http://btoshop.jp/2016/11/25/4562469770642/100万匹の羊https://play.google.com/store/apps/details?id=com.frecre.eikomusBFKhttp://eigomonogatari.com/
  • 連載
  • イベント
プロゲーマーファイティン!

StarCraft 2国内頂上決戦! 「JCG Premier Grand Finals 2016」大会レポート

スイニャン(フリーライター) 2016-03-16
プロゲーマーファイティン!

日本で『StarCraft2(以下SC2)』のオフライン大会が開催されるかもしれない――そんな嬉しいニュースが飛び込んできたのは先月のことでした。発表されたにも関わらず、にわかに信じられなかったのは、SC2でオフライン大会が開催されなかった期間があまりに長かったからかもしれません。もちろん発表のとおりオフライン大会は実現し、2016年3月12日(土)に豊洲PITで「JCG Premier Grand Finals 2016 SC2」が開催されました。ところが、この大会にとあるハプニングが発生! SC2ファンにとっては、ある意味忘れられない大会となりました。

StarCraft2って一体どんなゲーム?

今回の大会は複数タイトルが同時開催だったため、SC2を知らない方もこの記事を読むと想定して、先にご説明しておきましょう。SC2は、アメリカのブリザードエンターテインメントが1998年にリリースしたStarCraftの続編として、2010年にリリースされたRTS(リアルタイムストラテジー)です。プレイヤーは人類のテラン、エイリアンのザーグ、宇宙人のプロトスの3種族からひとつを選んでプレイします。集めた資源で建物や軍隊をつくり、戦況を見ながらリアルタイムで戦略を変えていくのが特徴のゲームです。最終的に相手の建物をすべて破壊すれば勝ちとなりますが、たいていのプレイヤーは自分に勝ち目がないことが分かるとチャット欄に「GG(Good Gameの意)」と打って降伏します。

日本SC2界のトッププレイヤーたち

今回開かれた「JCG Premier Grand Finals 2016 SC2」は、昨年オンラインで行われた「JCG Premier 2015」のSpringで優勝したPSiArc選手(DuSt Gaming所属)と、Summerで優勝したvaisravana選手(DetonatioN Gaming所属)が日本一をかけて戦う大会です。

最近の日本SC2界はザーグのvaisravana選手、テランのPSiArc選手、そしてプロトスのAlbion選手が各種族のトップ3に君臨しています。面白いのが3選手の関係性。vaisravana選手はテラン戦を苦手としていて、PSiArc選手との対戦成績ではかなり負け越しています。そのPSiArc選手はプロトス戦があまり得意ではないとのことで、Albion選手との対戦では敗戦も多いです。一方でAlbion選手はvaisravana選手との対戦でなかなか勝てないという、まさに三つ巴! 今回はそのうちの2名が頂上決戦を行います。

(左)PSiArc選手(右)vaisravana選手(写真提供:DetonatioN Gaming)

試合前の選手たちに意気込みを聞いてみました。自宅のインターネット環境があまり良くなく、普段は敵と回線、その2つと戦っているvaisravana選手。「オフライン大会なら、ひとりの敵と戦うことだけに集中できる点が良い」と冗談交じりに話していました。対戦成績で押されているのもあって、「1勝できたらいいな」と遠慮がちな様子。対するPSiArc選手は、「対戦成績で上回っていても、いつも絶対に勝てると思ってやっているわけではないし、今日もそれは同じだ」と話していました。淡々と喋る語り口調が印象的でしたが、その顔つきには早くも闘志がみなぎっていたように思います。

それぞれの思いが交錯した決勝戦

肝心の大会は、前に行われていた『Battlefield 4(以下BF4)』の試合が長引いたため、予定時間を大幅に遅れて開催。本来18:30開始が予定されていましたが、結局試合が始まったのはなんと23:00頃。会場の都合で閉会式を先に行い、22:00にはどうしてもSC2を観戦したい20歳以上の成人以外は全員会場から締め出されてしまいました。残っていた人たちも終電などの都合で次々と会場を後にし、せっかくのオフライン大会であったにも関わらず、残念ながらほとんどの人が試合を生で観戦することができませんでした。私も終電の関係で、2戦目まで見て泣く泣く会場を後にしました。

