• プレスリリース
  • イベント

『Unityインターハイ2019』正式発表

編集部(gamer's express) 2019-04-25
以下、メーカーからのプレスリリース内容をそのまま掲載しております

『Unityインターハイ2019』正式発表
作品提出締切は2019年8月31日、ゲーム開発の全国優勝を目指そう!

マルチプラットフォーム向け統合開発環境「Unity」を提供するユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社(本社:東京都中央区、代表取締役会長:豊田 信夫)は、高校生・高専生(3年生以下)および小・中学生を対象としたゲーム開発コンテスト「Unityインターハイ2019」の開催を発表いたしました。

Unityとは

Unityはゲームやアプリケーション開発のためのソフトウェアです。Unityを使って本格的な3Dゲームやスマートフォンアプリ、VR(仮想現実)コンテンツなど、様々なデジタルコンテンツが日々作られています。近年では大学や専門学校のIT教育現場でも数多く導入されており、ゲームのみならず大学での研究や建築、シミュレータなど、幅広い業界で活用されています。

Unityインターハイとは

高校生・高専生(3年生以下)の学生を対象としたUnityおよびプログラミング技術習得の奨励、才能の発掘を目的として行われるゲーム開発の全国大会です。

Unityインターハイ2018プレゼン発表会の様子

応募作品はゲーム分野のエキスパート達によって審査され、予選審査を通過した作品は12月15日(日)、東京・秋葉原で行われるプレゼン発表会に進出します。このプレゼン発表会では開発メンバーによるプレゼンが行われ、最終審査を経て優勝作品が決定します。

前回大会では全国の高校・高等専門学校および小・中学校から178チームのエントリーがあり、予選をくぐり抜けた12チームによるプレゼンや作品の展示が行われ、ゲーム開発者や学校関係者はもちろん、参加者同士でも交流が深められました。

開催スケジュール

Unityインターハイ2019実施の流れ

応募資格

・西暦2001年4月2日以降に生まれた方。
・チームでの応募も可能です。チームメンバーの人数制限はありません。
・チームメンバーの構成員全員が、同じ学校に所属している必要はありません。
・正式登録する代表者はリーダー1名、メンバー2名までとします。
・Web掲載やプレゼン発表会出場で名前が公開されるのは代表者3名となります。
・作品開発のテーマはありません。自由に作品を開発してください。

Unityインターハイ2019公式サイト
https://inter-high.unity3d.jp/
Unityインターハイ2019エントリーフォーム
http://urls.unity3d.jp/interhigh-2019-entry
Unity および関連の製品名は Unity Technologies またはその子会社の商標です。
筆者紹介/ 編集部 (gamer's express)

関連記事

  • プレスリリース
  • イベント

Unity国内最大のカンファレンス『Unite Tokyo 2019』チケット販売スタート 早めに買うとお得になる早期割引キャンペーンも展開

マルチプラットフォーム向け統合開発環境「Unity」を提供するユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社が、2019年9月25・26日の2日間にわたり、Unity に関する国内最大のカンファレンスイベント『Unite Tokyo 2019』のチケットの販売を開始。

  • プレスリリース

Unity 最新バージョン「Unity 2019.1」をリリース

マルチプラットフォーム向け統合開発環境「Unity」を提供するユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社(本社:東京都中央区、代表取締役会長:豊田 信夫)が、Unityの最新バージョン『Unity 2019.1』を日本時間2019年4月16日夜にリリースしたことを発表。

  • PC
  • プレスリリース
  • イベント

学生LoLサークル向け交流イベント 『新歓LoLフェス2019』 GW期間中に東京・大阪で開催

PC オンラインゲーム「リーグ・オブ・レジェンド(League of Legends /以下 LoL)」の運営元 Riot Games, Inc.(米国)の日本法人である合同会社ライアットゲームズ(港区六本木、社長/CEO:小宮 山 真司)が、学生 LoL サークルを対象とした交流イベント『新歓 LoL フェス 2019』を、ゴールデ ンウィーク期間中に東京・大阪の 2 会場で開催。

  • プレスリリース

Unity、『Nintendo Labo Toy-Con 04: VR Kit』のVRゴーグルToy-Conに対応

マルチプラットフォーム向け統合開発環境「Unity」を提供するユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社(本社:東京都中央区、代表取締役会長:豊田 信夫、以下「当社」)が、任天堂株式会社が4月12日に発売したNintendo Switchの『Nintendo Labo Toy-Con 04: VR Kit』のVRゴーグルToy-Con(以下、VRゴーグル)をUnityでサポートすることを発表。

  • プレスリリース

Unity、建築・製造・建設業向け新製品「Unity Reflect」を発表

マルチプラットフォーム向け統合開発環境「Unity」を提供するユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社(本社:東京都中央区、代表取締役会長:豊田 信夫)が、建築・製造・建設業向け新製品「Unity Reflect」を発表。

  • プレスリリース

Unity Pro / Plusユーザー向けのディスカウントプログラム第三弾を提供開始

ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社(本社:東京都中央区、代表取締役:豊田 信夫、以下「ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン」)が、Unity Pro / Unity Plusユーザー向けにプロモーション・パートナーの製品、サービスを特別価格で紹介する『プロモーション・パートナー・プログラム』の第三弾を開始。

この記事に対する反応

左右ボタン・マウスホイール・左右キーで選択、画像クリックでズーム(可能なら)、×アイコン・ESCキーでクローズ