まさに戦国時代といった様相である。
実力の拮抗したクラン戦を繰り返して互いに力を高め、今後も日本が護衛の頂点だということをみせられるようなチームを生み出し続けてほしい。

Recycle
Eyone.n4hunter
AGC 2014 特設サイト
http://ava.pmang.jp/offevents/agc2014
Alliance of Valiant Arms 公式サイト
http://ava.pmang.jp/
東京ゲームショウ2014公式サイト
http://expo.nikkeibp.co.jp/tgs/2014/
筆者紹介/ 戒能 誠介 (groovesync gaming)
主に上海紅茶館というハンドルネームでさまざまなゲームをプレイ。本名よりもハンドルネームの方が知名度があり、オンラインでもオフラインでも『上海』と呼ばれることが多い。 もっとも得意なゲームジャンルはFPSであり、オンラインFPS「Alliance of Valiant Arms」においては何度か優勝を経験。 現在も日本最強チームの一つである「DeToNator」に所属し活動する傍ら、ゲーマーのコミュニティを作るという野望のため、「上海フライデーナイト」というゲームイベントを主催している。

関連記事

  • PC
  • プレスリリース

『Alliance of Valiant Arms』 サービス5周年記念・4時間限りの「ワンナイトフィーバー」開催!

世界で戦うトップアスリート達からの祝福コメントも! 「AVA」初の公式ファンブック発売も決定!

  • プレスリリース

MSI、オンラインFPSゲーム「Alliance of Valiant Arms」で活動しているゲームチーム「DeToNator」とのスポンサー契約締結を発表

ゲーム向けのPC製品の開発、製造、販売を行うエムエスアイコンピュータージャパン株式会社は、オンラインFPSゲーム「Alliance of Valiant Arms」の日本チャンピオンチームである「DeToNator」と2014年4月1日にスポンサー契約を締結したことを発表

  • プレスリリース

『Alliance of Valiant Arms』新・空輸爆破MAP「SHARK」を8月20日に実装!

株式会社ゲームオンは、自社が運営する日本No.1オンラインFPS『Alliance of Valiant Arms』において、明日2014年8月20日(水)に新空輸爆破MAP「SHARK」を実装すると発表、その全貌を本日8月19日(火)に特設サイトにて公開しました。

  • レポート
  • イベント

「東京ゲームショウ2014」の写真集を公開!

2014年9月18日より4日間に渡って開催された日本最大規模のコンピューターエンタテイメント総合展示会、「東京ゲームショウ2014」。来場者25万人を数えた熱気あるイベントの写真集を公開。

  • プレスリリース

日本No.1のFPSプロチーム「DeToNator」が13億円以上の世界最高賞金総額を誇る競技ゲーム「DOTA2」に参入

オンラインFPS『Alliance of Valiant Arms』で2014年に世界3位の実績を誇る日本のFPSプロゲームチーム「DeToNator」は、2015年に13億円以上の世界最高賞金額を誇る競技ゲーム「DOTA2」に参入することを発表しました。

  • PC
  • プレスリリース

株式会社Aiming e-sportsプロチーム「DeToNator」の メインスポンサーに就任

株式会社Aimingが、e-sportsプロチーム「DeToNator」のメインスポンサーに就任。今後Aimingは「DeToNator」のe-sports競技活動について、支援を行っていくと発表しています。

  • PC
  • プレスリリース

Aimingがメインスポンサーを務めるe-sportsプロチーム「DeToNator」が AVA公式大会で優勝、世界大会へ出場決定!

Aimingがメインスポンサーを務めるe-sportsプロチーム「DeToNator」が AVA公式大会で優勝、世界大会『Alliance of Valiant Arms International Championship 2015』への出場が決定。

  • プレスリリース

twitchとDeToNatorがパートナーシップチャンネル契約を締結

世界最大のゲーム専門のライブ配信サイトである「twitch」とDeToNatorが日本のゲーミングチームでの初の試みになるパートナーシップチャンネルの契約を締結。

  • PC
  • プレスリリース

2014年4月11日、ゲーミングチェアブランド「DXRACER」が、 日本No.1オンラインFPS『AVA』国際エキシビジョンマッチの競技用チェアー協賛を正式発表

『AVA』推奨ゲーミングチェア「DXRACER DXR」の豪華特典付を同日より販売開始!

  • PC
  • プレスリリース

インパルス板倉や人気芸人達が戦場へ!TV番組「極めろ!仮想ゲームクラブ」に「AVA」が登場!

「AVA」運営プロデューサーの井上が、毎回スペシャルアドバイザーとして登場します。「AVA」をプレイしたことがない板倉氏や他メンバーは、井上の指南のもと戦士として修練を積み、最後には日本最強チームとの“爆破モード”チーム戦に挑みます。

  • PC

GalacticはEIZO株式会社様とスポンサー契約を締結

人気FPSゲームAlliance of Valiant Armsで活躍中のGalacticはEIZO株式会社様とスポンサー契約を締結しました。

  • PC
  • プレスリリース

『Alliance of Valiant Arms』ファン待望のサウンドトラックが発売決定!

サウンドトラック「AVA 5th Anniversary SoundTracks+」の予約を開始!

  • PC
  • プレスリリース

日本No.1オンラインFPS『Alliance of Valiant Arms』人気マンガ「ゴルゴ13」とのコラボを開始!

デューク東郷が愛用したライフル「M16」がゲーム内に登場!

  • PC
  • プレスリリース

日本 No.1 オンライン FPS ゲーム「Alliance of Valiant Arms」のゲーミングチーム 「DeToNator」とのスポンサー契約締結を発表

ベンキュージャパン株式会社は、日本No.1オンラインFPSゲーム「Alliance of Valiant Arms」(以下:AVA)で活躍するゲーミングチーム「DeToNator」とスポンサー契約を締結したことを発表しました。

  • PC
  • プレスリリース
  • イベント

次世代FPS『Alliance of Valiant Arms』 ネットカフェ店舗対抗「第4回ネットカフェ甲子園」事前登録開始! さらに豪華アイテムを手に入れろ! 「ネットカフェ“AVA友”&“AVA女子”キャンペーン」開催!

株式会社ゲームオンが運営する『Alliance of Valiant Arms』において、全国各地の公認ネットカフェ店舗対抗の大会「第4回ネットカフェ甲子園」を2013年9月1日(日)に開催することを発表し、本日より事前登録を開始しました。

関連製品

Alliance of Valiant Arms
Alliance of Valiant Arms
プラットフォーム PC ジャンル

レーティング 発売日 2031-01-01

発売元 ゲームオン 開発元 ゲームオン

公式サイト http://www.avaonline.jp/

この記事に対する反応

左右ボタン・マウスホイール・左右キーで選択、画像クリックでズーム(可能なら)、×アイコン・ESCキーでクローズ