試合は「Bo5」、先に3戦を取ったほうが勝ちのルールになっています。1戦目はお互いの距離が近くて通り道が狭いという特徴的なマップ「Ulrena」での対戦です。vaisravana選手は早い段階で攻勢に出る作戦を選択。しかし、偵察によって相手の狙いを把握したPSiArc選手は、防御施設を建てて自陣の守りを固めます。vaisravana選手は輸送機で相手の陣地に入り込み、攻撃を試みましたが、PSiArc選手がきっちりディフェンスに成功。多数の軍を失って不利な状況となったvaisravana選手のもとに、今度はPSiArc選手が攻撃を仕掛けます。必死にディフェンスを続けるvaisravana選手でしたが、裏手から空軍、正面から地上軍による同時攻撃に耐えきれず降伏宣言。1戦目はPSiArc選手が勝利しました。

続く2戦目でvaisravana選手が選んだマップは「Prion Terraces」。本陣より2つ目の拠点のほうが資源回収率が高いという特徴のあるマップです。序盤は互いに相手の陣地を攻撃し合う展開となりましたが、損害がより大きかったのはPSiArc選手。なんとか有利を取り返そうと、さまざまな手段で攻撃に出ますが、vaisravana選手が落ち着いて対処していきます。そして集めた軍を率いてvaisravana選手が勢いよく攻撃に出たところ、PSiArc選手が自陣に設置しておいた地雷をまともに食らってしまい、一気に形勢は逆転! 勝機をつかんだPSiArc選手が攻撃に出ると、すでに多数の軍を失ってしまったvaisravana選手がこれに対処しきれず降参。2戦目もPSiArc選手の勝利となりました。

PSiArc選手が王手をかけた3戦目のマップはスタンダードな戦場「Lerilak Crest」。スコア的に余裕のあるPSiArc選手は、序盤から積極的に相手の資源採取を妨害する動きを見せます。vaisravana選手はこれをひとつひとつ丁寧に対処していきましたが、PSiArc選手は徐々に攻撃の手を強めていきます。そしてついに、2戦目でも大活躍した地雷がこの試合でも炸裂! vaisravana選手の軍が一気に吹き飛んでしまい、万事休す。そのまま攻め込んだPSiArc選手が勝利し、3-0のストレート勝ちで見事優勝を果たしました。

第1試合:vaisravana(Z10) 負-勝 PSiArc(T7) <Ulrena>
第2試合:vaisravana(Z5) 負-勝 PSiArc(T11) <Prion Terraces>
第3試合:vaisravana(Z5) 負-勝 PSiArc(T1) <Lerilak Crest>

(写真提供:DetonatioN Gaming)

試合終了後にインタビューが行われ、惜しくも準優勝となったvaisravana選手は「ラグがなくて楽しくなってしまい、前に出すぎてしまったのが敗因だった」と冗談交じりにコメント。悔しい気持ちを抑え、笑顔でコメントしたvaisravana選手にコミュニティからは称賛の声があがりました。優勝したPSiArc選手のほうが、むしろ神妙な面持ち。体調やさまざまな事情でSC2から離れていた期間もあり、SC2に復帰してからも悔しい負けをたくさん経験してきたというPSiArc選手。ミスから感じる重み、敗北で自分を否定されたような気持ちになったことを思い返し、「今は安堵感でいっぱいだ」とコメントしました。

また、初心者から上級者まで分かりやすい解説に定評があるnazomen氏も、その風貌や軽快なトークで皆を楽しませてくれました。最後にJCGのmatsujun氏が直接出てきて、遅延のお詫びとともに選手たちにエールを送っていたのも非常に印象的でした。

見えてきたオフライン大会の今後の課題

今回の開始時間の大幅な遅延には、大きく分けて理由が2つありました。ひとつは前に行われていたBF4がBo5のフルセットとなったうえに、度重なる延長戦が発生したこと。eスポーツ大会では制限時間のないゲームの場合、時間が押してしまうことは多々ありますので、こういった事態に臨機応変に対応していくことが今後の課題かもしれません。

