http://btoshop.jp/2016/11/25/4562469770642/100万匹の羊https://play.google.com/store/apps/details?id=com.frecre.eikomusBFKhttp://eigomonogatari.com/
  • プレスリリース
  • 開発

ゲーム以外の様々な業種でのUnity開発事例の講演や 展示が行われる『Unityソリューションカンファレンス2015』講演内容の一部を発表

編集部(gamer's express) 2015-11-06
以下、メーカーからのプレスリリース内容をそのまま掲載しております

マルチプラットフォーム向け統合開発環境「Unity」を提供するユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社は、近年急速に増加しているゲーム以外の分野でのUnity開発事例に関する講演やUnityユーザー同士の知見の共有、および新規ビジネスの開拓や異業種間の交流を目的としたイベント「Unityソリューションカンファレンス2015」の講演内容の一部を発表いたしました。

Unityを導入してのアプリケーション開発や新規事業をお考えのビジネスパーソン、IT・情報系の学生にとっては今までにない有益な情報交換の場となります。また、ゲームミドルウェア業界と関係の遠い企業の皆様にとってもコネクションを構築するビジネス交流の場となる予定です。

プログラマーやエンジニアの皆様はもとより、Unityを詳しくご存知でないマネージャーや経営者の方も昨今のアプリケーション現場で何が起きているかをぜひその目で確かめてください!

基調講演に理化学研究所/株式会社ハコスコの藤井直敬氏が登壇決定

理化学研究所脳科学総合研究センターの適応知性研究チーム・チームリーダーであり、株式会社ハコスコの代表取締役を務める藤井直敬氏が基調講演にて登壇します。同氏は長年適応知性および社会的脳機能の解明に向けた研究に取り組んできた傍らで、2014年には段ボールとレンズでできたHMDにスマートフォンを差し込むVR体験プラットフォーム『ハコスコ』を開発。現在もVR体験を用いたビジネスや、ハコスコを通じたVRマーケットの可能性について研究を続けています。

講演内容の一部をご紹介

発表された講演内容は公式Webサイトでご確認ください。

基調講演ハコスコによるVRビジネスの可能性
講演者藤井直敬<理化学研究所/株式会社ハコスコ>
概要VRを用いたビジネスの出口は多くの事業者が模索しています。潜在的なビジネスの可能性は巨大ではありますが、その突破口となるモデルは未だ構築されていません。そのような中でスマートフォンを用いたカジュアルなVR体験を柱とするビジネスは、そのターゲットとなるユーザー数を考えるとスケールしやすいでしょう。本講演では、ハコスコという安価で誰もが楽しめる体験プラットフォームを通じたVRマーケットの可能性について議論したいと思います。
講演名UnityでCADデータを利用する!
講演者伊藤周<ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社>
概要あらゆる産業で利用されている設計支援ツール(CAD)ですが、Unityに直接持ってくることができません。しかし本セッションで紹介するソリューションを使えば、誰でも簡単に利用できるようになります。つまりCADを利用されている全ての方が、特別なスキルを使うことなく、VRやスマホでご自身のCADデータを閲覧できるようになるということです。講演では実際に綺麗なコンテンツの作り方もレクチャーいたします。
講演名VOCALOID for Unity プロジェクトアップデート
講演者石川克己<ヤマハ株式会社>
概要8月のCEDEC 2015で発表し、12月下旬にSDKの一般公開を予定している"VOCALOID for Unity"プロジェクトの概要をアップデートします。Unity上でのリアルタイム歌声合成のアーキテクチャや開発ワークフローといったテクニカルな話題から、ビジネスモデル、アプリケーション、今後の展望等々のトピックについて、デモを交えながら御説明する予定です。
講演名宇宙・LED / 稲・プロジェクター
講演者杉野裕則<チームラボ株式会社>
福永秀和<チームラボ株式会社>
概要チームラボでは、空間演出やインタラクティブサイネージ・アート作品など、さまざまなコンテンツの作成にUnityを使っています。5万個以上の光源を使ったインタラクティブデジタルインスタレーション作品や、プロジェクター20台を使った空間演出作品など。最新の事例を紹介しつつ、詳細に迫ります!
講演名Unityを活用したVR/ARによる災害想定没入疑似体験システムの開発と市民啓発への活用
講演者板宮朋基<愛知工科大学>
概要日本は災害大国であり、各自治体でハザードマップの整備も進んでいます。しかし、地図に重畳された情報を読み取り頭の中にイメージできる人は多くいません。講演者はUnityを活用し、ヘッドマウントディスプレイやスマートフォンと紙製簡易ゴーグルを用いて災害想定を没入疑似体験できるアプリを開発しました。リスクを直感的に理解できるため教育効果が高く、自治体主催の防災訓練などで多くの市民が体験し、危機意識を高めています。

