• プレスリリース
  • イベント

Unity道場 名古屋スペシャル -Automotive編- 開催発表

編集部(gamer's express) 2019-11-08
以下、メーカーからのプレスリリース内容をそのまま掲載しております

Unity道場 名古屋スペシャル -Automotive編- 開催発表

自動車業界に向けたUnity公式セミナーを11月27日(水)名古屋で開催

マルチプラットフォーム向け統合開発環境「Unity」を提供するユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社(本社:東京都中央区、代表取締役:豊田 信夫)は、自動車業界向けイベント『Unity道場 名古屋スペシャル Automotive編』を、2019年11月27日(水)に名古屋で開催することを発表いたしました。

Unity道場 名古屋スペシャル Automotive編とは

『Unity道場 名古屋スペシャル Automotive編』は、自動車および関連する製造業向けのユーザー事例および技術講演、懇親会を行う、Unity導入検討者向けイベントです。国内自動車産業の主要都市である名古屋に、業界をリードする企業やUnityのオートモーティブチームのスタッフが集い、余すことなくUnityの魅力をお伝えします。

自動車業界での活用が広がっているUnity
Unity道場 名古屋スペシャル -Automotive編- 参加申し込みWebサイト
https://dojo-nagoya.peatix.com

開催日程(予定)

日程時間内容
2019年11月27日(水)13時〜20時ユーザー事例講演、技術講演、展示、懇親会
※12:30開場、13:00開演

イベントで行われる講演

リアルタイム3D技術を導入するために

【登壇】
中嶋 雅浩(ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社)
【講演内容】
CASE、MaaS、Experience、自動車産業におけるデジタル技術への投資の必然性は、もはや避けることのできない現実です。変革の時代にどう舵を切るのか、技術のトレンドや海外OEMの動向を元に、2020年に向けたリアルタイム3D技術との付き合い方を考えます。

HMI及び自動運転におけるUnity活用事例

【登壇】
町屋 直裕(ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社)
【講演内容】
Unityの本領の一つであるHMI(Human Machine Interface)、そしてUnity独自の自動運転向けソリューションとしてSimViz Solutionを事例を交えながらご紹介させていただきます。

Unityのグラフィックス表現の進化とソリューションでの活用

【登壇】
Luis Paolino(ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社)
【講演内容】
リアルタイムレンダリングを現場で活用しようと検討しているデザイナーの方々に向けて、Unity のグラフィックスについて説明します。Unity Japan オフィスやレイトレーシングデモなど、最新の応用事例を交えて説明します。

Unity導入から活用までの開発フローを大公開

【登壇】
猿渡 義一(株式会社日南|取締役 デザイン本部長)
【講演内容】
本講演では、Unityほぼ初心者の我々が挑戦した実績を4つのチャプターでご紹介いたします。
①導入編・ワークショップ
②応用編・Alias sub-Dモデリングと連携したVRコンテンツ制作
③実践編・CEATECに共同出展したオフグリット型コネクティドハウス「OUTPOST」の生活を仮想体験できるVRコンテンツの制作プロセス(体験デモンストレーション含)
④Labo編・Gravity Sketchと連携したクイックスケッチからの走行アニメーション制作

トヨタのxR活用事例ご紹介(エンジニアリング事例)

【登壇】
栢野 浩一(トヨタ自動車株式会社|第2エンジニアリング情報部 主幹)
【講演内容】
トヨタ自動車で進めている デジタルトランスフォーメーション、xR テクノロジーの活用方法や利用シーンについて、”最新” の HoloLens 活用事例を中心にご紹介します。

Unityは難しくない!Asset StoreとPackage Managerの活用術

【登壇】
荒川 巧也(ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社)
【講演内容】
Asset StoreとPackage Managerというインフラを利用することで後から簡単にUnityに機能を追加することができます。そして、これらのインフラを利用すればほとんどコードを書かずにコンテンツ作りを始めることができます。
このセッションでは、具体的にAsset StoreやPackage Managerの導入方法および具体的にこれらインフラを使いこなせばどのようなことができるのかをご紹介いたします。

開催概要

開催日時

2019年 11月27日(水)

会場

JPタワー名古屋
〒452-0002 愛知県名古屋市中村区名駅一丁目1番1号
JR 名古屋駅から徒歩1分
http://jptower-nagoya.jp/

Unity道場 名古屋スペシャル -Automotive編- 参加申し込みWebサイト
https://dojo-nagoya.peatix.com
イベントに関するご質問・ご相談は参加申し込みWebサイトよりお問い合わせください。
Unity および関連の製品名は Unity Technologies またはその子会社の商標です。
筆者紹介/ 編集部 (gamer's express)

関連記事

  • プレスリリース

建築・建設向けデモコンテンツのUnityプロジェクトデータを無償公開

マルチプラットフォーム向け統合開発環境「Unity」を提供するユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社が、建築・建設向けに当社オフィスを再現したデモコンテンツ『Unity Japan Office プロジェクト』をUnityエディタ上で動かせるプロジェクトデータを無償公開した。

  • プレスリリース
  • イベント

ゲーム業界で働く女性の参加者交流型キャリアワークショップ「Women in Gaming ; 2019 Winter」を12月5日に開催

マルチプラットフォーム向け統合開発環境「Unity」を提供するユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社が、12月5日(木)東京・銀座にて、ゲーム業界で働く女性を対象とした参加者交流型キャリアワークショップ『Women in Gaming ; 2019 Winter』の開催を決定いたしました。

  • プレスリリース
  • イベント

ユニティちゃん(大鳥こはく)、2020年春公開予定『踊ってミタ』にて映画初出演が決定!

マルチプラットフォーム向け統合開発環境「Unity」を提供するユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社が、オリジナルキャラクター「ユニティちゃん(大鳥こはく)」が2020年春公開予定『踊ってミタ』(主演:岡山天音 監督:飯塚俊光)にて映画初出演することを発表した。

  • プレスリリース
  • イベント

『Unityインターハイ2019』 1次審査突破作品を発表

マルチプラットフォーム向け統合開発環境「Unity」を提供するユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社が、高校生・高専生(3年生以下)および小・中学生を対象としたゲーム開発コンテスト『Unityインターハイ2019』の1次審査通過作品を発表した。

この記事に対する反応

左右ボタン・マウスホイール・左右キーで選択、画像クリックでズーム(可能なら)、×アイコン・ESCキーでクローズ