• PC
  • プレスリリース
  • イベント

「2020 リーグ・オブ・レジェンド World Championship」 決勝を10月31日(土)19時からライブ配信

編集部(gamer's express) 2020-10-29
以下、メーカーからのプレスリリース内容をそのまま掲載しております

eスポーツの世界的祭典が今年もいよいよクライマックスへ!
「2020 リーグ・オブ・レジェンド World Championship」
決勝を10月31日(土)19時からライブ配信
【対戦カード】DAMWON Gaming(韓国リーグ) vs Suning(中国リーグ)

PCオンラインゲーム「リーグ・オブ・レジェンド(League of Legends、以下:LoL)」の運営元Riot Games, Inc.(米国)の日本法人である合同会社ライアットゲームズ(港区六本木、社長/CEO:小宮山 真司)は、LoLの世界大会「2020 リーグ・オブ・レジェンド World Championship(以下:Worlds 2020)」のFinals(決勝)を、日本時間の10月31日(土)19時より各種公式チャンネル(Twitch / OPENREC / Mildom)でライブ配信します。

決勝の対戦カードは、DAMWON Gaming(韓国リーグ第1シード)対Suning(中国リーグ第3シード)となりました。DAMWON GamingはG2 Esports(ヨーロッパリーグ第1シード)を3-1で、SuningはTop Esports(中国リーグ第1シード)を3-1で下しての決勝進出です。

9月25日に開幕し、中国・上海でおよそ1か月間にわたって多くの熱戦が繰り広げられてきたWorlds 2020も、いよいよクライマックスを迎えました。最終決戦の地は完成したばかりの浦東足球場で、この決勝戦がこけら落としとなります。世界チャンピオンの称号を勝ちとり優勝トロフィー(サモナーズカップ)を掲げるのはどちらのチームになるのか、並み居る強豪の中で勝ち上がってきた2チームによる激闘にご注目ください。

■opening ceremony presented by mastercard trailer: http://youtu.be/TgamwftRmwo

■「2020 World Championship」の最新情報は、公式ウェブサイトおよび、公式Twitterにてご確認ください。

公式ウェブサイト https://lolesports.com/
公式Twitter https://twitter.com/Official_LJL

「2020 リーグ・オブ・レジェンド World Championship Finals」開催概要

■日時 : 10月31日(土)19:00 ※日本時間
■開催地 : 中国・上海 浦東足球場(Pudong Soccer Stadium)
■試合形式 : Bo5(先に3勝したチームが勝利)
■配信プラットフォーム : ライアットゲームズ公式チャンネル(Twitch / OPENREC / Mildom)
■出場チーム : ◇ DAMWON Gaming(DWG)※韓国リーグ第1シード
        ◇ Suning(SN)※中国リーグ第3シード

「2020 リーグ・オブ・レジェンド World Championship」開催概要

■大会日程 : プレイインステージ  9月25日~30日
       グループステージ   10月3日~6日、10月8日~11日
       ノックアウトステージ 10月15日~18日(準々決勝)
                  10月24日~25日(準決勝)、10月31日(決勝)

■大会形式 : コチラの動画(https://www.youtube.com/watch?v=XZMB8ypxdSM)をご覧ください。

■開催地 : [プレイインから準決勝まで]Shanghai Media Techスタジオ ※無観客にて実施
      [決勝戦]浦東足球場(Pudong Soccer Stadium)

■参加チーム : 【11リーグから22チームが参加】
       中国(LPL)4チーム / ヨーロッパ(LEC)4チーム / 韓国(LCK)3チーム
       北アメリカ(LCS)3チーム / 東南アジア(PCS)2チーム
       ブラジル(CBLOL)1チーム / 独立国家共同体(LCL)1チーム
       ラテンアメリカ(LLA)1チーム / オセアニア(OPL)1チーム
       トルコ(TCL)1チーム
       日本(LJL)1チーム ※V3 Esports( 公式サイト / Twitter / Instagram )

■賞金総額 : 優勝チームのアイテム収益などが加算されるため大会後に確定。

■グローバルパートナー : メルセデス・ベンツ / シスコ / Spotify / Bose / Mastercard /
             ルイ・ヴィトン / Dell Alienware / ユニリーバ AXE / Red Bull /
             OPPO / State Farm / Secretlab など

