http://btoshop.jp/2016/11/25/4562469770642/https://play.google.com/store/apps/details?id=com.frecre.eikomusBFKhttp://eigomonogatari.com/
  • PC
  • MOBILE
  • ARCADE
  • レポート
  • イベント
プロゲーマーファイティン!

eスポーツ関連イベント目白押し! スイニャンの「東京ゲームショウ2015」会場レポート

スイニャン(フリーライター) 2015-09-25
プロゲーマーファイティン!

GAMER'S EXPRESSの読者のみなさま、大変お久しぶりです。今年は個人的な事情でほとんど連載企画「プロゲーマーファイティン!」の執筆ができていませんが、細々と続けさせていただくことができ感謝しています。

さて、今年もこの季節がやってまいりました。9月17日(木)~20日(日)の4日間、千葉・幕張メッセにて「東京ゲームショウ2015(TGS)」が開催。昨年同様、eスポーツ関連に特化したスイニャン独自目線のレポートをお届けすべく筆を執りましたので、早速ご覧ください。

よりどりみどりのMOBA系eスポーツを観戦

今回、まず目を引いたのがスクウェア・エニックスの国産MOBA『LORD of VERMILION ARENA(LoVA)』のオフライン大会「LoVA Challenge Cup」。実を言うと私はこの日が初見だったのですが、今まで見てきたMOBAのように俯瞰視点ではなくTPS(サード・パーソン・シューター)のような視点だったので、観戦していて新鮮でした。時間の都合で1試合しか見られませんでしたが、こうして新しいeスポーツを知るきっかけが生まれるのもTGSならではです。

左からDFM_Ceros選手、DFM_Yutapon選手、RF_Estelim選手、CROOZ RJ_Lillebelt選手、IMT 7h Mueki選手、Ozone RPG_Meron選手

そんな私が普段からよく観戦しているのは『League of Legends(LoL)』。昨年から国内リーグ「League of Legends Japan League(LJL)」が開催され、日本にも大勢のプロゲーマーが誕生しました。そして今回、Amazon & Twitchブースで「Logicool G : LJLオールスター戦」が開催。LJLに出場している人気選手6名が3対3の対戦を行いました。LoLで一般的な5対5のルールと違うため、不慣れな感じはあったものの、いつもは敵同士の選手たちが同じチームになったり、逆に同じチームの選手たちが敵同士になったりしながらプレイするのを見るのがファンにはたまらないポイントだったのではないでしょうか。

Logicoolブースで開催された「Logicool G Cup」では、LoLの5対5のルールで試合が行われ、日本のeスポーツオーガナイザー4団体による予選を突破した4チームが優勝をかけて戦いました。初日の対戦カードはDeToNator対PLUS ULTRAとSCARZ対バオウザケルガで、それぞれDeToNatorとSCARZが勝利。両チームは翌日、「Best of 5(Bo5)」つまり先に3勝したチームが優勝となる形式で対戦します。

優勝したDeToNatorには優勝カップと賞金20万円と副賞のLogicool製品が贈られました。(写真提供:SANKO)

「Logicool G Cup」の2日目。1戦目はSCARZが善戦したものの一歩及ばず。2、3戦目にいたってはDeToNatorが一方的な試合運びで30分未満で決着がついてしまうほどの圧勝。最終的に3対0でDeToNatorのストレート勝ちとなりました。全体的にDeToNatorの強さが光っており、今後の活躍がますます期待されるチームであることを改めて認識しました。

LoL関連のうれしいニュースが続々発表

LoL日本サーバー開始の発表があったのが「東京ゲームショウ2014」。あれから1年、ついに日本版モニタリングテストの実施が発表されました。ようやく日本サーバー開始に向けて動き出したRiot Games。今後の動きにも注目です。

さらに日本が「International Wildcard(IWC) All-Star」に参戦することも発表されました。サーバーのない国でありながら参戦できるということは快挙であると言えるでしょう。こちらも非常に楽しみです。

その他、DetonatioN FocusMeの新ユニフォームお披露目や、来シーズンの「LJL」に関する発表もありました。来シーズンは各対戦が「Bo3」となり、水・金・土曜日に開催。しかも土曜日はオフライン会場で対戦が行われるので、選手に会えるチャンスが格段に増えます。観戦勢としては非常にテンションの上がる展開です。これは毎週、秋葉原に通い詰めるしかありません。