もうひとつは、SC2の選手たちのセッティングに時間がかかったことです。SC2の場合、選手個人のセッティングにどうしても時間がかかります。そのため海外の大会ではPCを多めに用意し、前の選手が試合をしている間に次の試合に出場する選手がセッティングできるよう配慮されていることが多いです。こういった対策はそう難しくないはずなので、もしまた次回オフライン大会が開かれるなら是非検討していただきたいと思います。

ところで、今回の大会で一番大変だったのは実は『Hearthstone(以下HS)』でした。SC2の試合終了後、0時を過ぎてから観客なしで大会が開催されたのです。SC2もそうですが、観戦を断念して帰ったHSファンの方々を思うといたたまれない気持ちになります。それに選手や実況の方々、スタッフの方々も遅くまで大変だったことでしょう。今後の改善を期待しています。

盛り上がりを見せるeスポーツ界

今回の「JCG Premier Grand Finals 2016」はSC2の他にBF4、HS、そして『Counter-Strike: Global Offensive(以下CS:GO)』の大会も行われ、さらに「第1回日本eスポーツ選手権大会」も共催となっていたため、さまざまなゲームタイトルのファンが会場に詰めかけました。

個人的には最近CS:GOがとても気になっていて、CROOZ Rascal Jesterというチームの選手たちと会えたのが今回一番の収穫だったと思います。とにかくイケメン揃いでファンサービス旺盛、実力も相当なものであるとのことで早速ファンになりました! 今後ぜひ注目していきたいと思います。

さて今回さんざん紹介してきたSC2、日本ではあまり馴染みがないかも知れませんが、世界的には非常に人気のあるeスポーツタイトルであることを皆さんはご存知でしょうか。特に韓国ではプロシーンが前作SC1時代から確立されていて、常に盛り上がりを見せています。最近拡張版「Legacy of the Void」もリリースされ、日本でもユーザーが少しずつ増えてきました。観戦を楽しんでいる人が多いのも特徴で、かく言う私ももっぱら観戦専門です。この機会にSC2をたくさんの方に知ってもらって、さまざまな形で楽しんでもらえたら嬉しいです。

筆者紹介/ スイニャン (フリーライター)
貿易会社を退職後、単身韓国へ留学。韓国人男性と結婚し5年間の韓国生活を経て、現在は日本在住。在韓中にプロゲーマーにハマり、ニュースサイト『starcraft times』の運営メンバーの一員として、記事翻訳や試合結果速報の執筆など、幅広く担当している。他にビジネス通訳や翻訳の経験もあり、中韓政府主催のe-sports大会、International E-sports Festival日本代表チームの通訳やNHKのe-sports特番翻訳字幕などを手がけた。またスタークラフト女子クラン『SGs』の顧問役兼メンバーとしても活動中。
http://sc-times.net/

プロゲーマーファイティン!

韓国で子供たちの憧れの職業であるプロゲーマー。彼らのゲームに対する真剣なまなざしはスポーツ選手そのものである。試合中の魅せるプレイや勝利後のセレモニーは、まさにエンターテイナーといえるだろう。それでいて試合が終わると普通の若者に戻る彼らは、芸能人よりずっと身近な存在。魅力たっぷりの韓国プロゲーマーの世界にどっぷりハマったスイニャンが語るe-sports事情。

【韓国強豪LoLチームROX Tigersインタビュー特集】GorillA選手「プロゲーマーという職業に就けて幸せです」

韓国のLeague of Legends(以下LoL)チームの中でもトップレベルの強さを誇るROX Tigers。そんな名門チームが最近、海外のLoLファンにも自分たちのことをもっと知ってもらいたいという思いから、英語と日本語の公式ツイッターアカウントを開設。

【韓国強豪LoLチームROX Tigersインタビュー特集】Peanut選手「LoLで記憶に残る選手になりたい」

韓国のLeague of Legends(以下LoL)チームの中でもトップレベルの強さを誇るROX Tigers。そんな名門チームが最近、海外のLoLファンにも自分たちのことをもっと知ってもらいたいという思いから、英語と日本語の公式ツイッターアカウントを開設。

