https://play.google.com/store/apps/details?id=com.frecre.eikomus
  • プレスリリース

Unity県人会議Webサイト内で『Unityキャラバン』スタート

編集部(gamer's express) 2015-07-31
以下、メーカーからのプレスリリース内容をそのまま掲載しております

マルチプラットフォーム向け統合開発環境「Unity」を提供するユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社は、イベント検索・登録Webサイト『Unity県人会議Web』内で、各地で開催されるUnityイベントの主催者がユニティ・テクノロジーズ・ジャパンスタッフに対し、出張講演やイベント運営の協力を依頼できる『Unityキャラバン』を開始することを発表いたしました。

Unity県人会議Webとは

Unity 県人会議Webとは、日本各地におけるUnityコミュニティの交流支援を行うためのWebサイトです。日本全国のローカルコミュニティがイベントを主催するに当たり、各種企業・団体・個人に支援を要請できる「支援P」によってイベント開催のサポートを実現。サイト内では少人数の勉強会から大規模なセミナーまでのUnityに関連するイベントを登録でき、またそれらの登録されたUnityイベント情報を検索・閲覧することができます。

Unityキャラバンとは

Unityキャラバンとは、全国で開催されるUnityイベントの主催者がユニティ・テクノロジーズ・ジャパンのスタッフを呼び、講演やワークショップ開催、イベントのサポートを依頼することができるユニティ・テクノロジーズ・ジャパン公式のサービスです。

イベント主催者は希望する『Unityキャラバンセットプラン』を選び、県人会議Webでのイベント登録手続きを行います。また、各地で開催予定の『Unityキャラバン』関連イベントを検索・閲覧することも可能です。

【注意事項】
Unityキャラバンでは各セットプランに応じたご協力を行いますが、イベント自体の運営、会場確保、機材の準備などはイベント主催者様がご準備ください。また、Unityキャラバンに依頼しつつ、さらに支援Pのサポートを受けられる場合がありますので合わせてご検討ください。

Unityキャラバンのセットプラン一覧

■Uniteサテライト

UniteとはUnityユーザーによるUnityユーザーのための、最新の情報と実践的なセッションを提供するUnity主催の公式カンファレンスで、日本では2013年より毎年東京にて開催されています。もし一定の集客を見込むことができ、十分なキャパシティの会場を確保できるのであれば、ユニティ・テクノロジーズ・ジャパンのエンジニアが現地に赴き、Unityに関する幅広い講演を多数行わせていただきます。開催日時や講演時間、イベントの準備・運営方法など、ご不明な点があればまずはご相談ください。

最低集客規模100名以上
必要時間の目安3~6時間

■Unityニューフィーチャー

Unityの最新機能やサービスなど、ご要望や参加者層に基づいた幅広い内容の講演を行います。メモリ管理、シェーダーやパーティクル、Unityの新サービスなどご要望に応じて担当のユニティ・テクノロジーズ・ジャパンスタッフが現地に赴き、講演を行います。開催日時や講演時間、イベントの準備・運営方法など、ご不明な点があればまずはご相談ください。

最低集客規模50名
必要時間目安1~3時間

■Unityビギナーハンズオン

Unityはダウンロードしたけど何から始めればいいかわからない……そんなUnity初心者向けに、簡単なサンプルゲーム(プロジェクトファイル)完成までを手取り足取り説明していくハンズオンを行います。このハンズオンを体験することでUnityの基本的な使い方や操作方法を学ぶことができるでしょう。使用するPCや電源・ネットワーク環境、講師用のプロジェクタや大型モニタの準備が必要となりますのでご注意ください。また、受講者が多い場合にはハンズオンをサポートできるTA(ティーチングアシスタント)の方も必要となります。

最低集客規模10名以上
必要時間の目安3~4時間

■Assetタッチアンドトライ

Unity アセットストアには数多くのアセットが公開・販売されていますが、有料のアセットを試しに使ってみたいと思ったことはありませんか?このセットプランではご希望の有料アセットのお試し無料体験や、それを使った勉強会やワークショップ、アイデアソン、さらにアセットレビューの執筆ジャムのようなイベントまで、アセットに関わるイベント開催をサポートします。気になるアセットがある方は、Unityアセットストアをチェックしてみてください!