スイニャン大注目のモバイルMOBA 『Vainglory』のeスポーツ

Vainglory』はモバイルで行う3対3のMOBAです。昨年、正式ローンチされたばかりですが、PCゲームに引けを取らない競技性の高さゆえ、すでに世界大会も開催されているほどの人気ぶり。しかも、その大会で日本チームが準優勝した経験があるほど強いというのも私が注目している理由のひとつです。

OPENRECブースでは「Vaingloryアカデミー」を開催。ゲームキャスターとしておなじみのStanSmith氏が講師となってVaingloryを教えてくれる動画の紹介と、女性チーム同士のエキシビションマッチが行われ、会場は多くのVaingloryファンでにぎわいました。

Amazon & Twitchブースでは「Vaingloryステージ」と題し、開発スタジオ「Super Evil Megacorp」のCEOであるBO DALY氏が登壇。後半にはこの日ちょうど韓国で行われていた世界大会「International Premier League」の3位決定戦の模様が放送されました。実は私、先月この世界大会のベスト8を生で観戦してきたばかりだったので、日本でパブリックビューイングができて思わずテンションアップ。会場にはVaingloryではまだ珍しいコスプレイヤーさんがいたりと、これからますます盛り上がるゲームタイトルだと感じました。

日本で根強い人気の格闘ゲーム

お恥ずかしながら格闘ゲームには未だ詳しくありませんが、ミーハー志向のスイニャンとしては「カップルプロゲーマー」ももち選手とチョコ選手がどうしても見たくてAmazon & Twitchブースで行われた「Evil Geniusesステージ」にも足を運んできちゃいました。

左からGamerBee選手、ももち選手、チョコ選手、PR Balrog選手、K-Bard選手

前半のトークショー部分ではももち選手が、「対戦が理由でケンカになることがあるのはプロゲーマーカップルならではだが、それはプロゲーマーとして共に強くなるためのものなので、逆にそれで仲良くできている部分もある」という二人ならではのエピソードも披露。本当に応援したいカップルです。

後半はももち選手vsチョコ選手のエキシビションマッチが行われました。最終結果はももち選手の勝利となりましたが、チョコ選手が1本を取った瞬間は会場が大いに沸きました。

左からマゴ選手、ウメハラ選手、ときど選手

時間の関係上、観戦をあきらめていたMAD CATZブースの「ウルⅣ日本大会」ですが、最後にちらっと寄ったところ選手の写真撮影が行われていましたので、その写真だけ掲載しておきます。ちなみにこのとき、写真を撮り終えた前の人たちが後ろの人たちのために順番に座っていくという温かい光景を目撃しました。非常にマナーの良いファンの姿に感動したことを記しておきます。

スター選手の宝庫! FPS界のレジェンドも登場

今回、AVAのオールスター戦が開催されるということでまたまたミーハー心に火が付いていたのですが、残念ながら「護衛オールスター戦」には間に合わず。「爆破オールスター戦」には試合開始予定時刻の14時に間に合ったにもかかわらず、試合はほぼ終わっていて悲しみに暮れました。最初から見ていた方によると、予定より前倒しに進行されたとのこと。選手の姿を見るべく表彰式だけ撮影してきましたので掲載しておきます。

実を言うと、今回のTGSで私が一番楽しく観戦できたのは「Counter-Strike Global Offensive エキシビションマッチ」。かつて一部のCounter-Strikeユーザーに「eスポーツ観戦勢」というポジションを受け入れてもらえなかった苦い思い出があり、FPSに対して小さなトラウマを抱えていたのですが、他のFPSタイトルを通じて徐々にトラウマが薄れていたのと他のきっかけで交流させてもらっている人たちが選手として出場したのもあって、本当に楽しく観戦しました。

Counter-Strike』は選手たちのフィジカル能力のみならず、全ラウンドを通してお金を管理しながら武器を購入していくシステムであるため戦略性が非常に高いことが魅力であると言えます。この試合ではDeToNatorの強さが光りましたが、個人的にはレジェンドチームが放つ独特の貫禄が本当に魅力的で素敵だなあと思いました。またいつかこのような機会があったら絶対観に行きたいです。素直に、カッコ良かったです。