【韓国強豪LoLチームROX Tigersインタビュー特集】Cry選手「自分さえ頑張ればチャンスはいくらでもある」

韓国のLeague of Legends(以下LoL)チームの中でもトップレベルの強さを誇るROX Tigers。そんな名門チームが最近、海外のLoLファンにも自分たちのことをもっと知ってもらいたいという思いから、英語と日本語の公式ツイッターアカウントを開設。

【韓国強豪LoLチームROX Tigersインタビュー特集】Kuro選手「LoLは観戦も楽しいので試合を見てほしい」

韓国のLeague of Legends(以下LoL)チームの中でもトップレベルの強さを誇るROX Tigers。そんな名門チームが最近、海外のLoLファンにも自分たちのことをもっと知ってもらいたいという思いから、英語と日本語の公式ツイッターアカウントを開設。

【韓国強豪LoLチームROX Tigersインタビュー特集】PraY選手「丸4年という経験が僕をトップクラスに押し上げてくれた」

韓国のLeague of Legends(以下LoL)チームの中でもトップレベルの強さを誇るROX Tigers。そんな名門チームが最近、海外のLoLファンにも自分たちのことをもっと知ってもらいたいという思いから、英語と日本語の公式ツイッターアカウントを開設。

  • 連載

【韓国強豪LoLチームROX Tigersインタビュー特集】Smeb選手「トップレベルを維持することが目標」

韓国のLeague of Legends(以下LoL)チームの中でもトップレベルの強さを誇るROX Tigers。そんな名門チームが最近、海外のLoLファンにも自分たちのことをもっと知ってもらいたいという思いから、英語と日本語の公式ツイッターアカウントを開設。

  • プレスリリース
  • レポート
  • イベント

プロゲーマーが講師に! ゲーミングキャンプ「Red Bull Gaming U 2016」潜入レポート

ゲーミングコンペティションイベント「Red Bull 5G」のスピンオフ企画としてスタートした「Red Bull Gaming U」は、今年で3回目を迎える学生向けゲーミングキャンプ。今回は8月30日(火)から31日(水)にかけて、東京・渋谷にあるレッドブル・スタジオ東京ホールにて1泊2日で開催。

  • イベント

モバイルMOBAの国内eスポーツ大会『RAGE vo.1 Vainglory Japan Cup』観戦レポート

1月23日(土)にベルサール秋葉原で開催された『RAGE vo.1 Vainglory Japan Cup GRAND FINALS』

  • PC
  • MOBILE
  • ARCADE
  • レポート
  • イベント

eスポーツ関連イベント目白押し! スイニャンの「東京ゲームショウ2015」会場レポート

9月17日(木)~20日(日)の4日間、千葉・幕張メッセにて「東京ゲームショウ2015(TGS)」が開催。昨年同様、eスポーツ関連に特化したスイニャン独自目線のレポートをお届けします。

  • インタビュー

日本人初の人気女性プロゲーマーチョコ選手インタビュー

アメリカのプロゲーミングチームEvil Geniuses所属として活動中の格闘ゲーム女性プロゲーマー、チョコ選手に色々とお話を聞いてきましたので、以下からお楽しみください。

スイニャンのRed Bull 5G 2014 Finals体験レポート

今年もこの季節がやってまいりました。もうこれを観ないと年が越せないという人も増えているのではないでしょうか。というわけで私スイニャンもアキバスクエアで開催されたRed Bull 5G 2014 Finalsを観に行ってまいりました。この連載では、完全ミーハー目線のスイニャンならではの体験レポートをお届けいたします。

  • インタビュー
  • 連載
  • イベント

ENZA選手の韓国訪問記 ―後編―

11月中旬ごろ、記者のもとに「ENZA選手を韓国へ連れて行ってもらえませんか」というオファーが来た。今回この連載では、現地での様子をストーリー仕立てで皆さんにお届けする。

  • インタビュー
  • 連載
  • イベント

ENZA選手の韓国訪問記 ―中編―

11月中旬ごろ、記者のもとに「ENZA選手を韓国へ連れて行ってもらえませんか」というオファーが来た。今回この連載では、現地での様子をストーリー仕立てで皆さんにお届けする。

  • インタビュー
  • 連載
  • イベント

ENZA選手の韓国訪問記 ―前編―

11月中旬ごろ、記者のもとに「ENZA選手を韓国へ連れて行ってもらえませんか」というオファーが来た。今回この連載では、現地での様子をストーリー仕立てで皆さんにお届けする。