最低集客規模10名以上
必要時間の目安3~6時間

■Unity Adsミートアップ

Unity Adsはモバイルゲームのプレイヤーに対してゲームの動画広告を見せる、親和性の高いモバイル広告サービスです。パブリッシャーはゲームが好きな人に対して動画を使って効果的な広告を打ち出すことができ、デベロッパーはインストール数や再生数に応じた収益を受け取ることができます。このセットプランではUnity Adsの導入説明やアプリ開発者向けのマネタイズSDKの勉強会を行います。Unity Adsでの成功例や収益化のポイントなども詳しくお話しいたします。

最低集客規模20名以上
必要時間の目安1~2時間

■Unity Cloud Buildハンズオン

Unity Cloud Buildはソース管理を監視し、変更が検知された際にはクラウド上で自動的にビルドを行うサービスです。開発中のプロジェクトは常に最新の状態を保つことができ、複数のプラットフォームへの出力にも対応。端末にインストールするのもワンボタンで完了します。このセットプランではUnity Cloud Buildの導入説明や使い方を学べるハンズオンを行います。Unity Cloud Buildを活用して開発の効率を上げましょう!

最低集客規模20名以上
必要時間の目安2~3時間

■アーティストワークショップ

物理ベーススタンダードシェーダー、リアルタイムグローバルイルミネーション、HDRリフレクションプローブなど、アーティストやデザイナーの方にぜひ活用していただきたいグラフィック機能の基本やその応用、他のツールとUnityを連携させるための運用ノウハウを学ぶことができるワークショップ開催をサポートします。このワークショップを体験すれば、より美しいハイクオリティなグラフィックを実現できるテクニックを身につけることができるでしょう。

最低集客規模20名以上
必要時間の目安3~6時間
各セットプランの内容、最低集客規模、必要時間の目安は変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
■Unity県人会議Webサイト
http://kenjin.unity3d.jp/
■Unityキャラバンとは?
http://kenjin.unity3d.jp/whatUnityCaravan.html
※Unity および関連の製品名は Unity Technologies またはその子会社の商標です。
筆者紹介/ 編集部 (gamer's express)

関連記事

  • プレスリリース

就活生・若手開発者向け開発コンテスト 『ゲームクリエイター就職大作戦2015』作品開発テーマと参加企業公開

プロのゲーム開発者を志望する学生または25歳以下のアマチュア開発者を対象としたゲーム開発コンテスト「ゲームクリエイター就職大作戦2015」の作品開発テーマと、審査に参加する企業が公開されました。

  • プレスリリース

『unity-chan!』コミックマーケット88に出展 多数のキャラクターが出演するドラマCDが新登場、新作グッズ各種も販売

マルチプラットフォーム向け統合開発環境「Unity」を提供するユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社は、8月14日から8月16日までの3日間、東京・有明で行われるコミックマーケット88の企業ブースに「unity-chan!」として出展することを発表した。

  • プレスリリース

『乖離性ミリオンアーサー』とユニティちゃんがコラボレーション!! コラボクエスト、コラボカード、誕生日イベントを順次実施

マルチプラットフォーム向け統合開発環境「Unity」を提供するユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社は、株式会社スクウェア・エニックスのキャラクターコマンドRPG『乖離性ミリオンアーサー』と弊社が提供するオリジナルキャラクター「ユニティちゃん」の公式コラボレーションを実施することを発表。

  • プレスリリース

Unity最大のカンファレンスイベント『Unite』、2016年は世界8都市での開催を決定

2D、3D、VR、AR開発のためのマルチプラットフォーム向け統合開発環境「Unity」を提供するUnity Technologiesは、東京のほかソウル、上海、シンガポール、アムステルダム、メルボルン、サンパウロ、ロサンゼルスの8都市にまたがり世界規模のUniteカンファレンス開催を決定。

  • プレスリリース
  • イベント
  • 開発

Unite 2016 Tokyo、ゲームやアプリを体験できる『Made with Unity ギャラリー』エリアを開設

マルチプラットフォーム向け統合開発環境「Unity」を提供するユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社は、2016年4月4・5日の2日間に渡って開催する、Unity に関する国内最大のカンファレンスイベント「Unite 2016 Tokyo」の中で『Made with Unity ギャラリー』エリアを開設。