いくつものeスポーツ大会が被った今年のTGS

eスポーツ関連イベントが格段に増え、もうすべてを回りきるのは物理的に不可能であるという、嬉しくもあり、悲しくもある現実を目の当たりにした今年のTGS。残念ながら『Sudden Attack』、『World of Tanks』、『アラド戦記』、『Dota2』などの大会や、上記にご紹介したゲームタイトルの別大会など、観戦できなかったイベントもたくさんありました。

eスポーツ人気が着実に高まりつつあることを感じるとともに、日本にもようやくeスポーツの時代が来る予感がしました。来年のTGSもさらに期待です。

筆者紹介/ スイニャン (フリーライター)
貿易会社を退職後、単身韓国へ留学。韓国人男性と結婚し5年間の韓国生活を経て、現在は日本在住。在韓中にプロゲーマーにハマり、ニュースサイト『starcraft times』の運営メンバーの一員として、記事翻訳や試合結果速報の執筆など、幅広く担当している。他にビジネス通訳や翻訳の経験もあり、中韓政府主催のe-sports大会、International E-sports Festival日本代表チームの通訳やNHKのe-sports特番翻訳字幕などを手がけた。またスタークラフト女子クラン『SGs』の顧問役兼メンバーとしても活動中。
http://sc-times.net/

プロゲーマーファイティン!

韓国で子供たちの憧れの職業であるプロゲーマー。彼らのゲームに対する真剣なまなざしはスポーツ選手そのものである。試合中の魅せるプレイや勝利後のセレモニーは、まさにエンターテイナーといえるだろう。それでいて試合が終わると普通の若者に戻る彼らは、芸能人よりずっと身近な存在。魅力たっぷりの韓国プロゲーマーの世界にどっぷりハマったスイニャンが語るe-sports事情。

【韓国強豪LoLチームROX Tigersインタビュー特集】GorillA選手「プロゲーマーという職業に就けて幸せです」

韓国のLeague of Legends(以下LoL)チームの中でもトップレベルの強さを誇るROX Tigers。そんな名門チームが最近、海外のLoLファンにも自分たちのことをもっと知ってもらいたいという思いから、英語と日本語の公式ツイッターアカウントを開設。

【韓国強豪LoLチームROX Tigersインタビュー特集】Peanut選手「LoLで記憶に残る選手になりたい」

韓国のLeague of Legends(以下LoL)チームの中でもトップレベルの強さを誇るROX Tigers。そんな名門チームが最近、海外のLoLファンにも自分たちのことをもっと知ってもらいたいという思いから、英語と日本語の公式ツイッターアカウントを開設。

【韓国強豪LoLチームROX Tigersインタビュー特集】Cry選手「自分さえ頑張ればチャンスはいくらでもある」

韓国のLeague of Legends(以下LoL)チームの中でもトップレベルの強さを誇るROX Tigers。そんな名門チームが最近、海外のLoLファンにも自分たちのことをもっと知ってもらいたいという思いから、英語と日本語の公式ツイッターアカウントを開設。

【韓国強豪LoLチームROX Tigersインタビュー特集】Kuro選手「LoLは観戦も楽しいので試合を見てほしい」

韓国のLeague of Legends(以下LoL)チームの中でもトップレベルの強さを誇るROX Tigers。そんな名門チームが最近、海外のLoLファンにも自分たちのことをもっと知ってもらいたいという思いから、英語と日本語の公式ツイッターアカウントを開設。

【韓国強豪LoLチームROX Tigersインタビュー特集】PraY選手「丸4年という経験が僕をトップクラスに押し上げてくれた」

韓国のLeague of Legends(以下LoL)チームの中でもトップレベルの強さを誇るROX Tigers。そんな名門チームが最近、海外のLoLファンにも自分たちのことをもっと知ってもらいたいという思いから、英語と日本語の公式ツイッターアカウントを開設。

  • 連載

【韓国強豪LoLチームROX Tigersインタビュー特集】Smeb選手「トップレベルを維持することが目標」

韓国のLeague of Legends(以下LoL)チームの中でもトップレベルの強さを誇るROX Tigers。そんな名門チームが最近、海外のLoLファンにも自分たちのことをもっと知ってもらいたいという思いから、英語と日本語の公式ツイッターアカウントを開設。

  • プレスリリース
  • レポート
  • イベント

プロゲーマーが講師に! ゲーミングキャンプ「Red Bull Gaming U 2016」潜入レポート

ゲーミングコンペティションイベント「Red Bull 5G」のスピンオフ企画としてスタートした「Red Bull Gaming U」は、今年で3回目を迎える学生向けゲーミングキャンプ。今回は8月30日(火)から31日(水)にかけて、東京・渋谷にあるレッドブル・スタジオ東京ホールにて1泊2日で開催。