ご好評につきチケットの追加販売を開始!

チケットはオンライン上で誰でも使えるチケット購入サイト「Peatix」にて販売しております。チケット数には限りがございますので、お申込みをご検討の方はお早めにご購入くださいませ。

チケット種別チケット内容販売数通常価格
フルパス一般会場の入場とすべての講演受講が可能3008,000円
フルパス学生会場の入場とすべての講演受講が可能402,000円
エキシビジョンパス会場の入場が可能1002000円
チケット販売ページ
http://usc2015.peatix.com/

ビジネス交流の場となる懇親会では『Unityビールで乾杯しよう!キャンペーン』を実施!

懇親会チケットにはUnity印の特製ビールが付いてくるほか、先着80名様にUnity特製グラスをプレゼント!UnityビールとUnityグラスで乾杯し、皆様で交流を深めていただければと思います。

なお、チケットは会場でも当日券を販売いたしますが、数に限りがございますのでお早めにお申し込みください。チケットはUnityソリューションカンファレンス公式サイトよりお買い求めいただけます!

チケット種別販売数通常価格
懇親会チケット+Unity特製グラス803,500円
懇親会チケット203,500円
Unityビール以外のアルコール/ソフトドリンク飲料は飲み放題となります。
懇親会チケット販売ページ
http://usc2015after.peatix.com/

ご協賛企業

ゴールド協賛
日本マイクロソフト株式会社

シルバー協賛
アップフロンティア株式会社
株式会社エルザ ジャパン
オートデスク株式会社
株式会社CRI・ミドルウェア
株式会社プロノハーツ

機材協力
株式会社サードウェーブデジノス

開催概要

開催日時
2015年 12月 4 日(金)
9:00~18:00予定

来場者数
約400名規模

会場

秋葉原UDX NEXT
〒101-0021 東京都千代田区外神田4-14-1
http://www.udx-n.jp/access.html
Unityソリューションカンファレンス 公式サイト
http://japan.unity3d.com/events/usc2015/

チケット販売価格
◯フルパス
通常価格
一般 : 8,000円
学生 : 2,000円

◯エキシビジョンパス
一般/学生 : 2,000円

チケット販売ページ
http://usc2015.peatix.com/

懇親会チケット+特製Unityグラス販売価格
通常価格
3,500円

先着80名様に特製Unityグラスをプレゼント!
懇親会チケット販売ページ
http://usc2015after.peatix.com/
Unity および関連の製品名は Unity Technologies またはその子会社の商標です。

報道関係者の皆様へ
Unityソリューションカンファレンスの取材を希望される方は事前に下記URL(または公式サイト内にございます「USC2015取材・プレス用申し込みフォーム」)より必要事項をご記入いただきお申込みのうえ、イベント当日に会場受付にて下記の書類をご提示ください。

Unityソリューションカンファレンス2015 取材・プレスお申し込みフォーム
https://goo.gl/o9Bs5N

・名刺 2枚
・社員証または運転免許証など、本人様の顔写真入りの証明書

ご提示いただけない場合、入場をお断りさせていただくことがございます。
筆者紹介/ 編集部 (gamer's express)

