100万匹の羊https://play.google.com/store/apps/details?id=com.frecre.eikomusBFK
  • プレスリリース

CEDECの地域開催、「CEDEC+」(セデック・プラス) 10月28日(土)福岡で「CEDEC+KYUSHU 2017」を開催

編集部(gamer's express) 2017-07-03
以下、メーカーからのプレスリリース内容をそのまま掲載しております

CEDEC(セデック:Computer Entertainment Developers Conference)は、一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(略称:CESA、会長:岡村秀樹、所在地:東京新宿区西新宿)が主催する日本最大のコンピュータエンターテインメント開発者向けのカンファレンスイベントです。

CESAでは、首都圏以外の地域でコンピュータエンターテイメントに関わる開発者同士の交流の活性化を図り、CEDECに加えて、新たな価値領域を提供していくことを目的に各地域でのコンピュータエンターテインメント開発者向けのカンファレンスイベントを「CEDEC+」(セデック・プラス)の名称で開催しています。

「CEDEC+」の第2弾は、2017年10月28日(土)に福岡市の九州産業大学1号館において「CEDEC+KYUSHU 2017」(主催:CEDEC+KYUSHU 2017実行委員会、共催:CESA)の名称で開催いたします。
詳細は「CEDEC+KYUSHU 2017」公式Webサイト( http://cedec-kyushu.jp/2017/ ) を御参照ください。

「CEDEC+」は、地元のCESA会員が責任者となり、関連企業や団体などの有志で組織する
実行委員会が、 CESA へ開催申請し、CEDEC運営委員会を統括するCESA技術委員会の審議、承認を経て開催が決定します。実行委員会は「CEDEC+」を主催し、CESAは共催となり、CEDEC運営委員会が実行委員会と連携し企画、運営を推進します。

CESAでは、日本全国のコンピュータエンターテインメント開発者から寄せられてきた、「遠方からの参加が難しい」、「限られた人数しか参加できない」などの声に応えて、2014年から北海道や大阪など各地で実施してきましたが、2016年より地方開催の名称を「CEDEC+」とし、2016年10月には第1弾となる「CEDEC+KYUSHU 2016」を福岡で開催いたしました。

今後も「CEDEC+」を全国各地で継続的に開催していくことで、日本のコンピュータエンターテインメント産業の発展に寄与していきます。

「CEDEC+KYUSHU 2017」公式ウェブサイト
 http://cedec-kyushu.jp/2017/
「CEDEC」公式ウェブサイト
http://cedec.cesa.or.jp/
筆者紹介/ 編集部 (gamer's express)

関連記事

  • プレスリリース
  • イベント
  • 開発

日本最大のコンピュータエンターテインメント開発者向けカンファレンス CEDEC 2017 基調講演が決定

「ソードアート・オンライン」作者、川原 礫氏、バンダイナムコエンターテインメント原田 勝弘氏、二見 鷹介氏 による対談と、「Pokémon GO」を手がけたNiantic, Inc.川島 優志氏、野村 達雄氏が登壇する2講演を実施

  • プレスリリース
  • 開発

CEDEC 2017 「ゲーム開発者の生活と仕事に関するアンケート調査2017」 速報

一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会では、CEDEC 2017の開催に合わせて、ゲーム開発者およびゲーム開発の仕事を希望する方がキャリア形成について考える契機となる情報の提供を目的とした、「ゲーム開発者の生活と仕事に関するアンケート調査2017」を実施。

  • プレスリリース
  • イベント
  • 開発

CEDEC 2017 「PERACON 2017」のテーマは「バトンタッチ」。セッション無料ライブ配信、62件が決定。

日本最大のコンピュータエンターテインメント開発者向けカンファレンス CEDEC 2017 好評、コンセプトシートコンテスト「PERACON 2017」、今年のテーマは「バトンタッチ」 会期中のセッション無料ライブ配信、62件が決定 会期後、セッションのWeb視聴ができる「タイムシフトパス」、好評販売中

この記事に対する反応

Negitaku.org
左右ボタン・マウスホイール・左右キーで選択、画像クリックでズーム(可能なら)、×アイコン・ESCキーでクローズ