  • PC
  • レポート
  • イベント

スイニャンの『e-sports SQUARE 3周年記念パーティ』参加レポート

2014年11月14日(金)に『e-sports SQUARE 3周年記念パーティ』が開催され、私スイニャンもご招待をいただいたので参加してまいりました。今回は、そのパーティの様子を簡単にレポートしたいと思います。

  • レポート
  • イベント

LoLにAVA、ウルⅣまで!「東京ゲームショウ2014」でeスポーツ観戦三昧

今年も9月18日から21日の4日間、幕張メッセにて『東京ゲームショウ(TGS)』が開催されました。一般日の2日間取材をしてきました!この連載ではeスポーツ関連に特化した、スイニャン独自の目線でレポートをお届けします。

  • インタビュー

豪州プロゲーマー兼解説者mOOnGLaDe選手インタビュー

突然「StarCraft2プロゲーマーであるmOOnGLaDe選手がe-Sports SQUAREへやってきた」という知らせを受けたのです。そこで急いで現場へ駆けつけ、簡単なインタビューをさせていただくことができましたのでご紹介させていただきます。

  • PC
  • インタビュー
  • イベント

トンピ氏主催『AVA e-sports SQUARE × NIOIのある日常 護衛オフラインイベント』見学レポート

スイニャンが『AVA e-sports SQUARE × NIOIのある日常 護衛オフラインイベント』を見学に行ってまいりましたので、簡単なレポートとトンピ氏へのミニインタビューをお届け!

  • PC
  • 連載

日本LoL界の人気解説者aska氏スペシャルロングインタビュー

前回は『e-Sports SQUARE AKIHABARAプレス発表会』の模様をお伝えしました。実はこのとき記事には書きませんでしたが、私が密かに大注目していた人物がいたのです。それは「League of Legends (LoL)」で解説席に座っていたaska氏です。

  • PC
  • 連載
  • イベント

スイニャンが行く!『e-Sports SQUARE AKIHABARAプレス発表会』参加レポート

皆様、こんにちは。間もなく連載4年目を迎えようとしている「プロゲーマーファイティン!」ですが、今年一発目の記事は2014年1月24日(金)、東京・秋葉原で開かれた『e-Sports SQUARE AKIHABARA プレス発表会』の参加レポートです。ここでは、もはや恒例となりつつあるスイニャン目線のレポートを今回もお届けしたいと思います。

  • PS3
  • Wii
  • 360
  • 連載
  • イベント

「プロゲーマーファイティン」のスイニャンによるRedBull 5G 2013 Finals体験記

今回は12月15日(日)に東京・港区のTABLOIDで開催された『RedBull 5G 2013 Finals』を観に行ってきました。この大会はゲーミングシーンに「翼をさずける」ことをコンセプトにFPS、RACING、FIGHTING、SPORTS、FREE GENREの5ジャンルで行われる東西チーム対抗戦です。ここではスイニャンならではの目線で会場レポートをお届けしたいと思います。

  • PC
  • 海外ニュース
  • 連載

韓国トッププロゲーミングチームWoongjin Stars宿舎兼練習室大公開

今回はスタークラフト1時代から続く歴史ある「韓国eスポーツ協会」所属であるWoongjin Starsの宿舎兼練習室をご紹介します。

  • PC
  • 海外ニュース

中国有数のプロゲーミングチーム Invictus Gaming スタークラフト2 練習室潜入レポート

今回は中国のInvictus Gaming(以下iG)の練習室をご紹介したいと思います。

  • PC
  • インタビュー
  • 連載

人気No1韓国プロゲーマー、イジェドン[EG-TL_Jaedong]選手インタビュー

韓国のみならず世界中で人気の韓国スタークラフト2プロゲーマー・イジェドン[EG-TL_Jaedong]選手の独占インタビューです。プロゲーマー生活の話はもちろんプライベートな話や日本に関する話など、ここでしか読めない内容を盛りだくさんでお届けします。

  • PC
  • 連載

プロゲーマーファイティン!のスイニャンがお届けするNVIDIA GeForce eSports 2013の現地レポート

今年から『GeForce eSports』と名称を変えたNVIDIA主催のゲームフェスティバルが、中国・上海の正大広場で開催されました。昨年に引き続き今年もスイニャンが現地レポートをお届けします!