■関連情報 :大会スケジュール(https://lolesports.com/schedule?leagues=worlds)
      観戦ガイド(https://lolesports.com/article/worlds-2020-%E8%A6%B3%E6%88%A6%E3%82%AC%E3%82%A4%E3%83%89/blt6145150675d64d79)

■関連動画 : Worldsって、何?(https://youtu.be/XdW3oHOduiU)
       試合形式解説(https://youtu.be/XZMB8ypxdSM)
      「継承の時」が始まる(https://youtu.be/PNxJkxLDyF4)
       オーケストラテーマ(https://youtu.be/rGHkjyvoeW0)

■配信プラットフォーム : ライアットゲームズ公式チャンネル

LoL Esports とは

LoL Esportsは全世界で数百万人のファンの注目を集めるグローバルスポーツです。現在、世界中の12のリーグに、100を超えるリーグ・オブ・レジェンドのプロeスポーツチームと、そこに所属する800名を超えるプロ選手が存在します。各地域リーグはおよそ10チームで構成されており、年間で2つのシーズンを競い合います。各チームはチャンピオンシップポイントを獲得することで、2つの主要な国際大会である「Mid-Season Invitational(MSI)」と「World Championship(Worlds)」への出場権を獲得します。

LoL Esports公式サイト: https://lolesports.com/

ライアットゲームズ とは

2人のゲーマー、マーク・メリルとブランドン・ベックにより『世界一プレイヤーを大事にするゲーム会社』をモットーに2006年に創業。2009年には、デビュー作『リーグ・オブ・レジェンド(LoL)』をリリースし、プレイヤーとメディアの双方から高い評価を受ける。毎年開催されるLoLの世界大会「リーグ・オブ・レジェンド World Championship(Worlds)」は、世界最大級のeスポーツイベントとして知られる。 LoL10周年となる2019年に『レジェンド・オブ・ルーンテラ』や『リーグ・オブ・レジェンド:ワイルドリフト』など、新しいタイトルの開発やモバイルプラットフォームへの移植、さらにオリジナルアニメーションなどを一斉に発表した。世界20以上のオフィスに2,500人以上のスタッフが在籍。本社はカリフォルニア州ロサンゼルス。(2019年10月現在)

ライアットゲームズ公式サイト: https://www.riotgames.com/ja
Riot Games Japan 公式Twitter: https://twitter.com/riotgamesjapan
筆者紹介/ 編集部 (gamer's express)

関連記事

  • MOBILE
  • プレスリリース
  • イベント

「リーグ・オブ・レジェンド:ワイルドリフト」高校生クリエイター募集企画にアドビの支援が決定 Adobe Creative Cloud(3カ月版)の提供と特別ウェビナー開催

合同会社ライアットゲームズ(港区六本木、社長:小宮山 真司)が提供するスマホ向け(Android / iOS)タイトルの異世界マルチバトル「リーグ・オブ・レジェンド:ワイルドリフト」(以下、ワイルドリフト)の、高校生を対象としたインフルエンサー募集企画「ワイリフ公式高校生クリエイター大募集プロジェクト」にアドビ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:ジェームズ マクリディ、以下 アドビ)の支援が決定。

  • PC
  • プレスリリース
  • イベント

『 FIRST STRIKE 』国内大会の開催決定【参加チーム募集期間 】10月30日(金)~11月5日(木)

合同会社ライアットゲームズ (港区六本木、社長 /CEO:小宮山 真司)が、5対5のタクティカルFPS「VALORANT ヴァロラント」において、世界各地のチャンピオンを決定する初の公式大会「 FIRST STRIKE」の国内大会『 VALORANT FIRST STRIKE JAPAN Powered by RAGE』の開催を決定。同大会の国内予選はオープン形式で実施し、参加チームの募集を大会応募サイト( 10月30日公開予定)にて、10月30日(金)~11月5日(木)23:59まで受付。

この記事に対する反応

左右ボタン・マウスホイール・左右キーで選択、画像クリックでズーム(可能なら)、×アイコン・ESCキーでクローズ