http://btoshop.jp/2016/11/25/4562469770642/100万匹の羊https://play.google.com/store/apps/details?id=com.frecre.eikomusBFKhttp://eigomonogatari.com/
  • プレスリリース

「Unity道場スペシャル」の主催者・団体を募集開始 あなたの地方にUnity講師を無料で派遣。ノベルティ配布や告知協力も。

編集部(gamer's express) 2017-03-28
以下、メーカーからのプレスリリース内容をそのまま掲載しております

マルチプラットフォーム向け統合開発環境「Unity」を提供するユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社は、Unityのスキルを集中的に学べる公式セミナー「Unity道場スペシャル」の主催者を募集いたします。また、募集開始に伴い公式Webサイトもオープンいたしました。

「Unity道場スペシャル」の運営、会場提供者を募集

「Unity 道場スペシャル」の開催にあたり、イベント運営、および会場提供をしていただける主催者・団体を募集いたします。主催者は会場手配から運営準備、集客など、イベント開催のための活動を行っていただくこととなります。Unityは講師派遣や参加者へのノベルティ配布、イベント告知活動にご協力いたします。

「Unity道場スペシャル」では、参加者のUnityスキルを1日で集中的に高める公式の講演ラインナップを、ユニティ・テクノロジーズ・ジャパンのエバンジェリスト、フィールドエンジニアがご用意いたします。イベントを開催いただくことで、地域の学生や開発スタッフのスキル向上はもとより、Unityを通じたユーザー同士の交流、会場提供いただける企業・学校のPRにもつなげることができます。主催者や地域の企業・団体からの講演も歓迎いたしますので、開催にご興味のある方はぜひお問い合わせください。

主催にあたり、必要となる要素
• 100名以上の集客が見込めること
• 参加者100名以上を収容できる会場が確保できること

主催にあたり、あると良い要素
• イベントや勉強会開催の経験
• イベントWEBページ制作の経験
• 地域の企業やコミュニティへのPR

Unity道場スペシャル お申込みフォーム
https://goo.gl/forms/vqn0MWbHsghG9bmK2

昨年のUnity道場スペシャルの様子

2016年は札幌と京都の2会場で開催、札幌では約180人、京都では約230人が参加し、ご好評をいただきました。

2016年に開催されたUnity道場 札幌スペシャルの様子
2016年に開催されたUnity道場 京都スペシャルの様子

Unityによる講演例

講演タイトル
エディタの基本操作がめっちゃ早くなるテクニック!

講演者
山村 達彦

内容
UnityのようなエディタをGUIで操作する環境は、エディタの操作方法を「知るか」「知らないか」で作業効率が劇的に代わります。このセッションではUnityの基本的な操作方法から、知っていると幸せになるTipsまで、大抵のプロジェクトで作業効率がアップするUnityエディタの操作方法について紹介します。

講演タイトル
ゼロから始めるUnity UIの使い方!

講演者
池和田 有輔

内容
ゲームの体験をより良いものにするためには優れたUIのデザイン及び実装が不可欠です。本セッションではUnity UIの基本的な使い方や効率の良い実装方、陥りがちなトラブルの回避法などをご紹介します。

講演タイトル
プロが教える脱初心者スクリプト術!(Rigidbodyマニアクス)

講演者
安原 祐二

内容
Unity書籍や授業のとおりにスクリプトを書いてはみたけれど、いまひとつ仕組みを理解できていない…。このセッションではそんな方に向けて、次のステップに進むためのスクリプトと、そのための考えかたを紹介します。ゲームの基本となる「動き」のためのプログラムと、物理の扱いかたをマスターするコツをお教えします。

講演タイトル
トゥーンシェーディングとノンフォトリアリスティック風絵づくり入門!

講演者
小林 信行

内容
「トゥーンシェーディング」などの表現は、「ノンフォトリアリスティック」(NPR)な表現と呼ばれます。これに対する物理ベースシェーダーのような「フォトリアリスティック」な表現は、AAAクラスの大作ゲームでは人気がありますが、一方でそのアセット制作が大変だったり、モバイル環境ではバッテリー的にあまり優しくないという理由で、敢えてNPR的な表現に舵を切る例も増えています。本セッションでは、NPR的表現の中でも特に日本市場で人気のある「トゥーンシェーディング」を例に、その考え方や具体的な実装の仕方を紹介します。
この他にも「中級者向け」、「社会人向け」など客層に応じた講演内容をご用意いたします。

「Unity道場スペシャル」についてのご相談・ご質問は下記までお問い合わせください。

ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社 小鷲
events@unity3d.co.jp

Unity道場スペシャルとは

Unityユーザーがスキルアップするための実践的なテクニックを集中的に学ぶことができる、Unity初心者から中級者向けの1DAYセミナーです。

「学校でUnityのセミナーをしたいけど教えられる人がいない」、「会社の大会議室を使ってUnityのセミナーをやってほしい」といった地方のご相談に応えるもので、Unityが講師を無料で派遣いたします。

