• プレスリリース
  • イベント

Unity国内最大のカンファレンス『Unite Tokyo 2019』チケット販売スタート 早めに買うとお得になる早期割引キャンペーンも展開

編集部(gamer's express) 2019-04-15
以下、メーカーからのプレスリリース内容をそのまま掲載しております

Unity国内最大のカンファレンス『Unite Tokyo 2019』
チケット販売スタート
早めに買うとお得になる早期割引キャンペーンも展開

マルチプラットフォーム向け統合開発環境「Unity」を提供するユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社は、2019年9月25・26日の2日間にわたり、Unity に関する国内最大のカンファレンスイベント『Unite Tokyo 2019』のチケットの販売をスタートしました。

Unite Tokyoとは

Unite Tokyo 2019 は、Unityユーザーのためのテクニカルな講演やブース出展が数多く行われる、国内最大のUnityカンファレンスイベントです。ゲームエンジンを開発している精鋭スタッフも世界各地から来日し、Unityユーザーを導くための講演やコミュニケーションが行われます。Unity開発シーンの最先端と、その少し先の未来をUnite Tokyo 2019で体感してください!

前回Unite Tokyo 2018の様子
Unite Tokyo 2019の会場となるグランドニッコー東京 台場
Unite Tokyo 2019公式Webサイト
https://events.unity3d.jp/unitetokyo2019/

開催日程(予定)

日程時間内容
2019年9月25日(水)10時-21時講演、展示、基調講演、Unite Party(懇親会)
2019年9月26日(木)10時-19時15分講演、展示

全てのチケットでUnite Party(懇親会)に参加できます。「Regular+Party」チケットは6月30日までの購入で早期割引

全てのチケットでUnite Party(懇親会)に参加できるほか、飲食が提供される「ラウンジ」「VIPラウンジ」や、各時間帯でもっとも人気の講演のサテライト上映がされる「バリアブル・サテライト講演Room」等をご用意しています。詳しくはチケット購入ページをご確認ください。

チケットの種類価格(税込み)利用可能なサービス
VIP+Party38,880円 ✓全ての講演聴講(VIPレーン+VIP席)
✓ブースエリア
✓ラウンジ
✓サテライト講演Room
✓Unite Party(懇親会)
✓VIPラウンジ+ランチビュッフェ
Regular+Party29,700円✓全ての講演聴講(通常レーン)
✓ブースエリア
✓ラウンジ
✓サテライト講演Room
✓Unite Party(懇親会)+EarlyBird
(2019年6月30日までの購入申し込みで29,700円→24,300円に割引)
Student+Party9,720円✓全ての講演聴講(通常レーン)
✓ブースエリア
✓ラウンジ
✓サテライト講演Room
✓Unite Party(懇親会)
※イベント開催時に有効な学生証が必要
Expo+Party9,720円✓スポンサー講演聴講(通常レーン)
✓ブースエリア
✓ラウンジ
✓サテライト講演Room
✓Unite Party(懇親会)

「Regular+Party」のみ、早めにご購入いただくとチケット価格がお得になる早期割引キャンペーンを実施しています。チケット枚数には限りがありますので、参加予定の方はお早めにご購入ください!

チケットのご購入はWebまたはUnity Meetupアプリから
https://meetup.unity3d.jp/jp/events/1059

法人向けのまとめ買い・請求書払い

10枚以上のチケットまとめ買い、または請求書払いをご希望の方は専用フォームよりお申込みください。運営事務局からメールにてご案内をお送りします。

Unite Tokyo 2019 まとめ買いお申込みフォーム
http://urls.unity3d.jp/unitetokyo2019-ticket-bulk

特定カテゴリの講演を強く募集する推薦公募を実施中

Unite Tokyo 2019ではUnityユーザーの皆様からの知見を広く募集しております。公募は抽選となりますが、特定のカテゴリの講演については優先的に採択させていただく場合がございます。ご興味のある方はぜひ一度ご検討ください!

