https://play.google.com/store/apps/details?id=com.frecre.eikomus
  • プレスリリース
  • イベント

Unityセミナー「Unity道場 京都スペシャル3」内容公開!

編集部(gamer's express) 2018-10-18
以下、メーカーからのプレスリリース内容をそのまま掲載しております

Unityセミナー「Unity道場 京都スペシャル3」内容公開!

マルチプラットフォーム向け統合開発環境「Unity」を提供するユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社は、2018年11月24日(土)に京都で開催となるUnityセミナー「Unity道場 京都スペシャル3」の登壇内容を公開いたしました。

Unity道場 京都スペシャル3

Unityのエキスパートたちが、学生から社会人まで、幅広い開発者向けにUnityを使いこなすための技術を伝授する集中セミナーです。学生から社会人までUnityを扱う開発者の知見を1日でレベルアップさせることをコンセプトとしています。

近隣にお住まいのUnityユーザーの方はぜひこの機会にスキルアップをしてみませんか?

参加費:無料

2017年に開催されたUnity道場 京都スペシャル2の様子

予定している講演内容

現在予定している講演のラインナップをご紹介します。

講演タイトル最新機能オーバービュー
講演者山村達彦(ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社)
講演内容毎年元気よく新機能を搭載し続けるUnityの2018年の機能強化ポイントと2019年以降のロードマップについて早わかりできるセッションです。
こんな人におすすめ・Unityの新しい機能に興味がある人
講演タイトルParticle SystemとVFX Editor - エフェクト作成の現在と未来の話
講演者池和田有輔(ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社)
講演内容エフェクト作成の根幹ともいえる Particle System (Shuriken) のUnity 2018.x における新機能はややわかりにくいものが多いため、少々使いどころが難しく感じるかもしれません。本セッションでは具体的な作例を交えることにより「こういう表現にはこれを使えばいいのか!」と納得して頂くことを目指します。セッションの後半では全く新しい機能であるVFX Editorの登場により、エフェクトの作成フローはどのように変わるのかをご紹介します。
こんな人におすすめ・エフェクト作成を行っている、または興味がある人
・何もかもノードベースでやりたい人
講演タイトルプロなら当然!プログラミング技能解説
講演者安原祐二(ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社)
講演内容「C#も書けるようになり、ゲームを作れるようにはなったけれど、自分はプログラマとしてやっていけるのだろうか?」「あの先輩にはどうやっても勝てる気がしない。この差はどこにあるのだろう?」そんな疑問に答える、プロなら必ず理解しているプログラミングの重要ポイントを説明します。次の階段を探している方には大いに役に立つ内容です。
こんな人におすすめ・職業プログラマを目指している人
・入門書を卒業し、次のステップを探している人
・プログラマの思考をのぞいてみたい人
講演タイトル今日からはじめる。ユニティちゃんトゥーンシェーダー2.0
講演者小林 信行(ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社)
講演内容「ユニティちゃんトゥーンシェーダー2.0(UTS2)」をご存じですか?UTS2は、アニメ制作現場から有名VTuber、そしてVRChatと、プロのイラストレータからホビーストまで幅広いファンを持つトゥーンシェーダーです。その表現力は、セルルックからライノベ風のキャライラストに至るまで幅広い分、使いこなしに迷うことも多いようです。本セッションでは、「UTS2に興味があるんだけど、イマイチ使い方がわからない人」向けに、その第一歩となるノウハウをお教えします。アナタもUTS2を使って、自分だけのアバターを彩ってみませんか?
こんな人におすすめ・Unityを使ったトゥーン表現に興味のある人
・Unity向けに自作モデルを販売している3Dアーティスト
・UTS2に興味があるんだけど、イマイチ使いこなせていないホビースト
講演内容は変更となる場合がございます。