  • PC
  • 連載

台湾・韓国・日本の親善試合AVAIFM観戦レポートと各国チームミニインタビュー

今回はFPS単一種目の大会である『AVAIFM』に行ってきました。イケメンプロゲーマーたちに突撃してまいりましたので、簡単な会場レポートとともにお届けいたします。

  • 連載

行楽シーズン突入!お隣の国でeスポーツ観戦はいかが?

今回は少し趣向を変えて、韓国と台湾のeスポーツ競技場をスイニャンがご紹介します。

  • PC
  • 連載

2012年のスタークラフト界を振り返る(後編)

2012年のスタークラフトの注目選手をご紹介します

  • PC
  • 連載

2012年のスタークラフト界を振り返る(前編)

2012年 韓国・日本のスタークラフト界を地域ごとにざっと振り返ってみました

  • PC

アジアのトッププロゲーマー同士の対決が日本で実現!Asia E-sports Cup観戦レポート

「東京ゲームショウ2012」内のCyACブースにて、9月20~22日の3日間にわたり『Asia E-sports Cup』が開かれました。StarCraft2部門ではアジア8か国から予選を勝ち抜いた強豪選手が一堂に会し、優勝をかけて熱い戦いを繰り広げました。

  • PC
  • 連載

2012年上半期『SC2』賞金獲得ランキング中国1位のプロゲーマーiG.MacSed選手インタビュー

今回は『NGF / GeForce LAN 2012』で優勝を果たし、2012年上半期StarCraft2賞金獲得ランキングで中国人選手1位に輝いたiG.MacSed(胡翔)選手のインタビューをお届けしたいと思います。

ゲームイベントに潜入!微笑みの国タイのPCゲーム人気とeスポーツ事情を探る

今回は、タイにおけるPCゲーム人気やeスポーツ事情について少しご紹介したいと思います。実は韓国語と中国語のみならずタイ語にも手を出しているスイニャンが、先日バンコクへ行って取材をしてきました。微笑みの国タイのプロゲーミングワールドへの扉を私と一緒に開けてみましょう。

  • PC

NGF / GeForce LAN 2012 「プロゲーマーファイティン!」のスイニャンによる上海現地レポート

2012年4月29日~30日に中国上海の正大広場にて『NVIDIA Gaming Festival / GeForce LAN 2012』が開催され、私スイニャンがStarCraft2 JP Community運営者のまつじゅん氏とともに現地に行ってまいりました。

  • PC

台湾eスポーツ徹底取材! -練習室編-

以前この連載で韓国プロゲームチームPrimeの練習室兼宿舎の取材をしましたが、今回はお約束通り台湾プロゲームチームGama BearsとWayi SPIDERの練習室の様子をお伝えいたします。前回の「TeSL」取材に引き続き、私と一緒に台湾プロゲーミングワールドをのぞいて見ましょう。

台湾eスポーツ徹底取材! -観戦編-

前回台湾のeスポーツリーグ『TeSL』のご紹介をしましたが、私ついに念願の台湾取材に行ってまいりました。TeSLって何ぞや?という方はまず前回の記事からご覧になってみてください。では、いまだ興奮さめやらぬスイニャンの台湾レポートをお楽しみください。

  • PC
  • 連載

知られざる台湾プロゲーミングの世界

前回予告したとおり、今回は台湾プロゲーミング界について詳しく紹介していきたいと思います。これまでなぜかあまり紹介されることのなかった台湾プロゲーミングの世界を、わたしと一緒に覗いてみましょう。

  • 連載

転換期を迎えた2011年スタークラフト界の振り返りと2012年の注目ポイント

GAMER’S EXPRESSの読者の皆様、ご無沙汰しております。連載の更新がしばらく止まっていましたが、これまでのように女性目線でさまざまな角度からスタークラフトを中心としたプロゲーミング界を紹介していきたいと思います。新年一発目は2011年を振り返りつつ、2012年の注目すべき点をまとめてみました。