・Unityの最適化の為の実例やその為のツール開発に関する講演
・Tiny Unityに関する講演
・Addressableに関する講演
・Timeline、Cinemachineを使った開発事例やテクニック
・Scriptable Render Pipeline(LWRP, HDRP, その他)を使用したプロジェクトに関する講演
・Shader Graph, Visual Effect Graphを使用したプロジェクトに関する講演
・Unity Multiplayerを使用した開発事例
・Unity ML-Agents Toolkit の使用事例
・new UI(UI Element)に関する講演
・ユニティちゃんトゥーンシェーダー2.0を使った作例や商業作品事例
・Substance Designer/Painter、Quixel Megascan等のツールを使ったPBR系シーンメイキングに関する講演
・バーチャルYouTuberに関する講演
・Audio機能 に関する講演や開発事例紹介
・VR/AR/MRに関する講演
・ゲーム以外の分野・業界・コンテンツに関する講演や開発事例紹介
・自動車やその製造に関する講演
・RTXとCAD変換に関する講演
・Unityを教える教育に関する講演

スポンサーシップ(ご協賛)の募集

Unite Tokyoでは講演や出展ブースをはじめ、熱心なUnityユーザーに対してPRできるプログラムや広告枠をご用意しています。内容や金額につきましては公式Webサイトに掲載しておりますスポンサーシップマニュアルをご覧ください。

スポンサーシップ早期割引の申込締切:5月31日(金)
スポンサーシップ最終の申込締切:7月19日(金)

開催概要

開催日時

2019年 9月25日(水) ~26日(木)

会場

グランドニッコー東京 台場
〒135-8701 東京都港区台場2-6-1
新交通ゆりかもめ「台場駅」徒歩1分
りんかい線「東京テレポート駅」徒歩10分
https://www.tokyo.grandnikko.com/

イベントに関するお問い合わせ

visitor_unitetokyo@unity3d.co.jp

筆者紹介/ 編集部 (gamer's express)

関連記事

  • プレスリリース

Unity Pro / Plusユーザー向けのディスカウントプログラム第二弾を提供開始

ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社(本社:東京都中央区、代表取締役会長:豊田 信夫、以下「ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン」)が、Unity Pro / Unity Plusユーザー向けにプロモーション・パートナーの製品、サービスを特別価格でご紹介する『プロモーション・パートナー・プログラム』の第二弾を開始。

  • プレスリリース
  • イベント

Unity公式初の地方ライトニングトークイベント「Unityの集い」を5月18日(土)大阪で開催

マルチプラットフォーム向け統合開発環境「Unity」を提供するユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社(本社:東京都中央区、代表取締役会長:豊田 信夫、以下「当社」)が、Unityユーザーに向けたセミナー、ライトニングトーク、懇親会を行う交流イベント『Unityの集い in大阪』の開催を決定。

  • プレスリリース
  • イベント

LITALICOワンダー×ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社 ゴールデンウィーク特別イベント 最新の初心者向けゲーム開発環境を用いたゲーム制作ワークショップを開催

障害者向け就労支援事業や子どもの可能性を拡げる教育事業を全国展開する株式会社LITALICO(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:長谷川敦弥、証券コード:6187)が運営する、年長・小学生~高校生がプログラミングやロボット製作を学べるIT×ものづくり教室「LITALICOワンダー」が、マルチプラットフォーム向け統合開発環境「Unity」を提供するユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社(本社:東京都中央区、代表取締役会長:豊田 信夫、以下、ユニティ社)の協力で、プログラミングやゲーム開発初心者の親子向けゲーム制作ワークショップ「Unity親子ワークショップ」を、4月30日(火・祝)13:00~16:00、東京・銀座のユニティ社内にて開催。

  • プレスリリース

Unity 最新バージョン「Unity 2019.1」をリリース

マルチプラットフォーム向け統合開発環境「Unity」を提供するユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社(本社:東京都中央区、代表取締役会長:豊田 信夫)が、Unityの最新バージョン『Unity 2019.1』を日本時間2019年4月16日夜にリリースしたことを発表。

  • プレスリリース
  • イベント

『Unityインターハイ2019』正式発表

マルチプラットフォーム向け統合開発環境「Unity」を提供するユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社(本社:東京都中央区、代表取締役会長:豊田 信夫)が、高校生・高専生(3年生以下)および小・中学生を対象としたゲーム開発コンテスト「Unityインターハイ2019」の開催を発表。

この記事に対する反応

左右ボタン・マウスホイール・左右キーで選択、画像クリックでズーム(可能なら)、×アイコン・ESCキーでクローズ