  • 連載
  • イベント

StarCraft 2国内頂上決戦! 「JCG Premier Grand Finals 2016」大会レポート

2016年3月12日(土)に豊洲PITで「JCG Premier Grand Finals 2016 SC2」が開催。

  • イベント

モバイルMOBAの国内eスポーツ大会『RAGE vo.1 Vainglory Japan Cup』観戦レポート

1月23日(土)にベルサール秋葉原で開催された『RAGE vo.1 Vainglory Japan Cup GRAND FINALS』

  • インタビュー

日本人初の人気女性プロゲーマーチョコ選手インタビュー

アメリカのプロゲーミングチームEvil Geniuses所属として活動中の格闘ゲーム女性プロゲーマー、チョコ選手に色々とお話を聞いてきましたので、以下からお楽しみください。

スイニャンのRed Bull 5G 2014 Finals体験レポート

今年もこの季節がやってまいりました。もうこれを観ないと年が越せないという人も増えているのではないでしょうか。というわけで私スイニャンもアキバスクエアで開催されたRed Bull 5G 2014 Finalsを観に行ってまいりました。この連載では、完全ミーハー目線のスイニャンならではの体験レポートをお届けいたします。

  • インタビュー
  • 連載
  • イベント

ENZA選手の韓国訪問記 ―後編―

11月中旬ごろ、記者のもとに「ENZA選手を韓国へ連れて行ってもらえませんか」というオファーが来た。今回この連載では、現地での様子をストーリー仕立てで皆さんにお届けする。

  • インタビュー
  • 連載
  • イベント

ENZA選手の韓国訪問記 ―中編―

11月中旬ごろ、記者のもとに「ENZA選手を韓国へ連れて行ってもらえませんか」というオファーが来た。今回この連載では、現地での様子をストーリー仕立てで皆さんにお届けする。

  • インタビュー
  • 連載
  • イベント

ENZA選手の韓国訪問記 ―前編―

11月中旬ごろ、記者のもとに「ENZA選手を韓国へ連れて行ってもらえませんか」というオファーが来た。今回この連載では、現地での様子をストーリー仕立てで皆さんにお届けする。

  • PC
  • レポート
  • イベント

スイニャンの『e-sports SQUARE 3周年記念パーティ』参加レポート

2014年11月14日(金)に『e-sports SQUARE 3周年記念パーティ』が開催され、私スイニャンもご招待をいただいたので参加してまいりました。今回は、そのパーティの様子を簡単にレポートしたいと思います。

  • レポート
  • イベント

LoLにAVA、ウルⅣまで!「東京ゲームショウ2014」でeスポーツ観戦三昧

今年も9月18日から21日の4日間、幕張メッセにて『東京ゲームショウ(TGS)』が開催されました。一般日の2日間取材をしてきました!この連載ではeスポーツ関連に特化した、スイニャン独自の目線でレポートをお届けします。

  • インタビュー

豪州プロゲーマー兼解説者mOOnGLaDe選手インタビュー

突然「StarCraft2プロゲーマーであるmOOnGLaDe選手がe-Sports SQUAREへやってきた」という知らせを受けたのです。そこで急いで現場へ駆けつけ、簡単なインタビューをさせていただくことができましたのでご紹介させていただきます。

  • PC
  • インタビュー
  • イベント

トンピ氏主催『AVA e-sports SQUARE × NIOIのある日常 護衛オフラインイベント』見学レポート

スイニャンが『AVA e-sports SQUARE × NIOIのある日常 護衛オフラインイベント』を見学に行ってまいりましたので、簡単なレポートとトンピ氏へのミニインタビューをお届け!

  • PC
  • 連載

日本LoL界の人気解説者aska氏スペシャルロングインタビュー

前回は『e-Sports SQUARE AKIHABARAプレス発表会』の模様をお伝えしました。実はこのとき記事には書きませんでしたが、私が密かに大注目していた人物がいたのです。それは「League of Legends (LoL)」で解説席に座っていたaska氏です。

  • PC
  • 連載
  • イベント

スイニャンが行く!『e-Sports SQUARE AKIHABARAプレス発表会』参加レポート

皆様、こんにちは。間もなく連載4年目を迎えようとしている「プロゲーマーファイティン!」ですが、今年一発目の記事は2014年1月24日(金)、東京・秋葉原で開かれた『e-Sports SQUARE AKIHABARA プレス発表会』の参加レポートです。ここでは、もはや恒例となりつつあるスイニャン目線のレポートを今回もお届けしたいと思います。

