• プレスリリース
  • イベント

『まんがでわかるゲーム開発ソフトUnity』を教育機関に無料配布

編集部(gamer's express) 2019-02-07
以下、メーカーからのプレスリリース内容をそのまま掲載しております

『まんがでわかるゲーム開発ソフトUnity』を教育機関に無料配布
2月9・10日開催の「ワンダーメイクフェス5」にも出展

マルチプラットフォーム向け統合開発環境「Unity」を提供するユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社は、プログラミングやゲーム開発に興味のある小・中学生や高校生、高専生、およびご家族や教育関係者の方向けの小冊子『まんがでわかるゲーム開発ソフトUnity』を全国の教育機関に無料配布する配布申込フォームを設置しました。
学校やプログラミングスクールのほか、勉強会や学校説明会などを開催する方からお申し込みいただければ、ご希望の送付先まで冊子をお送りいたします。

『まんがでわかるゲーム開発ソフトUnity』とは

Unityやプログラミング、ゲームづくりの世界を漫画パートと解説パートで説明する小冊子です。プログラミングやゲームづくりに興味のあるお子様や学生のみならず、ご家族や教育関係者の方にも親しみやすいものとなっています。

 漫画パートでは『そめ先生』と『たにっこ』が面白おかしく奮闘
 解説パートではゲームづくりやプログラミングとは何かを丁寧に解説
『まんがでわかるゲーム開発』PDF版の閲覧・ダウンロードはこちらから
http://urls.unity3d.jp/manga-pdf

小冊子『まんがでわかるゲーム開発ソフトUnity』無料配布フォーム

全国の教育機関や勉強会主催者の方には、お申込みがあればまとまった部数の冊子をお送りいたします。費用は無料です。

小冊子『まんがでわかるゲーム開発ソフトUnity』無料配布フォーム
http://urls.unity3d.jp/manga-application

■お申込み資格・条件
・教育機関(学校やプログラミングスクール)の関係者、または勉強会主催者の方であること
・送付先が国内であること
・配布の目的がプログラミング教育やゲームづくりの理解を広めるための活動であること
・配布数量は一度のお申込みにつき最低50部から最大1000部まで

■注意事項
・お申込みから発送までは1~2週間程度のお時間をいただきます。お急ぎの場合にはフォーム上でお知らせください。
・小冊子の内容は事前の予告なくアップデートされる場合がございます。
・条件にそぐわない場合、配布をお断りさせていただく可能性がございます。あらかじめご了承ください。
・本サービスは事前の予告なく中断させていただく場合がございます。

ゲーム開発スターターキットWeb

ゲームづくりに必要なソフトとサンプルプロジェクト、解説チュートリアルの無料セットがダウンロードできるWebサイトです。Unityはプロの開発現場でもつかわれている本格的なソフトですが、ご家族のサポートがあれば小学生でもゲームづくりを体験することができます。

ゲーム開発スターターキットWeb
http://urls.unity3d.jp/development-starter

「ワンダーメイクフェス5」で『Unityゾーン』を展開

2月9・10日に東京・お台場の日本科学未来館で開催されるIT×ものづくり発表会イベント『ワンダーメイクフェス5』(LITALICOワンダー主催)で『Unityゾーン』を展開します。

Unityゾーンでは小学生向けのゲームづくり体験コーナーや、小中学生および高校・高専生のゲーム開発大会『Unityインターハイ』受賞作品、Unityで開発されたインタラクティブ・コンテンツの試遊がご体験いただけます。

イベントへのご入場は無料です。

当日は混雑が予想されるため、事前に入場申込をするとスムーズにご来場いただけます。入場申込は下記のWebサイトよりフォームにて必要事項を記入の上、お申込みをお願いします。

■ワンダーメイクフェス特設サイト
https://wonder.litalico.jp/make-fes/

Unity および関連の製品名は Unity Technologies またはその子会社の商標です。
筆者紹介/ 編集部 (gamer's express)
左右ボタン・マウスホイール・左右キーで選択、画像クリックでズーム(可能なら)、×アイコン・ESCキーでクローズ