  • プレスリリース
  • 開発

高校生向け開発コンテスト『Unityインターハイ2017』の結果を発表

マルチプラットフォーム向け統合開発環境「Unity」を提供するユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社が、高校生・高専生(3年生以下)および小・中学生を対象としたゲーム開発の全国大会「Unityインターハイ2017」の結果を公式Webサイトにて発表。

  • プレスリリース
  • 開発

『Unityインターハイ2017』本選出場作品を発表

マルチプラットフォーム向け統合開発環境「Unity」を提供するユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社が、高校生・高専生(3年生以下)および小・中学生を対象としたゲーム開発コンテスト「Unityインターハイ2017」の2次審査を突破した本選出場作品を発表。

  • プレスリリース
  • 開発

Unity、インディーゲームコンテスト『Indie Games Festival』の キックオフイベントでゲーム開発ワークショップを実施

マルチプラットフォーム向け統合開発環境「Unity」を提供するユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社が、2017年10月28日(土)に東京・Google 東京オフィスで開催される『Indie Games Festival - キックオフイベント』においてゲーム開発ワークショップを実施。

  • プレスリリース
  • 開発

ユニティ・テクノロジーズがオートデスクとの協業を発表

2017年10月4日火曜日(太平洋標準時)、米国テキサス州オースティンにて開催中の開発者向けイベント「Unite Austin 2017」にて、ユニティ・テクノロジーズが、オートデスクとの協業を発表しました。

  • プレスリリース
  • イベント
  • 開発

『Unityインターハイ2017』1次審査突破作品を発表

マルチプラットフォーム向け統合開発環境「Unity」を提供するユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社が、高校生・高専生(3年生以下)および小・中学生を対象としたゲーム開発コンテスト「Unityインターハイ2017」の1次審査通過作品を発表。

  • プレスリリース
  • イベント

「Unity道場 札幌スペシャル2」講演情報が全公開

マルチプラットフォーム向け統合開発環境「Unity」を提供するユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社が、2017年10月8日(日)に札幌で開催となる「映画」「音楽」「インタラクティブ」分野の国際コンベンション「No Maps 2017」内にて開催する、Unity公式セミナー「Unity道場 札幌スペシャル2」の講演情報を全公開。

  • プレスリリース
  • イベント
  • 開発

Unity国内最大のカンファレンス『Unite Tokyo 2018』開催決定

マルチプラットフォーム向け統合開発環境「Unity」を提供するユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社が、2018年5月7・8・9日の3日間にわたり、Unity に関する国内最大のカンファレンスイベント『Unite Tokyo 2018』の開催を東京国際フォーラムで行うことを決定。

  • プレスリリース
  • イベント

Unityを使うアーティスト向けセミナー 「Unity道場 大阪スペシャル in モリサワ」タイムテーブルが全公開

マルチプラットフォーム向け統合開発環境「Unity」を提供するユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社が、公式セミナー「Unity道場 大阪スペシャル」のタイムテーブルを全公開。

  • プレスリリース
  • イベント

CEDEC 2017でUnityが5つの公式セッション、Made with Unityギャラリー、Tシャツ無料配布やミニイベントを展開

マルチプラットフォーム向け統合開発環境「Unity」を提供するユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社が、2017年8月30日(水)よりパシフィコ横浜で開催される国内最大の開発者イベント「CEDEC 2017」内で、最新機能を紹介する5つのセッションやUnityで開発された多数のコンテンツ展示を行うことを決定。

  • プレスリリース
  • イベント

「Unity道場 札幌スペシャル2」10月8日(日)開催決定!

マルチプラットフォーム向け統合開発環境「Unity」を提供するユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社が、2017年10月8日(日)に札幌で開催となる「映画」「音楽」「インタラクティブ」分野の国際コンベンション「No Maps 2017」内にて、Unity公式セミナー「Unity道場 札幌スペシャル2」の開催を決定。

この記事に対する反応

左右ボタン・マウスホイール・左右キーで選択、画像クリックでズーム(可能なら)、×アイコン・ESCキーでクローズ