  • PS3
  • Wii
  • 360
  • 連載
  • イベント

「プロゲーマーファイティン」のスイニャンによるRedBull 5G 2013 Finals体験記

今回は12月15日(日)に東京・港区のTABLOIDで開催された『RedBull 5G 2013 Finals』を観に行ってきました。この大会はゲーミングシーンに「翼をさずける」ことをコンセプトにFPS、RACING、FIGHTING、SPORTS、FREE GENREの5ジャンルで行われる東西チーム対抗戦です。ここではスイニャンならではの目線で会場レポートをお届けしたいと思います。

  • PC
  • 海外ニュース
  • 連載

韓国トッププロゲーミングチームWoongjin Stars宿舎兼練習室大公開

今回はスタークラフト1時代から続く歴史ある「韓国eスポーツ協会」所属であるWoongjin Starsの宿舎兼練習室をご紹介します。

  • PC
  • 海外ニュース

中国有数のプロゲーミングチーム Invictus Gaming スタークラフト2 練習室潜入レポート

今回は中国のInvictus Gaming(以下iG)の練習室をご紹介したいと思います。

  • PC
  • インタビュー
  • 連載

人気No1韓国プロゲーマー、イジェドン[EG-TL_Jaedong]選手インタビュー

韓国のみならず世界中で人気の韓国スタークラフト2プロゲーマー・イジェドン[EG-TL_Jaedong]選手の独占インタビューです。プロゲーマー生活の話はもちろんプライベートな話や日本に関する話など、ここでしか読めない内容を盛りだくさんでお届けします。

  • PC
  • 連載

プロゲーマーファイティン!のスイニャンがお届けするNVIDIA GeForce eSports 2013の現地レポート

今年から『GeForce eSports』と名称を変えたNVIDIA主催のゲームフェスティバルが、中国・上海の正大広場で開催されました。昨年に引き続き今年もスイニャンが現地レポートをお届けします!

  • PC
  • 連載

台湾・韓国・日本の親善試合AVAIFM観戦レポートと各国チームミニインタビュー

今回はFPS単一種目の大会である『AVAIFM』に行ってきました。イケメンプロゲーマーたちに突撃してまいりましたので、簡単な会場レポートとともにお届けいたします。

  • 連載

行楽シーズン突入!お隣の国でeスポーツ観戦はいかが?

今回は少し趣向を変えて、韓国と台湾のeスポーツ競技場をスイニャンがご紹介します。

  • PC
  • 連載

2012年のスタークラフト界を振り返る(後編)

2012年のスタークラフトの注目選手をご紹介します

  • PC
  • 連載

2012年のスタークラフト界を振り返る(前編)

2012年 韓国・日本のスタークラフト界を地域ごとにざっと振り返ってみました

  • PC

アジアのトッププロゲーマー同士の対決が日本で実現!Asia E-sports Cup観戦レポート

「東京ゲームショウ2012」内のCyACブースにて、9月20~22日の3日間にわたり『Asia E-sports Cup』が開かれました。StarCraft2部門ではアジア8か国から予選を勝ち抜いた強豪選手が一堂に会し、優勝をかけて熱い戦いを繰り広げました。

  • PC
  • 連載

2012年上半期『SC2』賞金獲得ランキング中国1位のプロゲーマーiG.MacSed選手インタビュー

今回は『NGF / GeForce LAN 2012』で優勝を果たし、2012年上半期StarCraft2賞金獲得ランキングで中国人選手1位に輝いたiG.MacSed(胡翔)選手のインタビューをお届けしたいと思います。

ゲームイベントに潜入!微笑みの国タイのPCゲーム人気とeスポーツ事情を探る

今回は、タイにおけるPCゲーム人気やeスポーツ事情について少しご紹介したいと思います。実は韓国語と中国語のみならずタイ語にも手を出しているスイニャンが、先日バンコクへ行って取材をしてきました。微笑みの国タイのプロゲーミングワールドへの扉を私と一緒に開けてみましょう。

  • PC

NGF / GeForce LAN 2012 「プロゲーマーファイティン!」のスイニャンによる上海現地レポート

2012年4月29日~30日に中国上海の正大広場にて『NVIDIA Gaming Festival / GeForce LAN 2012』が開催され、私スイニャンがStarCraft2 JP Community運営者のまつじゅん氏とともに現地に行ってまいりました。