※Unity および関連の製品名は Unity Technologies またはその子会社の商標です。
筆者紹介/ 編集部 (gamer's express)

関連記事

  • プレスリリース

ユニティ・テクノロジーズ・ジャパンと富士通クラウドテクノロジーズ、 Unityの機能をより深く学べるモバイルゲーム開発者向けワークショップイベントを大阪で開催

マルチプラットフォーム向け統合開発環境「Unity」を提供するユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社は、7月2日(日)に、大阪・ソフト産業プラザ イメディオ iMedioにおいて、ニフティクラウド mobile backendを提供する富士通クラウドテクノロジーズ株式会社と合同でUnityの機能をより深く学べるモバイルゲーム開発者向けワークショップイベント「NCMB×Unity 炎のチャレンジャー ~これが出来たら(売上)100億円?~」を開催。

  • プレスリリース
  • イベント
  • 画像

「Unity道場 博多スペシャル」のタイムテーブルが全公開 福岡では初となるUnity公式の1DAYセミナー

マルチプラットフォーム向け統合開発環境「Unity」を提供するユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社は、同社が全面協力する公式セミナー「Unity道場 博多スペシャル」のでの講演タイムテーブルを全公開。

  • レポート
  • イベント
  • 画像

Unityで簡単・手軽に始められるアプリのマネタイズと最適化 「Unite 2017 Tokyo」講演レポート

2017年5月8日(月)・9日(火)にゲームエンジンUnityの公式カンファレンス「Unite 2017 Tokyo」が開催。

  • プレスリリース
  • 開発

新しいユニティちゃんトゥーンシェーダーを発表、 無料で提供開始

マルチプラットフォーム向け統合開発環境「Unity」を提供するユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社は、2017年5月9日(火)に、 東京国際フォーラムで開催中の開発者向けイベント「Unite 2017 Tokyo」にて、「ユニティちゃんトゥーンシェーダーVer.2.0」を発表。

  • プレスリリース
  • 開発

Unityとゲーム制作のスキルを習得する 2つの教材の提供を発表

マルチプラットフォーム向け統合開発環境「Unity」を提供するユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社は、Unity技術者認定コースウェアの提供および「あそびのデザイン講座」の提供を発表。

  • プレスリリース
  • 開発

Unity 2017の新機能、TimelineとCinemachineを使用したリアルタイムレンダリングのデモ「Ultimate Bowl 2017」を発表

マルチプラットフォーム向け統合開発環境「Unity」を提供するユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社は、「Unite 2017 Tokyo」基調講演にて、Unity 2017.1の新機能を使用して制作したリアルタイムデモ「Ultimate Bowl 2017」を発表。

  • プレスリリース
  • 開発

Unityのスキルを持つ人材と企業を繋ぐ 「Unity Connect」の日本語サイトを公開

マルチプラットフォーム向け統合開発環境「Unity」を提供するユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社は、2017年5月8日(月)に、東京国際フォーラムで開催中の開発者向けイベント「Unite 2017 Tokyo」にて、Unityのスキルを持つ人材と、人材を求める企業を繋ぐ場として、Unity Connectベータ版の日本語サイトを公開したことを発表。

  • プレスリリース

Unityのスキルを集中的に学べるセミナー 「Unity道場 博多スペシャル」6月3日(土)開催決定!

マルチプラットフォーム向け統合開発環境「Unity」を提供するユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社は、同社が全面協力する公式セミナー「Unity道場 博多スペシャル」の開催を決定。

  • プレスリリース

Unity使用の映像作品「Adam」がショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2017の「CGアニメーション部門」にノミネート

2017年4月18日(火)に、Unityで制作されたショートフィルム「Adam」(アダム)が米国アカデミー賞公認・アジア最大級の国際短編映画祭であるショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2017にてCGアニメーション部門にノミネートされたことを発表。

  • プレスリリース

国内最大のUnityカンファレンスイベント『Unite 2017 Tokyo』 協賛社のインタビュー記事を公開 Unityへの取り組みに関するビジネストークを多数収録

マルチプラットフォーム向け統合開発環境「Unity」を提供するユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社は、『Unite 2017 Tokyo』協賛社によるインタビュー記事を公式Webサイトで公開。また、懇親会『Unite Party』の開催も発表、チケットを販売開始。

この記事に対する反応

Negitaku.org
左右ボタン・マウスホイール・左右キーで選択、画像クリックでズーム(可能なら)、×アイコン・ESCキーでクローズ