  • PC
  • 連載

WCG日本予選観戦 女子チャット会(後編)

以前「スタークラフト女子座談会」という企画をこの連載で掲載し、スタークラフトは男子だけのものではないということを皆様に知っていただけたかと思われます。そこで今回はさらにスタークラフト女子の実態に迫るべく、チャット会の様子を皆様に公開することにしました。先日行われた『WCG2011 日本予選』を会場で観戦した2名と配信で観戦した2名が、大会を振り返りながらチャットでお喋りします。スタークラフト女子たちの素顔を覗いて見ましょう。

  • 連載

WCG日本予選観戦 女子チャット会(前編)

以前「スタークラフト女子座談会」という企画をこの連載で掲載し、スタークラフトは男子だけのものではないということを皆様に知っていただけたかと思われます。そこで今回はさらにスタークラフト女子の実態に迫るべく、チャット会の様子を皆様に公開することにしました。先日行われた『WCG2011 日本予選』を会場で観戦した2名と配信で観戦した2名が、大会を振り返りながらチャットでお喋りします。スタークラフト女子たちの素顔を覗いて見ましょう。

  • PC
  • 連載

台湾プロゲーマー Sen選手・Leaf監督インタビュー

これまで「プロゲーマーファイティン!」では韓国のプロゲーミング事情について紹介してきましたが、実は台湾も韓国と同じようにプロゲーミング文化が根付いています……

  • PC

プロゲームチーム宿舎&誕生日パーティ潜入レポート

韓国にてスタークラフト2の大会である『GSL』の取材をしていた際、「Prime」チームのパクウェシク監督から選手の誕生日パーティにお誘いいただきました。当日は宿舎で待ち合わせてからレストランに移動するとのことだったので、ちゃっかり宿舎の取材までして参りました!

  • PC
  • 連載

突撃プチインタビュー 韓国プロゲーマーが見た日本

以前「被災した日本へ寄せられた韓国プロゲーミング界からの声」と題してプロゲーマーからのメッセージを紹介したことがありますが、実際韓国のプロゲーマーたちが日本についてどんな印象を持っているのかを知る機会はなかなかないですよね。そこで今回、スイニャンが韓国で観戦した試合の勝者インタビューにお邪魔して、日本に関する突撃プチインタビューをしてみました。

  • PC
  • 連載

スタークラフト女子座談会 (後編)

前回「スタークラフト女子座談会」の前編をお送りしましたが、今回はその後編になります。スタークラフト女子たちのさらにコアなガールズトークの世界を覗いてみましょう。

  • PC
  • 連載

スタークラフト女子座談会 (前編)

eスポーツを女性の目線からお伝えしている「プロゲーマーファイティン!」ですが、スタークラフトに興味を持っている日本人女性はスイニャンしかいないとお思いでしょうか。実は意外と多いんです。そこで今回はちょっと趣向を変えて、スタークラフト女子座談会を企画してみました。スタークラフト女子たちが繰り広げるガールズトークを皆さんにたっぷりお届けします。

  • PC
  • 海外ニュース
  • インタビュー

番外編 プロゲーマー出身『ソギョンジョン』解説委員インタビュー

私が韓国eスポーツの取材中、以前から顔見知りのとあるプロゲーマーと廊下でばったり会いました。世間話をしているときに「ソギョンジョン解説委員にもごあいさつしたいんですが……」と申し出たところ、すぐに本人を呼んできてくれました。そして話の流れでインタビューにも応じてくださることになり、後日改めてソギョンジョン解説委員に会いに行ってきました。

  • PC
  • 海外ニュース
  • 連載

新生スタークラフト2のプロゲーミングワールド

前々回、「スタークラフト1」の韓国プロゲーミング界についてご紹介しましたよね。今回は、「スタークラフト2」の韓国プロゲーミング界について詳しくご紹介していきます。

  • PC
  • 連載

才色兼備? スタークラフト1の人気プロゲーマーたち

プロゲーマーファンのみなさんこんにちは、スイニャンです。前回の連載記事では「スタークラフト1」の韓国プロゲーミング界について詳しく説明をしました。今回は、その中で特に人気のあるプロゲーマーたちを紹介していきたいと思います。