  • PC

台湾eスポーツ徹底取材! -練習室編-

以前この連載で韓国プロゲームチームPrimeの練習室兼宿舎の取材をしましたが、今回はお約束通り台湾プロゲームチームGama BearsとWayi SPIDERの練習室の様子をお伝えいたします。前回の「TeSL」取材に引き続き、私と一緒に台湾プロゲーミングワールドをのぞいて見ましょう。

台湾eスポーツ徹底取材! -観戦編-

前回台湾のeスポーツリーグ『TeSL』のご紹介をしましたが、私ついに念願の台湾取材に行ってまいりました。TeSLって何ぞや?という方はまず前回の記事からご覧になってみてください。では、いまだ興奮さめやらぬスイニャンの台湾レポートをお楽しみください。

  • PC
  • 連載

知られざる台湾プロゲーミングの世界

前回予告したとおり、今回は台湾プロゲーミング界について詳しく紹介していきたいと思います。これまでなぜかあまり紹介されることのなかった台湾プロゲーミングの世界を、わたしと一緒に覗いてみましょう。

  • 連載

転換期を迎えた2011年スタークラフト界の振り返りと2012年の注目ポイント

GAMER’S EXPRESSの読者の皆様、ご無沙汰しております。連載の更新がしばらく止まっていましたが、これまでのように女性目線でさまざまな角度からスタークラフトを中心としたプロゲーミング界を紹介していきたいと思います。新年一発目は2011年を振り返りつつ、2012年の注目すべき点をまとめてみました。

  • PC
  • 連載

WCG日本予選観戦 女子チャット会(後編)

以前「スタークラフト女子座談会」という企画をこの連載で掲載し、スタークラフトは男子だけのものではないということを皆様に知っていただけたかと思われます。そこで今回はさらにスタークラフト女子の実態に迫るべく、チャット会の様子を皆様に公開することにしました。先日行われた『WCG2011 日本予選』を会場で観戦した2名と配信で観戦した2名が、大会を振り返りながらチャットでお喋りします。スタークラフト女子たちの素顔を覗いて見ましょう。

  • 連載

WCG日本予選観戦 女子チャット会(前編)

以前「スタークラフト女子座談会」という企画をこの連載で掲載し、スタークラフトは男子だけのものではないということを皆様に知っていただけたかと思われます。そこで今回はさらにスタークラフト女子の実態に迫るべく、チャット会の様子を皆様に公開することにしました。先日行われた『WCG2011 日本予選』を会場で観戦した2名と配信で観戦した2名が、大会を振り返りながらチャットでお喋りします。スタークラフト女子たちの素顔を覗いて見ましょう。

  • PC
  • 連載

台湾プロゲーマー Sen選手・Leaf監督インタビュー

これまで「プロゲーマーファイティン!」では韓国のプロゲーミング事情について紹介してきましたが、実は台湾も韓国と同じようにプロゲーミング文化が根付いています……

  • PC

プロゲームチーム宿舎&誕生日パーティ潜入レポート

韓国にてスタークラフト2の大会である『GSL』の取材をしていた際、「Prime」チームのパクウェシク監督から選手の誕生日パーティにお誘いいただきました。当日は宿舎で待ち合わせてからレストランに移動するとのことだったので、ちゃっかり宿舎の取材までして参りました!

  • PC
  • 連載

突撃プチインタビュー 韓国プロゲーマーが見た日本

以前「被災した日本へ寄せられた韓国プロゲーミング界からの声」と題してプロゲーマーからのメッセージを紹介したことがありますが、実際韓国のプロゲーマーたちが日本についてどんな印象を持っているのかを知る機会はなかなかないですよね。そこで今回、スイニャンが韓国で観戦した試合の勝者インタビューにお邪魔して、日本に関する突撃プチインタビューをしてみました。

  • PC
  • 連載

スタークラフト女子座談会 (後編)

前回「スタークラフト女子座談会」の前編をお送りしましたが、今回はその後編になります。スタークラフト女子たちのさらにコアなガールズトークの世界を覗いてみましょう。

  • PC
  • 連載

スタークラフト女子座談会 (前編)

eスポーツを女性の目線からお伝えしている「プロゲーマーファイティン!」ですが、スタークラフトに興味を持っている日本人女性はスイニャンしかいないとお思いでしょうか。実は意外と多いんです。そこで今回はちょっと趣向を変えて、スタークラフト女子座談会を企画してみました。スタークラフト女子たちが繰り広げるガールズトークを皆さんにたっぷりお届けします。