ハンズオンセミナーを同時開催

「Unity道場 京都スペシャル3」では会場内の別教室にてハンズオンセミナーを実施いたします。

講演タイトルアセットストアのアセットを使ってVTuberをはじめよう!
講演者石井 勇一(ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社)
講演内容今話題のVTuber。PC用のVRHMDを用いたものからスマートフォンまで様々なシステムがあります。高価なPCは買えないけど、スマートフォンだと色々と融通が利かない、そう思っているあなたにピッタリなシステムを比較的低価格のPCで実現するワークショップです。PCなので色々とカスタマイズもできます。これをきっかけにVTuberデビューをしてみませんか?
こんな人におすすめ・VTuberデビューしたいと思っている人
・VTuberを支える技術を学びたい人
講演タイトルUnityわくわくキャンプ 出張版
講演者田村 幸一(ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社)
宮田 大輝(ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社)
講演内容Unityの公式チュートリアル「Roll-a-ball」(玉転がし)を半日かけて行います。参加者にテキストブックをお渡しして個別に進めてもらいますが、わからないことがあればお近くのUnityスタッフに質問できます。Unityでまだゲーム・コンテンツを作ったことがない人はこの機会にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?
こんな人におすすめ・Unitiyをインストールしただけの人
・Unityでゲーム・コンテンツを作った経験がない人
講演内容は変更となる場合がございます。

開催概要

開催日時
Unity道場 京都スペシャル3
2018年11月24日(土) 開場9:30 開演10:00 閉幕17:45 予定
※イベント終了後、懇親会の開催も予定しております。

主催
株式会社クラウドクリエイティブスタジオ

共催
京都クロスメディア推進戦略拠点
京都府
公益財団法人京都産業21
京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクト推進評議会

会場
〒601-8407
京都市南区西九条寺ノ前町10-5
京都コンピュータ学院 京都駅前校 大ホール
https://www.kcg.ac.jp/access.html#kyoto_ekimae

参加費
無料

Unity および関連の製品名は Unity Technologies またはその子会社の商標です。
筆者紹介/ 編集部 (gamer's express)

関連記事

  • プレスリリース
  • イベント

【CEDEC2018】Unityが5つの公式セッション、Tシャツ無料配布やミニイベントを展開

マルチプラットフォーム向け統合開発環境「Unity」を提供するユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社が、2018年8月22日(水)よりパシフィコ横浜で開催される国内最大の開発者イベント「CEDEC 2018」内で、最新機能を紹介する5つのセッションやUnityで開発された多数のコンテンツ展示を行うことを決定。

  • プレスリリース

ゲーム業界で働く女性の交流イベント「Unity Women in Gaming : Tokyo」初開催!

マルチプラットフォーム向け統合開発環境「Unity」を提供するユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社が、9月20日(木)千葉県・幕張にて、ゲーム業界で働く女性を対象とした交流イベント『Unity Women in Gaming : Tokyo』の開催を決定。

  • プレスリリース
  • イベント

『Unityインターハイ2018』1次審査突破作品を発表

マルチプラットフォーム向け統合開発環境「Unity」を提供するユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社が、高校生・高専生(3年生以下)および小・中学生を対象としたゲーム開発コンテスト「Unityインターハイ2018」の1次審査通過作品を発表。

  • プレスリリース
  • イベント

『Unityインターハイ2018』 本選出場作品を発表

マルチプラットフォーム向け統合開発環境「Unity」を提供するユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社が、高校生・高専生(3年生以下)および小・中学生を対象としたゲーム開発コンテスト「Unityインターハイ2018」の本選出場作品を発表。

  • プレスリリース
  • イベント

【速報】『Unityインターハイ2018』 結果発表

マルチプラットフォーム向け統合開発環境「Unity」を提供するユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社が、高校生・高専生(3年生以下)および小・中学生を対象としたゲーム開発コンテスト「Unityインターハイ2018」の最終審査結果を公式WEBサイトにて発表。

  • プレスリリース
  • イベント

Unity、初の2Dゲーム分野に特化した開発コンテスト「Unity 2D Challenge」を開催

マルチプラットフォーム向け統合開発環境「Unity」を提供するユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社(以下、当社)が、親会社であるUnity Technologies社(本社:米国・サンフランシスコ)がUnity初の2Dゲーム分野に特化した開発コンテスト「Unity 2D Challenge」を日本時間2018年10月24日より実施することを発表。

  • プレスリリース
  • イベント

Unity BIM Importer「Rhinoceros対応版」をリリース&建築業界向けVRのハンズオンセミナーを開催

マルチプラットフォーム向け統合開発環境「Unity」を提供するユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社が、建築において3Dモデルをベースとした情報構築システムであるBIM(Building Information Modeling)データを直接的にUnityに取り込む機能である「Unity BIM Importer」に、新たに「Rhinoceros対応版」をリリース。

この記事に対する反応

左右ボタン・マウスホイール・左右キーで選択、画像クリックでズーム(可能なら)、×アイコン・ESCキーでクローズ