関連記事

  • Wii U
  • プレスリリース

シルバーウィークはゲーム三昧! 「ユニティ・ゲームズ・ジャパン、秋祭りセール」を実施

国内外の良質なUnity製コンテンツをパブリッシングするユニティ・ゲームズ・ジャパンブランドが、ニンテンドーeショップで配信中のWii U版4タイトルが通常価格より50%OFFになる「ユニティ・ゲームズ・ジャパン、秋祭りセール」を2015年9月16日から実施。

  • プレスリリース
  • 開発

高校生向け開発コンテスト『Unityインターハイ2015』 プレゼン発表会出場作品を発表

マルチプラットフォーム向け統合開発環境「Unity」を提供するユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社が、高校生・高専生(3年生以下)および小・中学生を対象としたゲーム開発の全国大会「Unityインターハイ2015」のプレゼン発表会出場作品を決定・発表した。

  • プレスリリース
  • イベント
  • 開発

高校生向け開発コンテスト『Unityインターハイ2015』 優勝は愛知県・東郷高等学校の「怖がり少年」に決定

マルチプラットフォーム向け統合開発環境「Unity」を提供するユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社が、高校生・高専生(3年生以下)および小・中学生を対象としたゲーム開発の全国大会「Unityインターハイ2015」の結果を公式Webサイトにて発表。

  • プレスリリース
  • イベント
  • 開発

就活生・若手開発者向け開発コンテスト 『ゲームクリエイター就職大作戦2015』 プレゼン発表会出場作品を発表

ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社と、株式会社イマジカデジタルスケープは、プロのゲーム開発者を志望する学生または25歳以下のアマチュア開発者を対象としたゲーム開発コンテスト「ゲームクリエイター就職大作戦2015」のプレゼン発表会出場作品を決定・発表した。

  • プレスリリース
  • イベント

「第8回ACM シーグラフアジア 2015」に、株式会社ドワンゴ・UEIリサーチと共同ブース出展のお知らせ

ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社は、「第8回ACM シーグラフアジア 2015(SIGGRAPH Asia 2015 /The 8th ACM SIGGRAPH Conference & Exhibition on Computer Graphics and Interactive Techniques in Asia)」に、株式会社ドワンゴ・UEIリサーチと共同でブース出展。

  • プレスリリース

ゲーム以外の様々な業種でのUnity開発事例の講演や 展示が行われる『Unityソリューションカンファレンス2015』講演タイムテーブルを発表

マルチプラットフォーム向け統合開発環境「Unity」を提供するユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社は、近年急速に増加しているゲーム以外の分野でのUnity開発事例に関する講演やUnityユーザー同士の知見の共有、および新規ビジネスの開拓や異業種間の交流を目的としたイベント「Unityソリューションカンファレンス2015」の講演タイムテーブルを発表。

  • プレスリリース

CAD で制作された 3D モデルを Unity へ取り込むためのプラグイン 「Unity CAD Importer」のリリースを発表

マルチプラットフォーム向け統合開発環境「Unity」を提供するユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社は、近年急速に高まりつつあるゲーム以外の産業での Unity の活用に伴い、このたび、CAD で制作された 3D モデルを Unity へインポートするプラグイン「Unity CAD Importer」のリリースを発表。

  • プレスリリース

Unityに関する国内最大のカンファレンスイベント『Unite 2016 Tokyo』開催決定

マルチプラットフォーム向け統合開発環境「Unity」を提供するユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社は、2016年4月4・5日の2日間にわたり、Unity に関する国内最大のカンファレンスイベント『Unite 2016 Tokyo』の開催を決定。

  • プレスリリース

ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社、「Unity for 遊技機」ライセンスを発表。パチンコ、パチスロを含む国内の遊技機・アーケード筐体の開発が月額9000円で可能に

ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社は加速する国内のリアルタイムコンテンツ開発をより強くサポートするため、「Unity for 遊技機」ライセンス(EULA)を発表。