  • PC
  • 海外ニュース
  • インタビュー

番外編 プロゲーマー出身『ソギョンジョン』解説委員インタビュー

私が韓国eスポーツの取材中、以前から顔見知りのとあるプロゲーマーと廊下でばったり会いました。世間話をしているときに「ソギョンジョン解説委員にもごあいさつしたいんですが……」と申し出たところ、すぐに本人を呼んできてくれました。そして話の流れでインタビューにも応じてくださることになり、後日改めてソギョンジョン解説委員に会いに行ってきました。

  • PC
  • 海外ニュース
  • 連載

新生スタークラフト2のプロゲーミングワールド

前々回、「スタークラフト1」の韓国プロゲーミング界についてご紹介しましたよね。今回は、「スタークラフト2」の韓国プロゲーミング界について詳しくご紹介していきます。

  • PC
  • 連載

才色兼備? スタークラフト1の人気プロゲーマーたち

プロゲーマーファンのみなさんこんにちは、スイニャンです。前回の連載記事では「スタークラフト1」の韓国プロゲーミング界について詳しく説明をしました。今回は、その中で特に人気のあるプロゲーマーたちを紹介していきたいと思います。

  • PC
  • 連載

歴史あるスタークラフト1のプロゲーミングワールド

前々回、スタークラフトには「スタークラフト1」と「スタークラフト2」の二種目があることをご紹介しました。今回は、「スタークラフト1」の韓国プロゲーミング界について詳しく説明していきましょう。

  • PC
  • 連載

被災した日本へ寄せられた韓国プロゲーミング界からの声

3月11日に東日本を襲った「東北地方太平洋沖地震」。多くの犠牲者を出した巨大地震と大津波は、日本国内のみならず全世界に衝撃を与えました。今回は予定を変更して、震災に関連した韓国プロゲーミング界の動きを紹介することにします。

  • PC
  • 海外ニュース
  • 連載

さまざまなTV番組で活躍する韓国プロゲーマーたちに注目!!

プロゲーマーファイティン! 前回では、韓国でプロゲーミング文化が若者に絶大な支持を得ていることを紹介しましたよね。そして今回からは、その中でも圧倒的な人気を誇っている「スタークラフト」というゲーム種目について紹介していきたいと思います。

  • PC
  • ETC

韓国プロゲーミングの世界へようこそ!

近年ワールドカップや韓国芸能人の日本進出の影響で、韓国の若者文化がずいぶん日本に浸透しました。ところが韓国の若者たちから絶大な支持を得ているにも関わらず、まだ日本であまり知られていない文化があるのです。それは「プロゲーミング」の世界! 実は、お隣の韓国にはプロゲーマーと呼ばれる職業が存在し、芸能人並みの人気を誇っているってこと、ご存じでしたか?

関連記事

  • プレスリリース
  • イベント

『日本ゲーム大賞 2015 年間作品部門』 本日より一般投票を受付開始!

一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会が主催する「日本ゲーム大賞」(Japan Game Awards)では、2014 年度を代表するにふさわしい優れたコンピュータエンターテインメントソフトウェア作品を選考・表彰する「日本ゲーム大賞 2015 年間作品部門」の一般投票を、本日 4 月 6 日(月)より開始しました。

  • インタビュー

CEDEC&TGSスカラーシップ募集開始! 経験者に聞く参加の意義とは?

2015年度の募集が開示されたのにあわせて、過去のスカラーシップ参加者に経験談を語ってもらいました。

  • プレスリリース

INDIE STREAM FES 2015 開催決定

日本インディーゲームの盛り上がりを加速させた、インディーゲームクリエイターのための祭典が今年も開催

  • Wii U
  • プレスリリース

極寒の大地を舞台としたアクションアドベンチャー Wii U版『Never Alone』、本日リリース開始

国内外の良質なUnity製コンテンツをパブリッシングするユニティ・ゲームズ・ジャパンブランドが、開発元であるE-Line Media/Upper One 社とのコラボレーションのもと制作を行ったアクションアドベンチャーゲーム『Never Alone』Wii U版の配信開始を発表。

  • プレスリリース
  • イベント

EIZO/MSI/SteelSeries、最新の PC デバイス・PC ゲームを体験できる 3 社合同ブース「PC ゲーム最前線!」を東京ゲームショウ 2015 に出展