  • PC
  • 連載

歴史あるスタークラフト1のプロゲーミングワールド

前々回、スタークラフトには「スタークラフト1」と「スタークラフト2」の二種目があることをご紹介しました。今回は、「スタークラフト1」の韓国プロゲーミング界について詳しく説明していきましょう。

  • PC
  • 連載

被災した日本へ寄せられた韓国プロゲーミング界からの声

3月11日に東日本を襲った「東北地方太平洋沖地震」。多くの犠牲者を出した巨大地震と大津波は、日本国内のみならず全世界に衝撃を与えました。今回は予定を変更して、震災に関連した韓国プロゲーミング界の動きを紹介することにします。

  • PC
  • 海外ニュース
  • 連載

さまざまなTV番組で活躍する韓国プロゲーマーたちに注目!!

プロゲーマーファイティン! 前回では、韓国でプロゲーミング文化が若者に絶大な支持を得ていることを紹介しましたよね。そして今回からは、その中でも圧倒的な人気を誇っている「スタークラフト」というゲーム種目について紹介していきたいと思います。

  • PC
  • ETC

韓国プロゲーミングの世界へようこそ!

近年ワールドカップや韓国芸能人の日本進出の影響で、韓国の若者文化がずいぶん日本に浸透しました。ところが韓国の若者たちから絶大な支持を得ているにも関わらず、まだ日本であまり知られていない文化があるのです。それは「プロゲーミング」の世界! 実は、お隣の韓国にはプロゲーマーと呼ばれる職業が存在し、芸能人並みの人気を誇っているってこと、ご存じでしたか?

関連記事

  • レポート
  • イベント

LoLにAVA、ウルⅣまで!「東京ゲームショウ2014」でeスポーツ観戦三昧

今年も9月18日から21日の4日間、幕張メッセにて『東京ゲームショウ(TGS)』が開催されました。一般日の2日間取材をしてきました!この連載ではeスポーツ関連に特化した、スイニャン独自の目線でレポートをお届けします。

  • PC
  • レポート
  • イベント

スイニャンの『e-sports SQUARE 3周年記念パーティ』参加レポート

2014年11月14日(金)に『e-sports SQUARE 3周年記念パーティ』が開催され、私スイニャンもご招待をいただいたので参加してまいりました。今回は、そのパーティの様子を簡単にレポートしたいと思います。

  • インタビュー
  • 連載
  • イベント

ENZA選手の韓国訪問記 ―後編―

11月中旬ごろ、記者のもとに「ENZA選手を韓国へ連れて行ってもらえませんか」というオファーが来た。今回この連載では、現地での様子をストーリー仕立てで皆さんにお届けする。

スイニャンのRed Bull 5G 2014 Finals体験レポート

今年もこの季節がやってまいりました。もうこれを観ないと年が越せないという人も増えているのではないでしょうか。というわけで私スイニャンもアキバスクエアで開催されたRed Bull 5G 2014 Finalsを観に行ってまいりました。この連載では、完全ミーハー目線のスイニャンならではの体験レポートをお届けいたします。

  • PC
  • MOBILE
  • ARCADE
  • レポート
  • イベント

eスポーツ関連イベント目白押し! スイニャンの「東京ゲームショウ2015」会場レポート

9月17日(木)~20日(日)の4日間、千葉・幕張メッセにて「東京ゲームショウ2015(TGS)」が開催。昨年同様、eスポーツ関連に特化したスイニャン独自目線のレポートをお届けします。

  • プレスリリース
  • レポート
  • イベント

プロゲーマーが講師に! ゲーミングキャンプ「Red Bull Gaming U 2016」潜入レポート

ゲーミングコンペティションイベント「Red Bull 5G」のスピンオフ企画としてスタートした「Red Bull Gaming U」は、今年で3回目を迎える学生向けゲーミングキャンプ。今回は8月30日(火)から31日(水)にかけて、東京・渋谷にあるレッドブル・スタジオ東京ホールにて1泊2日で開催。

この記事に対する反応

Negitaku.org
左右ボタン・マウスホイール・左右キーで選択、画像クリックでズーム(可能なら)、×アイコン・ESCキーでクローズ