  • プレスリリース
  • 開発

『Unityインターハイ2017』本選出場作品を発表

マルチプラットフォーム向け統合開発環境「Unity」を提供するユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社が、高校生・高専生(3年生以下)および小・中学生を対象としたゲーム開発コンテスト「Unityインターハイ2017」の2次審査を突破した本選出場作品を発表。

  • プレスリリース
  • 開発

Unity、インディーゲームコンテスト『Indie Games Festival』の キックオフイベントでゲーム開発ワークショップを実施

マルチプラットフォーム向け統合開発環境「Unity」を提供するユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社が、2017年10月28日(土)に東京・Google 東京オフィスで開催される『Indie Games Festival - キックオフイベント』においてゲーム開発ワークショップを実施。

  • プレスリリース
  • 開発

ユニティ・テクノロジーズがオートデスクとの協業を発表

2017年10月4日火曜日(太平洋標準時)、米国テキサス州オースティンにて開催中の開発者向けイベント「Unite Austin 2017」にて、ユニティ・テクノロジーズが、オートデスクとの協業を発表しました。

  • プレスリリース
  • イベント
  • 開発

『Unityインターハイ2017』1次審査突破作品を発表

マルチプラットフォーム向け統合開発環境「Unity」を提供するユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社が、高校生・高専生(3年生以下)および小・中学生を対象としたゲーム開発コンテスト「Unityインターハイ2017」の1次審査通過作品を発表。

  • プレスリリース
  • イベント

「Unity道場 札幌スペシャル2」講演情報が全公開

マルチプラットフォーム向け統合開発環境「Unity」を提供するユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社が、2017年10月8日(日)に札幌で開催となる「映画」「音楽」「インタラクティブ」分野の国際コンベンション「No Maps 2017」内にて開催する、Unity公式セミナー「Unity道場 札幌スペシャル2」の講演情報を全公開。

  • プレスリリース
  • イベント
  • 開発

Unity国内最大のカンファレンス『Unite Tokyo 2018』開催決定

マルチプラットフォーム向け統合開発環境「Unity」を提供するユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社が、2018年5月7・8・9日の3日間にわたり、Unity に関する国内最大のカンファレンスイベント『Unite Tokyo 2018』の開催を東京国際フォーラムで行うことを決定。

  • プレスリリース
  • イベント

Unityを使うアーティスト向けセミナー 「Unity道場 大阪スペシャル in モリサワ」タイムテーブルが全公開

マルチプラットフォーム向け統合開発環境「Unity」を提供するユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社が、公式セミナー「Unity道場 大阪スペシャル」のタイムテーブルを全公開。

  • プレスリリース
  • イベント

CEDEC 2017でUnityが5つの公式セッション、Made with Unityギャラリー、Tシャツ無料配布やミニイベントを展開

マルチプラットフォーム向け統合開発環境「Unity」を提供するユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社が、2017年8月30日(水)よりパシフィコ横浜で開催される国内最大の開発者イベント「CEDEC 2017」内で、最新機能を紹介する5つのセッションやUnityで開発された多数のコンテンツ展示を行うことを決定。

  • プレスリリース
  • イベント

「Unity道場 札幌スペシャル2」10月8日(日)開催決定!

マルチプラットフォーム向け統合開発環境「Unity」を提供するユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社が、2017年10月8日(日)に札幌で開催となる「映画」「音楽」「インタラクティブ」分野の国際コンベンション「No Maps 2017」内にて、Unity公式セミナー「Unity道場 札幌スペシャル2」の開催を決定。

  • プレスリリース

Unity、小学生から学べる無料のゲーム開発教材 「あそびのデザイン講座」の公開をスタート!

マルチプラットフォーム向け統合開発環境「Unity」を提供するユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社が、2017年8月7日(月)から、小学生から学べる無料のゲーム開発教材「あそびのデザイン講座」の公開をスタート。

この記事に対する反応

Negitaku.org
左右ボタン・マウスホイール・左右キーで選択、画像クリックでズーム(可能なら)、×アイコン・ESCキーでクローズ