EIZO 株式会社、エムエスアイコンピュータージャパン株式会社、SteelSeries APSは、東京ゲームショウ 2015の会場内ホール 8 において、最新の PC ゲーミングデバイスが体験できるブース 「PC ゲーム最前線!」を今年も出展。

  • イベント

モバイルMOBAの国内eスポーツ大会『RAGE vo.1 Vainglory Japan Cup』観戦レポート

1月23日(土)にベルサール秋葉原で開催された『RAGE vo.1 Vainglory Japan Cup GRAND FINALS』

  • 連載
  • イベント

StarCraft 2国内頂上決戦! 「JCG Premier Grand Finals 2016」大会レポート

2016年3月12日(土)に豊洲PITで「JCG Premier Grand Finals 2016 SC2」が開催。

  • プレスリリース
  • レポート
  • イベント

プロゲーマーが講師に! ゲーミングキャンプ「Red Bull Gaming U 2016」潜入レポート

ゲーミングコンペティションイベント「Red Bull 5G」のスピンオフ企画としてスタートした「Red Bull Gaming U」は、今年で3回目を迎える学生向けゲーミングキャンプ。今回は8月30日(火)から31日(水)にかけて、東京・渋谷にあるレッドブル・スタジオ東京ホールにて1泊2日で開催。

  • プレスリリース

東京ゲームショウ2016結果速報! 総来場者数 歴代最多の27万1,224人

東京ゲームショウ2016は、9月15日(木)から18日(日) まで開催され、会期4日間の総来場者数は歴代最多となる27万1,224人。

  • プレスリリース

日本インディーゲームの盛り上がりを加速させた、インディーゲームクリエイターのための祭典が今年も開催 INDIE STREAM FES 2015 参加受付開始!

日本のインディーゲームシーンがますます盛り上がる昨今、この盛り上がりをさらに大きなものにすべく、東京ゲームショウ開催期間中となる9月19 日(土)18:30よりインディーゲームクリエイターを中心にしたパーティーを、幕張メッセ近郊のグラン・サウスオーシャンズ海浜幕張にて開催。

  • レポート
  • イベント

「東京ゲームショウ2014」の写真集を公開!

2014年9月18日より4日間に渡って開催された日本最大規模のコンピューターエンタテイメント総合展示会、「東京ゲームショウ2014」。来場者25万人を数えた熱気あるイベントの写真集を公開。

  • レポート
  • イベント

「東京ゲームショウ2014」ソニー・コンピュータエンタテインメントブースにて行われたステージイベント「遊王戦」をレポート!

2014年9月18日より、日本最大規模のコンピューターエンタテイメント総合展示会、「東京ゲームショウ2014」が千葉・海浜幕張にある幕張メッセにて開催中である。今回はリードデザイナー、ジェームズ・サイ氏も登場した「Destiny」の遊王戦の様子をお届けしよう。

  • レポート
  • イベント

「東京ゲームショウ2014」ブース紹介レポート

2014年9月18日より、日本最大規模のコンピューターエンタテイメント総合展示会、「東京ゲームショウ2014」が千葉・海浜幕張にある幕張メッセにて開催中。 本記事は、前回記事(http://g-x.jp/541ac41c-d2a4-47fc-831e-2234caac1ca2)に引き続き、9月20・21日の一般公開日に訪れる予定の方々に向けてのブース紹介記事となるので来場予定の方々はぜひ参考にしてほしい。

  • レポート
  • イベント

日本最大規模のコンピューターエンタテイメント総合展示会、「東京ゲームショウ2014」開幕!

2014年9月18日より、日本最大規模のコンピューターエンタテイメント総合展示会、「東京ゲームショウ2014」が千葉・海浜幕張にある幕張メッセにて開幕した。 開催日程は、9月18日~21日までの4日間で、18・19日がビジネスデイ。20・21日が一般公開日となっている。

  • プレスリリース
  • イベント

今年のテーマは 「GAMEは進化し続ける。」に決定! 「東京ゲームショウ2013」

一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会は、日経BP社の共催のもと、「東京ゲームショウ2013」を本年9月19日(木)から9月22日(日)までの4日間、幕張メッセにて開催することを決定し、本日より出展の申込受付を開始しました。

この記事に対する反応

左右ボタン・マウスホイール・左右キーで選択、画像クリックでズーム(可能なら)、×アイコン・ESCキーでクローズ